127件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

世界的にみて「7―9月期に感染拡大に歯止めがかかるかどうか」(信金中央金庫)が最大の焦点になる。

また2万円割れの可能性を予測する信金中央金庫地域・中小企業研究所の角田匠上席主任研究員は「インバウンドの減少にとどまらず、イベント中止や外出抑制で地方の宿泊、飲食、運輸など幅広くサービス業が打撃を受け...

信金中央金庫と中小企業基盤整備機構は28日、中小企業・小規模事業者支援について包括的に業務連携することで合意した。... 同日、東京都中央区の信金中金本店で業務連携の合意書を締結した。... 信金が持...

信金中央金庫地域・中小企業研究所の角田匠上席主任研究員は「消費増税前の駆け込み需要が自動車や白物家電などでそれなりにみられ、7月の一致指数は反発が期待できる」と予測している。

信金中央金庫地域・中小企業研究所の角田匠上席主任研究員は「生産や輸出に米中摩擦などの影響が出る一方、内需がしっかり支えて、景気は思ったよりも悪くない」とみる。

【前橋】桐生信用金庫(群馬県桐生市、津久井真澄理事長、0277・44・8181)は、信金中央金庫との連携により、宇井精研(群馬県太田市)のタイ現地法人向けに現地通貨建て...

政府系・地域金融機関、地方中小の海外展開支援で連携 (2019/2/25 中小・ベンチャー・中小政策)

情報提供を強化 中小政策の実施機関である中小企業基盤整備機構は2月1日、信金中央金庫と海外展開支援を目的とする業務協力協定書を結んだ。... 信用金庫は、全国に約7400の店舗があり...

当初は全銀協加盟の商業銀行約140行のうち91行、信用金庫・信金中央金庫188機関が参画する。

従来のクレディセゾンに続き、新たにトヨタファイナンス、RIZAPグループ、テレビ東京、大垣共立銀行、信金中央金庫などにスマホ決済プラットフォームの採用を働きかける。... 地銀や信金を巻き込んだオープ...

日本財団と信金中央金庫の連携による地方創生支援スキーム「わがまち基金」の助成金を活用する。... 中京大の教職員と学生、西尾信金の職員で構成する研究会を定期的に開き、地方創生関連の課題を抽出して解決策...

さらに、SBIインベストメント(東京都港区)や信金中央金庫などから総額66億6000万円の資金調達を実施した。

2018年上期の新社長(2)上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

社名 新社長名 年齢 交代理由 総医研ホールディングス &#...

播磨国際協議会、24日に為替と金利動向の講演会 (2018/5/21 中小企業・地域経済)

信金中央金庫地域・中小企業研究所の角田匠上席主任研究員が、今後の為替動向などを説明する。

信金中央金庫、理事長に柴田氏 (2018/4/27 総合3)

信金中央金庫は26日、6月20日付で柴田弘之副理事長(61)が理事長に昇格する人事を内定したと発表した。... 【略歴】柴田弘之氏(しばた・ひろゆき)80年(昭...

信金中央金庫は24日、米シリコンバレーのベンチャーキャピタル(VC)であるジオデシック・キャピタルが運用するファンドに出資すると発表した。... 信金中金は現地に職員を派遣し、信用金庫...

国際協力銀行(JBIC)は、信金中央金庫と中堅・中小企業の海外事業展開の支援を目的に業務協力協定を結んだ。

中小機構北陸本部、12日に事業性評価セミナー (2018/3/7 中小企業・地域経済2)

中小企業基盤整備機構北陸本部は北陸地区信用金庫協会と共同で、12日15時から「事業性評価セミナー」を信金中央金庫北陸支店(金沢市)で開く。日本動産鑑定の森俊彦会長が地域の信金職員を対象...

城南信金、ヤシマのタイ事業に信用状 (2018/3/6 中小企業・地域経済2)

城南信用金庫(東京都品川区、03・3493・8111)は射出成形などを手がけるヤシマ(同大田区)のタイ現地法人がバンコク銀行からバーツ建てで融資を受ける際に、信金中央金...

「これまではスペースが広く、北陸3県の中央に位置する石川県産業展示館(金沢市の)で開いていた。... 信金というと、その地域にしかお客を持っていないように思われるが、全国信用金庫協会や...

商店街単独では「マネジメント人材が不足している」(信金中央金庫地域・中小企業研究所しんきん地方創生支援センターの笠原博専任役)のが実情だ。

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる