368件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

同技術は、従来狙いにくかった創薬標的もスクリーニングできるのが強み。... 元屋地孝士取締役は「創薬標的の減少で新たな低分子薬は作りにくいと言われているが、まだ埋もれている標的はある。低分子薬の可能性...

日産化学とVIS、核酸標的の創薬で共同研究 (2019/9/12 素材・医療・ヘルスケア)

日産化学はVeritas In Silico(VIS、東京都品川区)と、核酸を標的とする新規低分子医薬品創出に向けた共同研究契約を締結した。... VISは核酸を標的とした中分子、低分子創薬事業事業を...

研究チームは、三つの解析手法を組み合わせて標的分子の構造を明らかにした。... 分子構造の情報が得られる電子回折手法で、結晶の中から標的の分子を特定し大まかな構造を決めた。次に、標的分子の結晶を「固体...

「標的とするたんぱく質に結合してその働きを阻害あるいは調節できる核酸分子だ。

生命システムの再構成や分子ロボットの開発に貢献する。 ... 増幅回路のスイッチをオンにする信号DNAを検出すると、標的となるDNA配列を正確に増幅する。実験では、37度Cの環境で約...

「エレノア」と呼ばれる分子が、がん細胞の中で遺伝子の構造を変え、細胞増殖に関連する遺伝子が使われるようになっていた。エレノアを治療標的とした新しい治療法の開発につながる。 ... 研...

代謝異常と中枢神経系疾患の先天異常に関与するリソソーム酵素を標的とする新治療薬の創薬と開発を行っているスイスのバイオテクノロジー企業ゲイン・サラピューテックスは、欧州の研究プログラム「ユーロスターズ―...

こうした遅れが、がんの遺伝子変異をターゲットとした「分子標的薬」の開発の遅れにつながっている。 ... 新たな治療標的の発見のためには、より多くの遺伝子とがんとの関連を調べる必要があ...

これにより遺伝子変異をターゲットとする薬「分子標的薬」の選択に結びつく「融合遺伝子」の検出精度が高まるという治療上のメリットがある。

また同社は同たんぱく質に機能分子を融合する技術をもつ。標的を切る作用を持たせることも可能だという。

井上研究員は「分子レベルで目に見えない情報を得られるようになり、正確に肌の状態を把握できる。... また同たんぱく質には機能性分子を融合させることも可能だ。“はさみ”をつければ、RNAの標的部分を切る...

先がとがった形状で、標的分子にもアタックしやすい。

新たな治療標的として、医薬品の開発などに応用が期待される。 ... SHARPINに変異を導入した細胞は、正常な免疫に必要な分子の活性が低下していた。

分子を知るために、分子を目で見たくなるが、残念ながら、分子は普通の顕微鏡では全く見えない。 ... 分子に発信機を持たせるとは、すなわち分子の改造を意味する。... (月曜日に掲載)...

バイオ薬は化学合成でつくる低分子医薬品に比べて生産が難しい。... 20世紀(の新薬)はほとんど低分子でつくられ、研究所も大部分が低分子関連だった。... (抗体の標的となる)抗原は、そんなにたくさん...

20世紀に隆盛を誇った低分子医薬は、20世紀末に有望な治療標的が徐々に枯渇し、市場は頭打ちとなった。... 従来の医薬品は、低分子や高分子(抗体)などの「分子」ベースであった。

研究チームは、菅教授によって確立された、標的分子に特異的に結合する環状ペプチドを効率的に取得する技術「RaPID法」を使い、12個のアミノ酸がリング状に連結した環状ペプチドのHiP―8を人工的に作製し...

3月には京大も、ALS患者を対象に白血病治療向けの分子標的薬「ボスチニブ」を投与する治験の実施を決めている。

ペプチドはアミノ酸がつながった中分子だ。... 低分子薬は生産の場がインドなどの新興国に移った。... 数ペプチドのライブラリーは簡単に構築でき、医学研究者が抱える標的たんぱく質との相互作用解析が第一...

作製した疾患モデルを解析したところ、肝細胞の線維化に重要な役割を果たす分子を発見した。新しい治療標的として、治療法開発につながる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる