39,387件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

大和証券グループ本社は18日、経営戦略説明会を開き、2023年度に経常利益2000億円以上(21年度1358億円)とする中期目標を据え置いた。

光洋サーモ、運用費安い浸炭炉投入 真空タイプ・小規模対応 (2022/5/19 機械・ロボット・航空機2)

初年度の販売目標は数台、25年度は10台を見込む。

既存事業のオーガニック成長が基本で売上高目標の内訳は、圧縮機・真空機器のエアエナジー事業が295億円(同250億円)、塗装機器・設備のコーティング事業が205億円(同173億円...

ホンダが30年にEVを年間200万台生産する目標を発表するなど、完成車メーカーが電動化戦略を加速する動きに呼応する。

外貨調達費用などがかさむ見通しだが、村上英之社長は「役務取引等利益や株式関連利益の増加で、減益要因を打ち返す」として、中計目標の達成を目指す。

有休については、政府は労働者1人の平均取得率を70%とする目標を掲げている。

ソニーグループは18日、サプライチェーン(供給網)全体を対象とする「スコープ3」までのカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の...

日揮と旭化成、再生エネで水素→アンモニア 福島に実証設備 (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

2024年の完成が目標。... 将来的には水素を再生エネから製造して合成する“グリーンアンモニア”の製造が目標になるが、その際に課題になるのが不安定な電源で生成した水素を、アンモニア合成に適切に供給す...

デジタル人財育成術(14)東芝 DX提案募り事業創出 (2022/5/18 電機・電子部品・情報・通信2)

既に1800人を超え、目標は達成できる見通しだ。

国連の持続可能な開発目標(SDGs)や脱炭素への対応も迫られる。

自社の事業成長加速とともに、次代の起業家育成を目的に掲げており、5年以内に3社の上場、起業家20社の創出などが目標。

神鋼、国内初の低CO2高炉鋼材を商品化 今年度発売 (2022/5/18 素材・医療・ヘルスケア)

同社は30年度のCO2排出量の13年度比30―40%削減目標につなげる考えだ。

JR東の次世代新幹線「ALFA-X」、営業時間に走行試験、耐久性など確認 (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

同社の次世代新幹線は、営業運転時速360キロメートルの実現を目標にしている。

このロードマップでは、空飛ぶクルマの23年からの事業開始を目標としている。... 各社の事業計画では、23~24年頃の実用化が目標とされている。

自行の事業創出の象徴的事例に位置づけるほか、寄付を組み込むことで国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成につなげる。

センコー、5年2900億円投資 物流拠点拡大・M&A (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

福田泰久社長は「今回の業績目標は抑えた数字。

伝動ベルト3社、原材料費高騰も好業績 車・産機需要が回復 (2022/5/18 機械・ロボット・航空機1)

それを受け、24年3月期までの中期経営計画の目標を上方修正した。

山善の中計投資枠、3年間で400億円 物流整備・DX推進 (2022/5/18 機械・ロボット・航空機1)

30年の企業ビジョンを制定し、当面3年間の重点目標を定めた。

村田製作所、土壌センサー投入 農地の状態見える化 (2022/5/18 電機・電子部品・情報・通信2)

販売価格や販売目標などは非公表。

東芝デジタル、プライベート分散型台帳 企業向けサービス開始 (2022/5/18 電機・電子部品・情報・通信1)

販売目標は公表していない。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる