26件中、2ページ目 21〜26件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

中国・アンパック、がん識別分析が6万件超え (2018/2/16 素材・ヘルスケア・環境)

CDA技術は、血液検査の結果分析に同社独自のアルゴリズムを適用し、26種類以上のがんを75―90%の感度と特異度で早期検出するもので、偽陽性が少なく、低コストで、数分以内に結果が出る。 ...

臨床試験では、遺伝子検査法(LAMP法)に比べて陽性一致率が81・4%、陰性一致率が100%と優れた感度と特異度を示した。

一方、がんでなかったのに精密検査を受けた割合を示す特異度は低下、受診者の不利益が増した。

21の遺伝子を調べて消化器系がんの患者を正しく判断する感度は98%、健常人を正しく判断する特異度は93%といずれも高い精度を誇る。

【病気を正しく理解】 とはいえ、病気の重症度ばかりが一人歩きをして、ただ怖い、怖いとたじろぐばかりで実際の病気を知らずにいる方々が多いのが実情である。... ただし、検査の確実性を表...

陽性に対する感度と陰性を正しく判定する「特異度」も高い。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン