38件中、2ページ目 21〜38件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

【名古屋】三菱重工業は27日、航空自衛隊向け戦闘機「F2=写真」の最終機を納入する完納式を、名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場(愛知県豊山町)で開いた。... F2は米国の戦闘機「F16」をベース...

防衛省は26日、次期戦闘機(FX)の機種選定で、候補である米欧3陣営から提案書を受け取った。... (編集委員・山中久仁昭) FXは航空自衛隊が運用する戦闘機「F4」の後継機で、20...

「航空機事業の歴史は長く、支援戦闘機『F2』が開発された90年代初頭から携わっている。F2の主翼には最先端の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)が採用されたが、当初、当社製の工具では穴も開けられなかっ...

各種要素技術の運用有効性を検証し、戦闘機「F2」の後継機の国産化につなげる。 ... 防衛省は年内に次期戦闘機(FX)を選定するが、3候補はいずれも欧米の開発機種。F2後継機はFXの...

住友精密工業は戦闘機「F2」、次期固定翼哨戒機「P1」、次期輸送機「C2」の開発に参画しており、主脚や前脚、アクチュエーター、同コントローラー、ソフトウエアを含む降着システムの設計生産を手がけている。...

2日の閣議で2011年版防衛白書が了承された。... 【次期戦闘機】 日本は年内に戦闘機「F4」の後継となる次期戦闘機(FX)の選定を控えている。... さらに戦闘機「F2」の後継機...

防衛装備品は国が唯一の顧客で汎用性がないといわれてきたが、「国難対処」に限らず民間に波及した技術やノウハウは少なくない▼航空機主翼では初となる、戦闘機「F2」の炭素繊維複合材料の一体成形、原子炉のター...

【戦闘機に打撃】 防衛省は災害派遣活動に必要な装備品の維持・整備や、被災した装備品の調査などに今回の補正予算で総額約1886億円、2012、13年度の後年度負担で約541億円を計上し...

防衛省は次期戦闘機(FX)の選定で、難題を突きつけられている。... 津波により、航空自衛隊松島教育部隊(宮城県東松島市)の戦闘機「F2」18機が浸水した。... このF2が使えなくなると、FXを含め...

東日本大震災で戦闘機「F2」18機などが浸水した航空自衛隊松島教育部隊(宮城県東松島市)。... 2016年度から導入する次期戦闘機(FX)を年内に選定するが、現行戦闘機が使えなくなると整備計画の見直...

懸案の次期戦闘機(FX)に関しては、9カ国で共同開発する「F35」などの機種選定調査費約8億円を盛り込んだ。国内防衛生産基盤維持で検討された従来戦闘機「F2」の追加調達は見送られた。 また、先...

とりわけグループ内の製造業として戦艦「武蔵」や「零式艦上戦闘機」を生み出した三菱重工業は、政府依存体質と揶揄されながらも官の管理下にある工廠とは一線を画し、民間基盤でモノづくり産業の発展に貢献してきた...

実効的な抑止・対処、地域の安全保障環境の安定化、国際的な安全保障環境改善を掲げ、潜水艦などによる警戒監視能力強化、将来戦闘機の要素技術開発を盛った。... 次期戦闘機「FX」選定に向けた調査費7億80...

防衛省は25日、日本が誇る素材やパワー半導体、耐熱材料技術を生かし、戦闘機「F2」の国産後継機を2028年ごろまでに開発したいとする「将来戦闘機研究開発ビジョン」をまとめた。次期戦闘機「FX」の選定作...

同社は戦闘機「F―2」の部品や燃料タンクを運搬するドーリー(台車)などを納入してきたが、レンズを組み込んだ製品は初めて。... 同社は航空機部品の設計―加工―組み立て―表面処理―品質保証検査の一貫体制...

2009年末の中期防衛力整備計画策定が迫る中、日本の次期主力戦闘機(FX)の選定が難航している。米国の最新鋭戦闘機「F22」や開発中の「F35」などが候補に挙がるものの、結論に至っていない。... た...

【一貫体制を築く】 加治金属工業(宇都宮市)は1932年(昭7)、中島飛行機製作所(現富士重工業)のメッキ専業の協力会社として創業。... 古くは「ゼロ戦」と並ぶ名機「隼(はやぶさ)」をはじめ...

機種の選定が遅れている次期主力戦闘機の調達は09年度も先送りする計画で、現在の主力戦闘機F15の集中的な近代化改修に伴う修理費947億円を盛り込む。当初、08年に予定していた米最新鋭戦闘機「F22」の...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる