50件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

国立遺伝学研究所の松本悠貴氏(総合研究大学院大学大学院生)、小出剛准教授らは、動物が自らヒトに近づくなどの「従順性」は、特定の全遺伝情報(ゲノム)領域が決定していること...

ロンドン大学や国連環境計画世界自然保全モニタリングセンターによるシミュレーションソフトなどを活用した。

また、米バブソン大学や英ロンドン大学ビジネススクールなどの研究者らが行った国際調査「グローバル・アントレプレナーシップ・モニター 2014」(Global Entreprene...

九州大学グローバルイノベーションセンターは、異分野融合の技術アイデアを大学や企業、海外研究機関で議論し、研究情報とともに共有化する研究コンソーシアムを始めた。... まず「ナノスケールのモノづくり」で...

英ロンドン大学、大阪市立大学との共同研究。

この本では、ロンドン在住の元国連職員とロンドン大学の教授が、日本人の書いた間違いだらけの英文を添削しながら、ビジネスや実生活で使える書き方を詳しく指南。カジュアルな文章に加え、官公庁や大学などで使われ...

2014年のノーベル生理学医学賞は、英国ロンドン大学のジョン・オキーフ教授と、ノルウェー科学技術大学のマイブリット・モーザー教授、エドバルド・モーザー教授夫妻が受賞した。... マーモセットの遺伝子を...

熱工学の観点から原発事故の解析や廃炉に向けた対策を提言してきた東北大学流体科学研究所の圓山重直教授に汚染水問題を解決するために政府、東電が何をなすべきかを聞いた。 ... 79年ロン...

ある企業への就職を希望していた彼の大学の院生数人のうち半数以上が偶然女性だった。... この間、社内技術者への教育、研究のため通算約半年のロンドン大学滞在、大学での社会人および学生への講義など。......

東京工業大学フロンティア研究機構の細野秀雄教授、戸田喜丈特任助教は英ロンドン大学と共同で、独自材料のエレクトライド(電子化物)を使い室温下で二酸化炭素(CO2)を分解す...

英ロンドン大学に留学、欧州連合(EU)代表部など海外4年を含めて国際畑を歩み、05年以降は主に国税畑の経験を積んできた。

エーザイと英ロンドン大学(UCL)は、新薬の探索や開発における共同研究を始めることで合意した。

高校から英国に留学、ロンドン大学ゴールドスミス校で、コンピューターサイエンス修士を修了。

ICC国際仲裁裁判所委員でロンドン大学教授の小田博氏や、柏木総合法律事務所弁護士の柏木秀一氏らが講演する。

村田海外留学奨学会(京都市伏見区、075・681・2345)は、2010年度の奨学生を早稲田大学大学院の大内隆成氏(先進理工学研究科ナノ理工学専攻博士後期課程3年)ら3...

ナノテクノロジーに詳しい東京工業大学の谷岡明彦教授は各機能の技術をまとめた服を「ナノボーグ」と名付けた。... 米パデュー大学や、米カリフォルニア工科大学とオランダFOM研究所、独カールスルーエ工科大...

東京大学の長谷川寿一教授や英ロンドン大学などの研究チームは、生物の進化を表す系統樹を使い、血縁社会や国家などさまざまな政治体制が移り変わるパターンを特定した。

法政大学教授を経て07年から現職。東京大学、京都大でも教鞭。ロンドン大学・パリ大学客員教授。

独カールスルーエ工科大学、英ロンドン大学インペリアルカレッジのチームは、高分子材料を使って木材を積み上げたような構造の光学結晶を作製。

東京理科大学総合研究機構危機管理・安全科学技術研究部門は、24日13―18時、東京・飯田橋の同大学1号館記念講堂でシンポジウム「安全安心な日本社会へ―英国における事故防止システムを参考に」を開く。&#...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン