195件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

デモでは他に三菱ケミカルが人工光合成について説明した。

中国最大の植物工場、三菱ケミが現地企業に納入 (2020/1/17 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルは16日、光明食品集団上海五四へ、中国で最大規模となる人工光太陽光併用型の植物工場を納入すると発表した。... 納入する植物工場は、育苗までを人工光で行い、それ以降は太陽光を利用して効率的...

環境制御型農業コースは人工光を使った植物工場や太陽光を取り入れ、センサーで温湿度を管理する次世代施設の見学を予定。

三菱ガス化学、福島に完全人工光型植物工場 国内最大 (2019/11/27 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ガス化学は、同社「QOLイノベーションセンター白河」(福島県白河市)に、国内最大の完全人工光型植物工場を竣工した。... 施設内で植物の生長に必要な光や温湿度、二酸化炭素濃度、水分、栄養分などを制...

千代化、カタール大から植物工場受注 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機1)

千代田化工建設はカタールのグループ会社千代田アルマナエンジニアリングと共同で、カタール大学から完全人工光型植物工場実証機の導入業務を受注した。

【物質・材料研究機構理事長の橋本和仁(はしもと・かずひと)氏】 40年ほどにわたり光触媒、光磁性、人工光合成、微生物電気化学など多岐の分野の研究に携わってきました...

変わる食品工場 安全と生産性の両立(8)木田屋商店 (2019/10/1 機械・ロボット・航空機2)

品質要求合わせ、品種作り分け 木田屋商店(千葉県浦安市、木田喜太郎社長、047・352・1158)は、本業の食品スーパーの多角化を狙い、福井県小浜市で完全人工光型の野菜工場を運営して...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)材料・ナノテクノロジー部で人工光合成プロジェクトマネージャーを務める山本祥史主査は、「太陽光で水を水素と酸素に分解する『光触媒』のエネルギー変換効率は7%...

完全人工光型植物工場や植物育成用光源、栽培環境モニタリングシステム、農業用ロボットや飛行ロボット(ドローン)などが好調に伸びる。 ... また完全人工光型植物工場市場は、同38・1%...

日本弁理士会関西会、知財ふれあいフェス (2019/7/2 中小企業・地域経済1)

松下IMPホール(大阪市中央区)で「人工光型植物工場の動向と都市での展開の可能性」をテーマに大阪府立大学の増田昇名誉教授が講演するほか、ツイン21アトリウム(同)で子ども向けイベントを行う。

東芝プラント、植物工場で共同出資会社 レタスなど栽培 (2019/6/6 機械・ロボット・航空機1)

東芝プラントシステムは、植物工場の事業開発・運営支援などを手がけるファームシップ(東京都中央区)と、人工光型植物工場における野菜の生産・育成、販売事業を行う共同出資会社を設立した。埼玉県加須市にレタス...

東電EP、静岡に植物工場 リーフレタス日産4トン (2019/4/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

東京電力エナジーパートナー(東電EP)は芙蓉総合リースおよびファームシップ(東京都中央区)と共同で、静岡県藤枝市に国内最大規模の完全人工光型植物工場を開設する。

菱電商事、ファームシップと提携 植物工場用機材・システム開発 (2019/3/29 電機・電子部品・情報・通信1)

提携により、閉鎖型人工光植物工場の省人・省力化や運営効率の向上を実現する機材・システムの共同開発のほか、先端技術を用いた革新的な農業事業開発を促進する。 機材・システムの共同開発は、...

変換により、バクテリアが可視光を効率的に吸収するようになった。... 光を吸収するたんぱく質内の色素を改変し、利用する光の種類を調節する技術の応用も見込める。人工光を吸収しやすくした植物による野菜工場...

SBG、スウェーデン社に出資 太陽電池セルを世界展開 (2019/3/6 電機・電子部品・情報・通信1)

自然光、人工光を問わず、さまざまな光のエネルギー変換に対応する。

(編集委員・松木喬) 人工光合成 水素+CO2=プラ原料 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の人工光合成開発プロジェクトは18年度、太陽光エネルギーによ...

木田屋商店、植物工場の第2工場完成 大株レタスを日量600kg (2018/10/26 建設・エネルギー・生活2)

【福井】木田屋商店(千葉県浦安市、木田喜太郎社長、047・352・1158)は、福井県小浜市で完全人工光型で野菜栽培する第2工場を完成した。... 複数種の照射光の使い分け、収穫作業用の昇降装置、室内...

レーザー加工技術のトレンド (2018/10/11 特集・広告)

 東西冷戦と米ソ宇宙開発競争の最中であった1960年、米メイマンがルビーレーザーを発明し、人類は強力な人工光を手にした。... 回路の電気的特性を設計狙い値にチューニングする目的で、集光レーザーによっ...

三菱ガス化学とファームシップ、植物工場運営会社を設立 (2018/6/22 素材・ヘルスケア・環境)

三菱ガス化学が福島県白河市の既存拠点内に建設する国内最大規模の完全人工光型植物工場の運営などを新会社に委託する。

発光ダイオード(LED)照明による完全人工光を用いて、レタスを中心に17年11月から生産を開始した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる