46件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

ギャラリーでは人間国宝を含め、金沢を代表する作家の陶芸やガラス作品などを紹介していく。

実は、能の太鼓方を務められる人間国宝の亀井忠雄氏と対談する機会があり、そのためには能について知識を持ち合わせなければいけないと考えたからだ。

人間国宝の大沢光民氏ら3人の作家の作品のほか、能作(高岡市)のスズ製品や天野漆器(高岡市)の螺鈿(らでん)ガラス、五箇山和紙などの伝統工芸の技術を生かした商品を展示する。

昨年亡くなった人間国宝の14代酒井田柿右衛門とも対話の機会を持った。

陶芸家で人間国宝の濱田庄司は日用雑器だった益子焼を芸術品として世界に知らしめた。

同館は人間国宝の陶芸家、故浜田庄司の自邸の一部を活用する形で1977年に開館。

竣工式には日本俳優協会会長で人間国宝の坂田藤十郎さんら歌舞伎俳優や松竹関係者、建築関係者が参加した。

この登り窯は、陶芸家で人間国宝の故浜田庄司氏が使っていたものを復元した窯。

続けて「(先日発表した人間国宝の)桂米朝師匠のアンドロイドのように、(本人の)しゃべり方をそのまま再現している」と代弁する。

実は、メッキ層を増やして使用可能回数が増えたプローブのアイデアも、清田の住む東京都北区の人間国宝である金属工芸家と話した中からヒントを得て、端材をもらって研究を重ねたという。

3都市173会場での展覧会には人間国宝を含むOB1379人が出品し、8万6882人もの来場があった。

「卒業生数は約7000人と小規模だが、伝統工芸を継承する人間国宝や、国際的に活躍するインダストリアルデザイナーなど個性的な人材を送り出し、組織力もある」と、「金沢の風土を生かした教育」に自信を深めたよ...

3都市149会場で、163の展覧会を開催、人間国宝を含むOBを中心に1300人以上が参加している。

彫金家で後に人間国宝となった増田三男先生が高校教師として初めてクラス担任をしたとき、私は1年坊主としてお世話になった。

OLを経て書家となり、外務省「APECジャパン」、ジャストシステム「一太郎」はじめ作品は幅広い▼陶芸、和紙、漆、蒔絵(まきえ)、生花など伝統工芸が好きで、人間国宝クラスに会い、現場を見て、さらに最初か...

尺八界の大御所で、人間国宝であった故山口五郎師である。

想定される訪日富裕層向けツアーは、人間国宝クラスの職人や現代美術作家を実際に訪ねて会話して知的好奇心を満たしたり、その場で買い付けの商談をしたりといったもの。

半導体検査プローブの開発で有名な東京都北区にあるA製作所のA社長の黄綬褒章受章を祝う会に出席した時、金工鍛金家で人間国宝のBさんと同席する機会があった。

人間国宝の尾上菊五郎氏が監修を手掛けた本格派。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる