355件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

九電、都市開発事業強化 国内外プロ参画 (2019/12/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

【福岡】九州電力は3日、都市開発事業強化に向けて国内外のプロジェクトに参画すると発表した。米国に初の海外不動産開発事業として現地法人を設立したほか国内ではホテル施設を取得するファンドに出資してホテル事...

九電の福岡支社敷地内への拠点設立も協業の一環と位置付け、EVの活用を推進する。

電力10社の通期見通し、7社が当期増益 3社は業績下方修正 (2019/11/4 建設・生活・環境・エネルギー)

中部電、九電の各子会社が首都圏に進出するなど、電力同士も競争関係にある。 中部電は20年3月期の販売電力量を前期比0・4%増と見込む。... 九電は20年3月期の当期利益を7月の前回...

女性のみで消防設備点検 九電、「安心」提供 (2019/10/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

九州電力は女性のみで編成する消防設備の点検サービス「TEQNICO(テクニコ)=写真」を25日に始める。女性の単身世帯や男性家族が留守中の点検で安心感を与えられると見込む。住宅内で活動するため顧客や潜...

九電、オール電化をEV使いPR イベント電源自給 (2019/10/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

【福岡】九州電力はオール電化のPR用車両に電気自動車(EV)を初導入した。「オールデンカーEV」と命名し、イベント会場などで電磁誘導加熱(IH)調理を実演する。車載電池につないだ外部給電器を通じてコン...

関電エリアの食品スーパー51店舗と、九電エリアの67店舗を対象に夏に始めた。

九電、特重施設の完成時期発表 (2019/10/4 総合3)

【福岡】九州電力は3日、テロ攻撃などにそなえる特定重大事故等対処施設の設置について、川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)の1号機は2020年12月、2号機は21年1月に完了すると発表した。前倒して同...

九電、玄海原発の建屋工事認可申請 (2019/9/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

九州電力は、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)3、4号機に設ける特定重大事故等対処施設のうち「新たに設置する建屋等」の工事計画認可申請書を原子力規制委員会に提出した。建屋と貯水槽など大型機器にかかる申請...

九州電力は25日、世界最大級の植物工場事業化の検討を始めると発表した。豊前発電所(福岡県豊前市)内の遊休地を活用、日産5トンのレタス栽培が可能な施設を建て、福岡市や北九州市など消費...

【福岡】九州電力は飛行ロボット(ドローン)を使った撮影や画像制作のサービス提供エリアを10月1日から九州全域に広げる。併せてオプションにレーザースキャナーによる測量を追加し、地形計測や点群データ、図面...

玄海原発2号機、2054年度に廃止完了 九電 (2019/9/16 建設・生活・環境・エネルギー)

【福岡】九州電力は2054年度に玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2号機の廃止措置を完了する。着手済みの1号機の廃止完了を現行の43年度から54年度に延長する計画変更と併せて、原子力規制委員会に認可申請...

九州電力は11日、川内原発(鹿児島県薩摩川内市)周辺の2018年度の地震観測結果を公表した。「大きな地震は発生せず、原発の安全性に影響を及ぼすような地震活動は認められなかった」としている。 &...

九電、九州大雨被災地に特別措置 (2019/9/5 建設・生活・環境・エネルギー1)

九州電との電気契約者、新電力会社からの申し込みにより、不使用月の料金や工事費負担金を免除する。

九州電力の再生エネルギー子会社・九電みらいエナジー(福岡市中央区)は、5電源をブロック玩具「レゴ」で表現したジオラマ(写真)を製作した。

福岡市内の全小学生、IoTで見守り 九電が市と連携 (2019/8/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

九州電が運営するシステム「キューオッタバイ=写真」を導入する。... 希望する保護者は、日常的に位置情報を取得できる九州電の有料サービスに登録できる。

北海道で洋上風力 Jパワーが道南西部で地形調査 (2019/8/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

同社は北九州市の響灘で、九電みらいエナジー(福岡市中央区)などと特別目的会社(SPC)を設立し、洋上風力発電の事業化に向け調査中。

九電、スマート農業実証 福岡・朝倉市でイチゴ栽培 (2019/8/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

【福岡】九州電力はスマート農業の実用化と普及に向けた実証を進める。植物工場におけるイチゴ栽培の知見を集めるため福岡県朝倉市に実証施設「上寺(かみでら)いちご園」を開設した。 センサー...

九電、地域の課題解決へアイデア公募 (2019/7/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

【福岡】九州電力は地域との共同事業で課題を解決する「Qでん にぎわい創業プロジェクト」を始める。九州における地場産業の振興、商店街活性化、交流人口の拡大をテーマに地域団体からビジネスアイデアを公募する...

住民側は、新規制基準を策定した原子力規制委員会による地震や火山の影響評価、配管損傷をめぐる九電の安全対策などについて、安全性が十分に確保されていないと主張していた。

JIPDEC、九電社員に電子証明書 メールなりすまし防ぐ (2019/6/27 電機・電子部品・情報・通信2)

九州電力、九電ハイテック、九電ビジネスパートナーが対象で、出向や派遣、アルバイト含め約1万4300人の全社員に、インターネット上の身分証明書とも呼ばれる電子証明書「JCAN証明書」を配布した。 ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる