167件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」の2020年の開催に向け、「ものづくり部門」「コンビニ部門」のトライアル大会が19日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で始まった。... 少...

オムロン 卓球ロボット「フォルフェウス」、協調ロボットTMシリーズ オムロンは国際ロボット展に、卓球ロボット「フォルフェウス」を展示した。 &#...

会津大学は、小高産業技術高校(福島県南相馬市)と福島県立テクノアカデミー浜(同)のロボット研究部メンバー10人とロボット技術研修会を開いた。... 参加した1年生の2人は20年8月に同フィールドで開く...

ビジネストレンド/WRSまで1年 社会課題解決へ技競う (2019/10/23 ビジネストレンド/ロボット)

経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する人とロボットが共生し、協働する社会の実現に向けた国際的な競演会「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」が2020年に福島県...

通常のロボット教材は技術を学ぶために設計され、ゲーム性は乏しかった。... そこでロボットの開発コミュニティーと災害やコンビニなどのユーザーのコミュニティーを結びつける目的で「ワールド・ロボット・サミ...

飛行ロボット(ドローン)での輸送、工場での部品搬送、家庭での作業、災害救助、サッカーなどの競技を行い、ロボット技術を競う。... ロボット工学と人工知能(AI)が融合した自律型ロボットの研究や教育の深...

モノづくりをリードする地域に立地する国際展示場らしく、2019年から2年連続で技能五輪全国大会が行われ、20年開催の「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」の会場に決まっている。

来年のWRS本番見据え 災害復旧・生活支援トライアル 新潟県長岡市でロボット技術の競技会「ロボカップジャパンオープン2019ながおか」が開かれた。... 今回は2020年に開かれる「...

2020年に福島・愛知の2県で開催する「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」に向け、19歳以下のチームが参加する「ジュニアカテゴリー」の準備が着々と進む。... 5―6日は、家の中で活躍できるロボ...

2020年8月と10月の「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」開催に先立ち、19歳以下のチームが参加するロボットチャレンジのトライアル競技会が5日、相模原市南区の相模女子大学で開幕した。 ...

国際ロボット競演会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)の2020年8月・10月開催に向けて、参加チームの募集や競技概要の検討など準備が着々と進んでいる。... 主催者である経...

WRS2020、来年8月と10月に 福島と愛知の2会場 (2019/7/30 機械・ロボット・航空機1)

ものづくりなど4カテゴリー、賞金総額1億円以上 経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年8月と10月に「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」を開く。...

【いわき】会津大学は、9月に福島県南相馬市の福島ロボットテストフィールドに完成する研究棟へ研究室を新設する。福島県内のロボット産業の強化と人材育成の拠点としていく。 2020年に開催...

愛知県、中部国際空港でロボ実証 (2019/6/28 ロボット)

サービスロボットの社会実装を促進するとともに、同県のロボットの技術力や先端的な姿を発信する。... 中部国際空港島では20年10月にロボットの競技会「ロボカップアジアパシフィック大会」と「ワールド・ロ...

 安倍晋三首相は7日、ロボットの技術やアイデアを競う「ワールド・ロボット・サミット2018」で優勝した会津大学卒業生の阿部文明さん(25)らの表敬を首相官邸で受けた(写真)。... 「世界に向けて福島...

【いわき】福島県南相馬市のロボット関連企業9社は、新しいプラント点検クローラ型ロボットの開発をはじめた。... 開発するのはマルチクローラ型ロボットで、モジュール化による実用的なプラント点検・災害用ロ...

複数ロボの連携システム課題 福島県はイノベーション・コースト構想に基づき、日本を代表するロボット産業の地域を目指している。南相馬市で今秋完成するロボットテストフィールドをフル活用し、...

【名古屋】愛知県はロボットの社会実装推進事業を強化する。介護・リハビリ支援ロボットの介護施設などへの導入を支援し、無人飛行ロボット(ドローン)やサービスロボットでは実証実験を行う。2019年度に約56...

日本の災害対応ロボットが大きく前進しようとしている。... 20年にはロボ競技会「ワールド・ロボット・サミット」(WRS)が開かれ、世界から名だたる研究者が集まる。 ... 災害対応...

20年の「ワールドロボットサミット(WRS)」参加へ地元企業と高校、会津大学などが連携、災害対応ロボの開発を進める。(駒橋徐) 【実証拠点拡充】 ロボットテストフィ...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる