73件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

氷結晶の成長抑制機能がある「不凍たんぱく質・多糖」と、未凍結保存が可能になる「過冷却促進物質」をそれぞれ製造販売する。... 氷核形成を遅らせ、未凍結保存が可能になる過冷却促進技術を活用し、マンゴーな...

大陽日酸は培養・増殖させた細胞を容器に分ける「分注」から凍結、保存、輸送、解凍までの温度履歴を一括管理できるシステムを発売した。

【細胞を凍結保存】 こうした培養技術とともに、移植に使う細胞を凍結保存する技術の開発も進む。... 他人由来の細胞を患者に移植する「他家移植」では、移植用の細胞を事前に準備し、凍結保...

レディースクリニック京野(仙台市青葉区、京野廣一理事長、022・722・8841)は27日、がんの化学療法の副作用で卵巣の機能を失う可能性のある女性を対象に、治療前に卵巣を摘出して長期間凍結保存する「...

【佐賀】佐賀県は、冷凍保存した受精卵を使った豚の出産に同県武雄市の養豚場で成功した。... 輸送時の受精卵に対するダメージを抑えるため、従来の凍結保存液に新たな成分を加えて生存性を高めたほか、生殖器へ...

慶応義塾大学医学部の岡野栄之教授や中村雅也教授は、アビー(千葉県流山市)、日本ユニシスと共同で、ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)由来の神経幹細胞を使い、細胞生存率が高まる凍結保存技術を開発した。.....

2014年4月に発売した第1弾の留置針固定用テープ「ダイヤエクール」に続き、1月中にもフットケア外来における爪・角質研磨用の飛散防止ジェル「フォルディアジェル」、4月をめどに胚・卵子凍結保存用デバイス...

また、動物由来成分とDMSO(ジメチルスルホキシド)を含まない凍結保存液も発売した。安全性に優れたこれ以上の保存液は出ないだろう」 ―これらの製品や技術、事業ポートフォリオをもって、...

リプロセル、再生医療に参入−来年度めどに日本で治験届 (2015/12/22 素材・ヘルスケア・環境)

並行し、研究用試薬として開発済みの凍結保存液や培地、初期化技術を臨床用に使えるものにグレードアップして投入する。... 動物由来成分とDMSO(ジメチルスルホキシド)を含まない、iPS細胞とES細胞(...

絶滅危惧種の遺伝子資源を保存する方法としては、卵や精子の凍結保存がある。だが魚類の卵は数ミリメートルとサイズが大きく脂肪分が多いため、凍結保存が難しかった。  ... 3年間の凍結期...

シートは液体窒素で凍結保存しているが、「凍結しないともろくて輸送に耐えられないが、フレッシュな状態で運ぶ方法も考えなければならない」(鮫島正テルモ研究開発本部研究主幹)。

大陽日酸は培養・増殖させた細胞の分注(容器に分けること)から凍結処理、保存、輸送、解凍までの温度データをサーバーに一括管理するシステムを開発。... このほか、ゼノアックリソース(福島県郡山市)は動物...

将来は、患者以外の細胞からシートを作り凍結保存する。

京都大学再生医科学研究所とリプロセルは、ヒトES細胞(胚性幹細胞)とiPS細胞(人工多能性幹細胞)の新たな凍結保存液を開発した。... DMSOは細胞の凍結・保存や分化誘導剤として用いられているが、毒...

凍結保存されたアルツハイマー患者の脳からASPDを取り出し、相互作用する分子を探索した。

■力を入れる具体的な研究案件 〈三菱電機〉IoTによるソリューション技術、空間創造デバイス/システム技術、自動運転向け技術(自動車)、社会インフラ維持管理システム向け技術、第5世代移...

大陽日酸 細胞試料の収納効率を高めた自動式細胞凍結保存システム「クライオライブラリーアドバンス」を発売した。再生医療用に細胞を凍結保存し、解凍できるようにする機械システム。... 新製品を含めた細胞凍...

農林水産省は、研究現場でのヒト・動物細胞の凍結保存に必要な血清の輸入手続きを緩和する方針を固めた。... iPS細胞など万能細胞を含むヒト・動物細胞を凍結保存する際、血清は細胞膜を保護する作用がある。

大陽日酸は細胞(試料)の収納数を同社従来品比3倍以上にした自動式細胞凍結保存システム「クライオライブラリーアドバンス」を4月に発売する。... 再生医療用に大量の細胞を安定して、凍結保存するニーズをつ...

冷蔵保存の状態で輸送された線虫は、植物と同様に1G環境と微小重力環境下での変異や変化を、4世代分の遺伝子について、どのように受け継がれるかを調べる。試料は凍結保存され軌道上に1カ月程度係留中のドラゴン...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる