235件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2019年10月に提携した創薬ベンチャーのロイバント・サイエンシズ(英・スイス)から、ITを用いて業務を効率化する技術基盤をこのほど移転。... (大阪・中野恵美子) 【専門部署を新...

東京都が創薬支援 育成プロで出会い・知識提供 (2020/7/16 素材・医療・ヘルスケア)

東京都は創薬・医療系ベンチャーを育成するプロジェクト「Blockbuster TOKYO」を展開している(写真)。... 特に創薬・バイオ系は支援の種類が違う。... 東京発で、世界に通用する創薬ベン...

―治療薬開発の進行状況は。 ... また点滴薬ではなく経口薬を目指す」 ―課題に思うことは何ですか。 ... 実用化で他の創薬ベンチャーと差をつけ...

創薬ベンチャーの間で、新型コロナウイルスの治療薬を開発する動きが出てきた。... 創薬ベンチャーは希少性の高い疾患を開発対象とし、大手企業と差別化している。... 米国のバイオベンチャー、ビル・バイオ...

京都大学iPS細胞研究所の井上治久教授らの研究チームは4日、遺伝性のアルツハイマー病を対象に、パーキンソン病治療薬などとして使われる「ブロモクリプチン」の治験を始めると発表した。... 治験は京大発の...

豊橋技術科学大学、米創薬ベンチャーと連携 (2020/5/12 科学技術・大学)

豊橋技術科学大学は米創薬ベンチャーのヒンジセラペウテックス(HT、カリフォルニア州)と創薬用イオンイメージング技術の事業化に向けて共同研究開発の契約を結んだ。HTは同技術を活用し、免疫腫瘍、希少疾患、...

同社は、北海道大学とも新型コロナの治療薬開発で共同研究を進めている。 ... 阪大発創薬ベンチャーのアンジェスとタカラバイオや、阪大微生物病研究会(BIKEN財団)などが開発に乗り出...

ニュース拡大鏡/創薬ベンチャー、ARDS治療薬の開発加速 (2020/4/24 素材・ヘルスケア・建設・生活・環境・エネルギー)

ただ、元来患者が少なく、大手企業が治療薬開発に乗り出しにくかった。流行収束が見通せない中で、創薬ベンチャーが開発を加速させている。... 機動力の高い創薬ベンチャーが治療薬の開発に注力しており、結果が...

阪大発創薬ベンチャーのアンジェスは大阪市立大学医学部附属病院と連携した。... 塩野義製薬も治療薬開発で北海道大学と共同研究を実施。... 2020年度内の臨床試験開始を目指しており、塩野義の手代木功...

挑戦する企業/住友化学(11)創薬ベンチャーと提携 (2020/3/11 素材・医療・ヘルスケア)

【パテントクリフ】 2019年秋、大日本住友製薬は創薬ベンチャーのロイバント・サイエンシズ(英・スイス)に、売上高の7割に相当する合計3300億円を投資する大きな賭けに出た。... ...

「大学の創薬ベンチャーは大変な苦労をしている」と話すのは、東京大学大学院医学系研究科教授の宮崎徹さん。ネコの腎臓病治療薬のヒトへの展開を目指す。 うまくいっている大学ベンチャーは技術...

2020予測/化学、逆風も積極姿勢崩さず (2020/1/3 素材・医療・ヘルスケア)

住友化学は、連結子会社の大日本住友製薬が創薬ベンチャーのロイバント・サイエンシズ(英・スイス)と戦略提携を結び、約3300億円を投資。... 主力の統合失調症薬「ラツーダ」の特許切れ後の収益を補うだけ...

創薬・医療系VB支援 東京都は、創薬・医療系ベンチャーを育成、支援するプログラム「Blockbuster TOKYO(ブロックバスタートーキョー)」を実施している...

参加するのは武田薬品工業、創薬ベンチャーのインタープロテイン、大阪大学発ベンチャーの創晶など。

協和キリン、米社と共同研究契約 分子標的薬を創製 (2019/11/28 素材・医療・ヘルスケア)

アーデリックスが見いだした標的を対象に、両社で分子標的薬の創製を目的とした研究を実施する。... アーデリックスは心腎領域に強みを持つ創薬ベンチャー。共同研究の期間は2年間で、アーデリックスが見いだし...

住友化学 創薬VBと戦略提携 住友化学の岩田圭一社長は「(創薬ベンチャーの)ロイバントが持つ手法を文化として取り入れれば、大日本住友製薬は日本を代表する製薬会社になれる」と、大きな期...

大日本住友製薬は、10月31日付で創薬ベンチャーのロイバント・サイエンシズ(英・スイス)と戦略提携の正式契約を結んだ。... ロイバントから、公表済みの4社に嚢胞(のうほう)性線維症遺伝子治療領域を加...

単純に眼圧を下げるといっても、1人ひとりに合った薬があるはずだ。... 高い壁に挑戦し、効果の高い薬を作る必要がある。... 緑内障・高眼圧症の治療薬を主軸に研究を進めている。

「既存薬で効果が出ない人や、出なくなった人に効く薬を開発している。網膜の傷痕形成を抑制するという既存薬にはない作用も確認されている。... 負担を軽減する薬を開発したい」 ―アプタマ...

近年、創薬ベンチャー業界では、新たな治療法確立を目指す企業が増えてきた。... 代謝を抑える薬のため、仕方がない部分がある。... 眼科領域に特化し、薬やデバイスの開発を手がける。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる