360件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

東日本大震災での津波被害をきっかけに開発がスタート、50万円程度の低価格での販売を目指し、洪水被害があったタイなど新興国でのEV需要取り込みを狙う。

一方、下流域を洪水被害から守る治水を担うダムの場合、発電設備がある多目的ダムであっても、運用上の制約で能力を発揮しきれていないのが実態だ」 ―具体的には。 ... ...

「欧州の一部地域や米国では過去数十年と比べても、より多くの暴風雨が発生している」とした上で、「被害はより深刻になっている。... 巨大災害リスクをモデル解析するソフトウエアなどを手掛けるエア・ワールド...

【デトロイト・ロイターES=時事】米テキサス州を中心に大きな被害をもたらした大型ハリケーン「ハービー」の影響で、すでに鈍化している米自動車販売が一時的にさらに低調となる可能性があるものの、被害を受けた...

財政制約や頻発する洪水被害などを踏まえ、ソフト・ハードの両面から取り組む。ダムの長寿命化や高機能化のための施設改良、洪水対応を進める。... 国と水資源機構が管理する123ダムについては、洪水対応機能...

これが近年の洪水被害につながっている。  従来、洪水の危険がある河川では川幅を広げたり川底を掘り下げたりすることで、沿岸を洪水被害から守ってきた。... ハード面を整備しても想定を上...

タイ経済は約3・2%成長する見通しだが、プミポン前国王の崩御による高級品の買い控え洪水被害による商用車の販売減が影響するとしている。

価格上昇は、中国国内の洪水被害で石炭の輸送網が寸断されたことや、豪州での炭鉱トラブルなど、供給障害が相次ぎ発生したことが一時的な要因として挙げられる。

首都ジャカルタでは地下水のくみ上げなどによる地盤沈下に伴う洪水被害や環境破壊が問題となっているため、NCICD計画で面積1000ヘクタールの人工島を2022年までに建設する。

ファイルいい話/パルックス−携帯式非常用電源装置 (2016/11/8 モノづくり基盤・成長企業)

実際に宮城県内20カ所の全店舗に導入した仙台トヨペットは、洪水被害時に他店から被災店に複数台を持ち込み、復旧に貢献した。

不撓不屈/旭イノベックス(2)津波に立ち向かう (2016/6/22 中小企業・地域経済1)

特に東日本大震災時には、洪水被害を最小限に食い止めようと、海岸や河川近くで水門を閉める作業を行った消防関係者らが犠牲になった。... 合流する河川との水位の高低差に応じてゲートを開閉し、住宅や農地側を...

英国の国民投票よりも6月13日にパリ郊外で起こった「イラクとシャームのイスラム国(ISIS)」戦闘員による警官殺害テロ事件、フランス国鉄などで続く労働法の改正法案に対する抗議スト、セーヌ川流域の洪水被...

11年のタイの洪水被害の影響でタンタルコンデンサーを含むキャパシター事業が低迷した時期があったが、現在は部品需要の拡大などにより全社の収益をけん引する事業の一つになっている。

台風18号の影響で、常総市では防波堤の一部が崩れ、大きな洪水被害となった。金融市場においても津波のような大きな流れが押し寄せた時に、リスクに脆弱(ぜいじゃく)な箇所から堤防が決壊し、なし崩しに被害が拡...

◆400万円 富士通は洪水被害を受けた宮城県、栃木県、栃木県小山市、茨城県の4自治体にそれぞれ100万円、総額400万円の義援金を贈った。

【激動期影響なく】 この間、タイは激動期にあり、洪水被害や反政府デモによる大混乱に見舞われる。洪水では「ノンセンでは建設中の堤防に水が押し寄せたが、被害はなかった。

◆500万円 スズキは22日、インドとパキスタンの北部に位置するカシミール地方で発生した洪水被害の義援金として、日本赤十字社を通じて500万円を寄付すると発表した。

一方、政府は気温上昇や降水などの影響による被害を軽減するため、2015年夏に気候変動がもたらす影響への対応をまとめた「適応計画」を策定する。... タイでは300万人以上が洪水の影響を受けた。... ...

公益企業は電線の切断や洪水被害を受けた地下電源など停電の状況を監視でき、幅広い地域を横断的に分析して最も被害が大きい分野から優先順位をつけて効果的に対応できる。

大規模な洪水被害を受けた復興需要からの反動減に加え、政情の混乱がタイ経済を萎縮させている模様だ。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる