93件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

有識者・経営者ネットワーク、自治体の脱炭素支援 (2020/10/5 建設・生活・環境・エネルギー)

温室効果ガスの排出を実質ゼロにする「脱炭素」を目指す自治体の取り組みを支援しようと、環境問題の有識者や経営者らが11月、「気候非常事態ネットワーク」を設立する。... 「ゼロカーボンシティ」も小泉進次...

同省はESG(環境・社会・企業統治)金融を支援し、経団連会員企業の脱炭素化や技術革新を後押しする。... 小泉進次郎環境相は「(経団連と環境省の合意は)縦割りを突破し、前例にとらわれない象徴。... ...

CO2排出量の「50年実質ゼロ」を目指す自治体は当初、山梨県と京都市、東京都、横浜市だけだったが、小泉進次郎環境相が全国に呼び掛けたことで急速に拡大。

主要閣僚の抱負 (2020/9/18 総合2)

【自給率向上へ 野上浩太郎農林水産相】 農林水産業には成長の糧となる潜在力がある。... 【気候対策先導 小泉進次郎環境相】 自民党と公明党の政権合意に「脱炭素社会...

経済同友会の桜田謙悟代表幹事(SOMPOホールディングス社長)は8月末、小泉進次郎環境相と面会し、地球温暖化対策で日本が世界から遅れたことに悔しさをにじませた。 ... インタビュー...

日本が「環境先進国の復権」を目指して臨んだ会合を振り返る。 ... 小泉進次郎環境相は会場の巨大スクリーン越しに海外の参加者に話しかけたり、閣僚の発言を聞いたりした。 ...

会合は各国が取り組む環境対策の情報交換と、脱炭素社会に向けた機運醸成が狙い。議長を務めた小泉進次郎環境相は「コロナ禍からの復興にあたり、持続可能でレジリエント(強靱〈きょうじん〉)なものへと変革する“...

「環境先進国」復権へ きょう気候変動・温暖化対策オンライン会合 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本は連携の維持に貢献し、「環境先進国の復権」(小泉進次郎環境相)を目指す。 ... 産業界や自治体などによる議論の後、小泉環境相が声明を発信し、23時30分に閉幕する予定だ。...

冒頭、小泉進次郎環境相は「50年の脱炭素(排出ゼロ)に向けた政策の強化が必要」と述べ、目標の強化につながる議論に期待を示した。 開催したのは環境省の中央環境審議会、経産省の産業構造審...

小泉進次郎環境相は27日、経済同友会の桜田謙悟代表幹事(SOMPOホールディングス社長)、石村和彦副代表幹事(AGC取締役)と環境省で面会し、再生可能エネルギーの導入拡大策をめぐって意見交換した。&#...

環境省と福島県は27日、環境事業を軸とした震災復興を推進する連携協力協定を結んだ。再生可能エネルギーの普及や水素利用などに取り組み、環境貢献と地域経済の再生を同時に実現する。会見した小泉進次郎環境相は...

11月に予定していた気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)が2021年に延期されており、議長を務める小泉進次郎環境相は「COPと同じようにすべての国が参加できるようにし、気候変動対策の機運...

会見した小泉進次郎環境相は「もっとも大事なことは仕事を減らすこと」と述べ、ムダな事業や業務の削減につながると強調した。

小泉進次郎環境相は閣議後会見で、「2050年に(温室効果ガス排出量を実質ゼロにする)脱炭素を目指すべきだ」と発言し、国の排出削減目標の見直しに意欲をみせた。... 目標強化に向け「あらゆる場で働きかけ...

小泉進次郎環境相は「再生エネは決して高くないことを証明した」と強調する。 ... 同社の山下良則社長は「日本での再生エネの調達は難しい」と小泉環境相に対策を求めた。大規模商業施設を運...

体験施設を視察した小泉進次郎環境相が「国立公園は泊まることも、働くこともできる」と強調すると、対談した女優で同省特別広報大使の柴咲コウさんは「山形県の米沢でワーケーションをした。環境を変えながら働ける...

佐藤ゆかり環境副大臣に、三つの移行で到達する経済社会像を聞いた。 ―小泉進次郎環境相が繰り返し三つの移行を提唱しています。 ... 「小泉環境相とともに提言を受け、...

小泉進次郎環境相は8日、経団連の中西宏明会長らと都内で会談し、二酸化炭素(CO2)排出を実質ゼロにする「脱炭素」の実現に向けた意見交換をした。非効率な石炭火力発電の休廃止などの政策について説明した小泉...

ニュース拡大鏡/環境相、発言に勢い戻る “脱炭素”かじ取り自信 (2020/7/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

気候変動/レジ袋削減/再生エネ 小泉進次郎環境相の動きがめまぐるしい。... 予算に“小泉色”を打ち出せば環境相としてレガシー(遺産)となる。だが、繰り返して強調...

小泉進次郎環境相は閣議後の会見で、梶山弘志経済産業相が旧式の石炭火力発電所を休廃止する方針を発表したことを受け、「非効率な石炭火力発電をフェードアウトすると言いながら、具体性を持って語られていなかった...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる