1,854件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

気道内の液流を模した「マイクロ流体気道チップ」上でヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から気道表面の細胞シートを作製。... 患者の血液細胞からiPS細胞を作り、同様に線毛上皮細胞へ分化すれば個人の病態...

アクチビンAはiPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)などの多能性幹細胞を分化誘導する際、どの細胞になるかを指令するといわれる因子だ。... 多能性幹細胞は、アクチビンAの濃度によってど...

京都大学iPS細胞研究財団(京都市左京区、山中伸弥理事長)は6日、患者自身の血液由来のiPS細胞(人工多能性幹細胞)の製造施設を、2025年4月までに大阪市北区の「未来医療国際拠点」に設置すると発表し...

ターンオーバーを促すヒト幹細胞培養液やプラセンタエキスを配合し、トーンアップやリフトアップなどの効果が見込める。

細胞医療とは生きた細胞を用いて組織や臓器の機能を再生させたり、改変した細胞を投与したりすることで病態を改善する医療である。... 細胞医療では、患者さん本人の細胞を用いる「カスタムオーダー」ではなく、...

厚生労働省の専門部会は30日、慶応義塾大学医学部の榛村重人准教授らによるヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)由来の角膜内皮細胞を使った再生医療の臨床研究計画を大筋で了承した。... 京都大学iPS細胞研...

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)はヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)由来の心筋細胞の成熟度を、従来の胎児レベルから新生児レベルに高めることに成功した。... これまでiPS細胞由来の心筋細胞では、...

富士フイルムはiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った細胞治療事業を加速する。本人以外の人から作製した他家iPS細胞の量産技術を持つ米子会社のフジフイルム・セルラー・ダイナミクス(FCDI)と、細胞治療...

2種類の植物ホルモンの作用が変わり、細胞分裂の停止や幹細胞の細胞死が起きる。... 根のDNAが傷付くと、細胞分裂を制御するホルモン「サイトカイニン」が増え、同時に成長を促すホルモン「オーキシン」の情...

日本触媒、細胞培養容器を提供 (2021/6/17 ヘルスケア)

日本触媒は3次元細胞培養容器「ミコセル」を変形性膝関節症に対する臨床研究向けに提供した。... ミコセルは生体内での状態に近い細胞凝集塊を多量に作製できるのが特徴。... 日本触媒とそばじまクリニック...

開発技術は、さまざまな組織に分化可能な間葉系幹細胞の膜を用いて、がんや免疫疾患の治療効果を高めると期待される。 がん細胞との親和性が高い間葉系幹細胞の特性を生かし、患部の腫瘍を小さく...

暗黒の船外活動「光が頼り」 野口さんはISS滞在中に、宇宙空間での燃焼実験とiPS細胞(人工多能性幹細胞)の培養実験、米国のシグナス宇宙船の取り付けなど、さまざまな科学ミッションに挑...

慶応義塾大学発ベンチャーのハートシード(東京都新宿区、福田恵一社長=慶大医学部循環器内科教授)は1日、デンマーク大手製薬企業のノボノルディスクと収縮不全に陥った心不全を対象とするiPS細胞(人工多能性...

生命科学インスティテュート(LSII、東京都千代田区、木曽誠一社長)は、脳梗塞患者を対象に多能性修復幹細胞の一種「Muse細胞」を使った臨床試験の中間結果を公表した。 標準的な急性期...

米フジフイルム・セルラー・ダイナミクス(FCDI)と米オプシスセラピューティクス、米ブルーロックセラピューティクスの3社は、iPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った眼疾患治療の研究開発で提携した。網膜疾...

経営ひと言/ロート製薬・杉本雅史社長「タイムリーに」 (2021/5/24 素材・医療・ヘルスケア)

国内初となる他家間葉系幹細胞を用いた再生医療の臨床試験は「仮認証のガイドラインがより厳しくなっており、さらに多くの症例数が必要になるため、進捗(しんちょく)に若干の後ろずれはある」という。 &...

免疫拒絶防ぎ、がん攻撃 京都大学iPS細胞研究所の王博研究員と金子新教授らの研究グループは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)にゲノム編集を行うことで、移植先の免疫細胞から攻撃を受けず、...

企業研究/エア・ウォーター(7)マーケット視点の技術戦略 (2021/4/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

【再生治療も】 神戸の拠点では、不要歯から採取した歯髄幹細胞を培養し、歯を形成する歯髄を再生させる世界初の研究・治療にも取り組んでいる。... 歯髄幹細胞のバンク事業も始め、町の歯医...

生命科学インスティテュート(LSII、東京都千代田区、木曽誠一社長)は、新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)の患者に、多能性修復幹細胞の一種「Muse細胞=写真」を使った細胞製...

(戸村智幸) オリックス銀 遺言書不要、遺贈身近に オリックス銀行は2020年10月、あらかじめ指定しておいた金額を契約者の死亡後に京都大学iP...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる