67件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.028秒)

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、レアメタル(希少金属)のランタンを触媒に用いて樹脂や繊維、医薬品などの原料となるエステルを合成する技術を開発した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の岩田哲准教授らは、国際標準のデータ暗号化方式「GCM」に欠陥があることを発見した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の大井貴史教授と大松亨介助教らのグループは、金属の触媒機能を上げる化合物を効率よく合成する手法を開発した。... この研究成果は英科学誌ネイチャー・ケミストリー電子版に掲...

【名古屋】永井科学技術財団(永井淳理事長=新東工業社長)は、2011年度の「永井科学技術財団賞」11件の贈呈先と国際交流助成金2件の交付先を決め、6日に名古屋市内で授与した。同財団は素形材に関する試験...

熱エネルギーを電気に変換する熱電変換材料について「太陽電池と組み合わせれば太陽熱をより有効利用できるようになる」と期待するのは名古屋大学工学研究科教授の河本邦仁さん。 ... (名古屋)...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の太田裕道准教授と東京工業大学フロンティア研究機構の細野秀雄教授、東京大学工学系研究科の幾原雄一教授らのグループは、熱エネルギーを電気エネルギーに変換する熱電材料の新しい...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の長野方星講師らのグループは、電力を使わずに熱エネルギーを大量輸送できるループヒートパイプの高性能化技術を開発した。... 企業や研究機関との共同研究で早期の実用化を目指...

「東京までの時間は名古屋大学と東北大学で同程度。日帰りも可能で、遠くの大学に比べ東京の関係者から呼び出されやすい」というのは名古屋大学工学研究科教授の関隆広さん。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の椿淳一郎教授と海和工業(岡山市南区)の山田克彦社長らのグループは、放射能汚染土壌を大量に除染できる処理システムを開発した。

人工知能研究振興財団(名古屋市東区、052・932・8951)は人工知能開発の産学官共同研究などに助成する事業で、2011年度の助成金交付先として10件を選定した。 山田陽滋名古屋大学工学研究...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授と波多野学講師らのグループは、特定の反応を選択できる触媒を開発した。... 研究成果は独化学会誌アンゲヴァンテ・ケミー電子版に掲載された。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の新井史人教授らの研究グループは、直径2マイクロ―500マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の毛細血管の3次元モデルの作製技術を開発した。

名古屋大学工学研究科の樋野励准教授の研究室は、工場の生産計画を連立不等式などを用いてモデル化し、効率的な加工パターンを考案する手法を研究している。... (名古屋・市川哲寛) 【ミス...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らの研究グループは、ポリマー樹脂などの原料になるα―アシロキシカルボニル化合物を、低コストで安全に合成する技術を開発した。

名古屋大学は9月2日10時から名古屋市千種区の同大豊田講堂とシンポジオンホールで、工学研究科などの研究成果を公開する「テクノ・フェア名大2011」を開く。... 研究室見学は事前申し込みが必要。問い合...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の新井史人教授らは、位置決め精度が高く、細胞の切断などに利用できる磁気駆動式装置を完成した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の湯川宏助教らは14日、大分工業高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校と共同で、世界最高の水素透過性能を発揮する水素透過金属膜を開発したと発表した。

【名古屋】2022年のサッカーワールドカップ(W杯)は、世界中どこにいてもスタジアムにいるような臨場感を楽しめる―。名古屋大学工学研究科の谷本正幸教授らのグループの研究が進めば、それが可能になる。.....

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、分離しにくい余分な副生成物をつくらずに、目的の化合物を高い割合で生成でき酸化反応にかかわる不斉触媒を開発した。

名古屋大学工学研究科の福田敏男教授(写真)は米国電気電子学会(IEEE)から2010年度の「ロボット・自動化技術分野賞」を受賞した。... 福田教授はモジュール型ロボットシステムの研究を行ってきた。....

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる