8,411件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

はやぶさ2で培った技術を火星衛星探査などの次期宇宙探査に生かしていく。宇宙開発の成果は国民の暮らしに還元されるべきだと考えている。... またスペースデブリ(宇宙ゴミ)対策など宇宙活動の新しいルール作...

一方、環境問題は解決に向けた研究プロジェクト予算が増額され、日米で共同研究が増える可能性がある」 ―トランプ政権は宇宙政策に力を入れていました。 「24年に宇宙飛行...

宇宙開発との関連にちなんだデザインで、独自の表面硬化技術を施した黒色のチタン製ケースと宇宙空間を模した青色の文字板が特徴。

ベンチャーの歯磨き粉、宇宙へ一歩―。TSUYOMI(名古屋市千種区、森健一社長、052・746・5688)のタブレット型歯磨き粉「CAMUGAKI(カムガキ)=写真」が、宇宙航空研究開発機構(JAXA...

【魔法瓶を採用】 2018年11月11日、一つの小さなカプセルが宇宙から地球上に帰還した。... (月曜日に掲載) ◇研究開発部門第二研究ユニット主任研究開発員 畠...

PDエアロ、機体開発を加速 近づく24年宇宙の旅 (2021/1/11 機械・ロボット・航空機)

「宇宙港」を沖縄県宮古島市に確保し、米コロラド州アダムス郡とも基本合意。... 単一エンジンで飛行機のように水平に離着陸し高度100キロメートルの宇宙に到達、機体は繰り返し使える。... 【90分の弾...

新成人に薦めるこの1冊 (2021/1/11 books)

『下町ロケット』(池井戸潤著) 花王社長・長谷部佳宏氏 夢や志を忘れるな 町工場が技術を武器に宇宙や医療分野で活躍する。

月面探査、新局面 (2021/1/11 科学技術・大学)

日本も昨年、宇宙基本計画を改定し、宇宙ビジネスの拡大をもくろむ。 ... 宇宙飛行士の若田光一JAXA特別参与(57)は「それでも民間事業者の参画が持続的な宇宙探査のカギになる」と話...

道内企業が連携して自動車や宇宙などの事業で突破口を開ければ。

同社は2011年設立の宇宙ベンチャー。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)から提供される陸域観測技術衛星「だいち2号」の衛生画像データを利用する。

受け入れる自治体を中心に、地元の人が一丸となっておもてなしの気持ちを持たなければいけない」 ―宇宙産業が注目されています。 「広大な土地がありロケット打ち上げに適し...

ロボットや航空宇宙、モビリティーサービスなどでデジタル技術を活用した革新的技術の社会実装を推進する。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が進める大学や民間との連携により航空分野の新しいアイデアを実用化する動きが進んでいる。 ... 政投銀の川崎大輔航空宇宙室長は「日...

「中国のミッション成功は大変よろこばしい」と語るのは、宇宙政策担当相の井上信治さん。... 各国の宇宙開発は年々加速している。... 日本の宇宙関連の研究開発は、世界に引けを取らず進んでいる。

宇宙での分子の変化の解明につながると期待される。

「宇宙分野で世界的な情報の網を張り、宇宙を目指す大学の組織への入会、さらに技術実証成果で基地局の国際組織に参画したい。課題を着実に越えた先に、宇宙専門学科の復活があり、JAXAと人材育成を目的にした提...

2021予算/宇宙開発、23%増4496億円 (2020/12/28 科学技術・大学)

2021年度の政府全体の宇宙開発関係予算案が20年度比23・1%増の4496億円となることが分かった。... 井上科技相は「宇宙基本計画改定後の最初の政府予算案としてふさわしい力強い結果となった。宇宙...

米航空宇宙局(NASA)研究員などを経て94年千葉大学教授。

政府は米航空宇宙局(NASA)と月周回有人拠点「ゲートウェー」の協力に関する覚書を交わすことを閣議決定した。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる