70件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

企業に従業員の健康管理や投資が、企業価値を高めるとの意識が広がっているほか、高齢化の進展などを背景に、健康志向が一般化しつつある。

浮いた事業資金は健康経営の推進に向けた体制整備や社員の健康増進活動などに充ててもらう。... 同商品は事業活動に必要な各種保険を任意に組み合わせる総合保険で、商品内に用意する「傷害保険」と従業員の過労...

主力商品の従業員向けストレスチェックは、2015年に厚生労働省によって義務化され、利用が大幅に増加した。... 健康経営とは、従業員の健康管理を経営的課題として捉え、戦略的に取り組むことで、生産性向上...

従業員の健康管理への関心が高まり引き合いも増えた。

挑戦する企業/大日本印刷(8)ライフサイエンス (2018/8/6 電機・電子部品・情報・通信)

企業でも自社の従業員の健康管理が求められる中、杉本はライフサイエンス分野でもBツーC(対消費者)関連事業の拡大に意欲を燃やす。

健康経営を推進する必要性や、従業員の健康管理を経営課題として認識するプロセスについて助言し、成果目標の効果測定や改善提案などを行う。... 従業員の健康増進に向けた取り組み状況や、経年変化を把握・分析...

日立製作所は従業員の健康管理を支援するサービスを開始。... そのため端末メーカー各社はリストバンド型端末を企業に貸与・配布し、従業員の健康増進に役立てる取り組みが増えている。従業員の体調が悪いと仕事...

【横浜】横浜銀行は、従業員の健康管理に取り組むための「横浜銀行健康宣言」を策定した。従業員組合・健康保険組合と共に健康増進を支援し、能力を発揮できる働きやすい環境づくりを目指す。同行は、神奈川県が企業...

【生き生きと】 ゼネコンやITベンダーが健康に寄与する建物や空間づくり、健康経営の支援に取り組み始めた。... 健康経営は、従業員の健康管理を重要な経営課題として認識。従業員の健康保...

従業員の健康増進に取り組む「健康経営」を導入する企業が増えている。従業員の健康管理に目を配ることは、組織活性化や生産性向上につながり、メリットは非常に大きい。... 神奈川県は各企業に「健康管理最高責...

少ない力で動作する道具やIT機器の操作の容易化、従業員の健康管理・維持増進に役立つ道具類は需要がある。 ... 副業が許可された会社のボスには、時間管理の手帳、機器類が重宝されそうだ...

イオン、女性管理職を積極登用 多様性重視、LGBT配慮 (2018/1/10 建設・エネルギー・生活1)

これまで従業員の健康問題は「自己責任」との発想だったという。しかし「(商品やサービスで顧客に)“ヘルス&ウェルネス”を提案しているのに、従業員が不健康という訳にはいかない」(世古継敏グループ人事部長)...

経営士の提言/健康経営の実践 (2017/12/7 モノづくり基盤・成長企業)

健康経営とは、企業において従業員が健康で気持ちよく働くことが会社にプラスになるという視点に立ち、従業員の健康管理を経営の観点で考え、戦略的に推進していく手法である。 ... 東京商工...

従業員の健康管理体制では、6月に健康相談室を設置し、看護師を常駐させてきたが、11月中に医師も配置する。 作業員が作業時間や休憩時間を利用などして継続的に健康や体調、メンタルに関する...

厚生労働省は企業と健康保険組合が連携して従業員の健康増進を効果的に行う「コラボヘルス」のガイドラインを作成し、ホームページで公開した。その意義や推進体制、具体的な事例を広く紹介し普及・浸透を図り、従業...

これと別に、企業が従業員の健康管理を支援するツールとして、自販機を活用する事業も進める。

企業にとって従業員一人ひとりは今まで以上に貴重な存在になる。「どの企業でも従業員の健康管理や長期的に安心して働ける環境整備が経営課題となる」と話す。 「グループのノウハウを活用した商...

関電、今月から「プレミアムフライデー」-社員の早退促す (2017/3/10 建設・エネルギー・生活1)

働き方改革や従業員の健康管理を経営戦略に生かす健康経営を担当する専任部長を置き、本格的に取り組む。 各部門が設定する週1回以上の「健康推進デー」や給与支給日にも、早期退社を奨励。1月...

政府は、従業員の健康増進を経営上の課題として扱う「健康経営優良法人」で、申請内容に虚偽があった場合の対処について方針を固めた。... このため健康管理に関する法令違反や、認定基準に適合しない事実を認識...

企業が従業員の健康管理を効率的に行いたい需要などが背景にあり、IT企業や素材メーカーといった多様な事業者がビジネスの機会をうかがう。... こうした変化をITで即時に把握できれば、作業員への休憩指示や...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる