300件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

日銀が16日発表した企業の物価見通し(12月調査)によると、1年後は全規模全産業ベースの平均で0・8%の上昇となった。前回の9月調査から0・1ポイント低下した。... 日銀が13日公表した12月の全国...

海外経済の不透明感や消費増税といった重しに悩む日本経済を如実に反映しているようだ。 日銀がこのほどまとめた企業短期経済観測調査(短観)によると、代表的な指標である大企業製造業の業況判...

企業の景況感は悪化が続く。日銀の12月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がゼロとなり、13年3月以来の低水準となった。... 中小企業製造業はマイナス9と前回調査...

日銀が13日発表する12月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、代表的指標である大企業製造業の足元の業況判断指数(DI)が4四半期連続で悪化する見通しだ。世界経済の不透明感が強まる上、国内では消費増税...

政策委員は「次回(10月)の決定会合で経済・物価動向を改めて点検する必要がある」との認識で一致。複数の委員は「現時点で点検結果について予断を持つべきではない」と指摘し、全国企業短期経済観測調査(短観)...

日銀、追加緩和観測が後退 米利下げ織り込み済み 日銀が30日から開く金融政策決定会合で、追加緩和に踏み切るとの見方が金融市場で後退している。日銀が1日発表した9月の企業短期経済観測調...

日銀が先ごろまとめた9月の企業短期経済観測調査(短観)によると、大企業製造業のうち鉄・非鉄業界の判断指数(DI)が業況、需給動向、市況など多くの項目で悪化した。... (編集委員・宇田川智大) ...

海外経済への不安感が企業マインドの重しになっており、下げ止まる気配は感じられない。... 日銀が1日に発表した9月調査の企業短期経済観測調査(短観)によると、代表的な指標である大企業製造業の業況判断D...

日銀が1日発表した9月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がプラス5となり、前回6月調査から2ポイント落ち込んだ。... 前回調査の109円35...

日銀がまとめた6月の企業短期経済観測調査(短観)で、素材産業の需給悪化が鮮明になった。... 世界経済の変調などで、日本の素材各社が厳しい事業環境に直面している。 6月の短観では大企...

日本経済は雇用情勢が良好な中、国内総生産や鉱工業生産が増加する一方で、世論や企業への調査では景気後退の可能性を懸念する声が高まっている。今後、企業が力強さを取り戻し、景気を押し上げるには何が必要なのだ...

日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がプラス7となり、3月の前回調査から5ポイント悪化した。... 業種別に見ると、大企業製造業では金属製品が...

激化する米中対立、GAFA(ガーファ)と呼ぶ米IT企業への規制強化による米国経済の失速懸念、米国の利下げ観測など、大きく三つの円買い材料がそろう。... GAFA包囲網の強化は米国経済の減速につながり...

自民党の萩生田光一幹事長代行は18日のインターネット番組で、10月に予定される消費税率10%への引き上げについて「6月の日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)の数字をよく見て『この先危ないぞ』と見えて...

企業の景況感については、生産用機械や電気機械など中国経済の減速の影響を受けやすい業種で景況感が低下している。... 個別項目では中国経済の減速を背景に、企業の業況判断を「おおむね横ばいとなっている」か...

日銀が2日発表した企業の物価見通し(3月調査)によると、1年後の物価上昇率の予想は全規模全産業の平均で0・9%上昇だった。昨年12月の前回調査から横ばい。... 全国企業短期経済観測調査(短観)の一環...

だが日銀が同日発表した3月の企業短期経済観測調査(短観)では大企業・製造業の業況判断指数が2四半期ぶりに悪化。... 海外リスクもつきまとい、「ご祝儀相場」後の日本経済は視界不良だ。 ...

日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がプラス12と、前回調査(2018年12月)から7ポイント下落し、2四半期ぶりに悪化した。... 大企業非...

また、日銀が1日に発表した全国企業短期経済観測調査(短観)では、代表的な指標である大企業製造業の業況判断DIが大幅に悪化した。... このため、企業は好調な企業収益を生かして、賃上げや設備投資を活発化...

主要な民間シンクタンクによると、4月1日に発表予定の日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)について、いずれも米中貿易摩擦や中国経済の減速などを背景に、大企業製造業の業況判断DIが悪化するとの見立てだ。...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる