78件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

東京大学の内田智士特任助教や片岡一則特任教授、東京医科歯科大学の位高啓史教授らは、安全性が高く、標的の感染症に対して自由に設計可能な「核酸ワクチン」を開発した。... また感染症などの原因となる標的分...

検出する物質を認識する「分子認識部位」を、一般的な天然たんぱく質から人工的に設計した抗体へと変えることで、従来は困難だった低分子の抗原などを検出できる。... 上田教授は以前、分子認識部位に抗体を持た...

過程解析により、結合力の強い特定の分子と特異的に結合する核酸分子(アプタマー)を取り出しやすくなり、アプタマー医薬品開発の効率化につながると期待される。 SELEX実験はランダムな塩...

この抗体は、乳がんや大腸がんなど固形がんの細胞表面に発現する抗原(標的分子)「TROP―2」に結合し、がんの増殖活性を阻害するモノクローナル抗体。

ファンペップ(東京都渋谷区、03・5315・4200)は、大日本住友製薬と特定の標的分子に対する抗体誘導ペプチドの共同研究契約を結んだ。ファンペップは大日本住友製薬が持つ創薬ノウハウを生かし、特定の標...

対してスマート創薬は東京工業大学のスーパーコンピューター「TSUBAME」を利用する分子シミュレーションと、ディープラーニングなどを活用したバイオインフォマティクス(生命情報科学)解析をIT側のエンジ...

創薬の標的分子となる膜たんぱく質は結晶の作製が難しく、大量の結晶を得にくい。

細胞外の刺激を細胞内に伝えるたんぱく質であるGPCRは創薬で重要な標的分子とされており、今回発見したGPCRを薬で制御できれば、生体リズムの異常により起こる不眠症や生活習慣病の治療薬になると期待される...

DNAやたんぱく質などを基板上に配置し、相互作用する標的分子を検出できるバイオチップの開発が進んでいる。... さらに各ペプチドと特定のたんぱく質との相互作用のパターンを調べることで、がん関連の未知の...

創製したペプチドは、標的に対する特異性と結合力が強い。さまざまな標的に対応でき、低分子医薬と抗体医薬双方の強みを実現できる。... 標的部位に薬物を効果的に届ける「ミサイル療法」の誘導体に、現在一般的...

増殖性が高く転移しやすい「スキルス胃がん」の悪性度の判定や、核酸医薬の治療標的分子の候補に使える可能性がある。

先端医療振興財団(神戸市中央区)の星美奈子客員上席研究員らは、アルツハイマー病の原因物質が標的とする分子を発見した。... だが、ASPDが脳内のどの分子を標的にしているのかは不明だった。 &...

大阪大学免疫学フロンティア研究センターの荒瀬尚教授と神戸大学大学院医学研究科の谷村憲司講師らの研究グループは、抗リン脂質抗体症候群の原因となる自己抗体の標的分子と発症の仕組みを解明した。免疫応答で重要...

リブテックは、抗体医薬開発のための標的分子の探索とそこに結合する抗体の作製を手がける。... 同社の最大の特徴は、幹細胞に着目した標的分子探索技術にある。... 「肝細胞の発生・再生に関連する分子の中...

通常はすぐに分解される細胞内の変性たんぱく質が、分子の「主要組織適合抗原(MHC)」によって細胞外へ誤って運ばれ、自己抗体の標的分子になるという。

分子量125―250の化合物500種類のライブラリーを用い、顧客が用意した標的たんぱく質との分子間相互作用(分子同士の結合や集合にかかわる分子間力の働き)を調べる。 ... 新薬候補...

病気の原因になるたんぱく質などの標的分子を見つけ、標的分子を制御する医薬品候補物質を探し出す。標的分子のアイデアから候補化合物の生体内での挙動を調べるためのモデル動物の作製など、さまざまな場面で学界の...

アイノスティクスが持つ血液中のがん遺伝子を測定する高感度PCR技術と、バイエルヘルスケアの標的抗がん剤技術の融合を目指す。コンパニオン診断検査は治療方針を見極めるのに必要な標的分子を探し、抗がん剤が患...

新潟大学大学院医歯学総合研究科の南野徹教授らのグループは、糖尿病発症の新たな分子機構を解明した。... セマ3Eは糖尿病治療の新たな標的分子となる可能性があるという。... このことから、細胞老化と炎...

特定の分子と結合する核酸分子は「DNAアプタマー」と呼ばれる。... 現在は標的分子を捕捉するのに抗体を使う手法が一般的。... 公的機関の研究助成事業にも採択され、今秋からは技術者3、4人を新たに採...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる