3,712件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

財務省が公表した全国の税関における偽ブランド品などの知的財産侵害物品の輸入差し止め実績によると、2021年は前年比6・7%減の2万8270件だった。

工業所有権情報・研修館(INPIT)は、商店街が知的財産を活用し顧客を呼び込めるようなブランド価値を生み出すための支援事業を4月から始める。

東京都はスタートアップの知的財産活用について支援を強化する。... 具体的には、優れた技術やノウハウを持ちながらも知的財産の活用に課題を抱えるスタートアップに専門家を派遣...

【京都】京セラは電子部品事業を手がける米子会社を通じて、ロームのタンタルコンデンサーの製造ラインと関連の知的財産など事業資産を8月めどに取得する。

「価格決定方法の適正化」など企業庁が重視する取引条件の重点5課題について、知的財産を除く全ての調査項目で前年度比で横ばいだった。... 知的財産の取引適正化に向けた取り組みについては「実施中」と回答し...

企業では収益だが、大学などでは研究室の論文発表件数や知的財産権への貢献などを前面に押し出して、長く付き合えることをアピールしている」 ―産学連携でサンスクリーン剤の評価方法...

新たなネットワークシステムを活用することで、製品開発に関わるマーケティングや品質保証、知的財産管理の各部署や工場、研究所などがワークフローや情報を共有。

台湾ITRIと米USC、次世代半導体研究で提携 (2022/3/1 科学技術・大学)

提携内容はIC設計開発から半導体知的財産(IP)の支援、ウエハーの空き領域を予約して少量チップを安価に試作できるシャトルサービスなど。

【川崎】川崎市と川崎市産業振興財団は大企業の開放特許などを紹介し、活用したい企業に橋渡しする「かわさき知的財産シンポジウム」を3月18日13時からオンラインで開催する。... 特許技術を導出...

三菱電が日系1位、国際特許出願数 7年連続獲得 (2022/2/24 電機・電子部品・情報・通信1)

三菱電機は世界知的所有権機関(WIPO)が発表した2021年の企業別国際特許出願件数において7年連続の日本企業1位を獲得した。... 事業戦略と研究開発戦略に連動した知的財産...

業務の効率化は、情報セキュリティーや知的財産などの合同研修を試行済み。

日本商工会議所と工業所有権情報・研修館(INPIT)は14日、中小企業やスタートアップ企業による知的財産活動の支援で協定を結んだ。

価格転嫁以外では、知的財産に関する受発注間の取引状況を調査する「知財Gメン」の設置や約束手形の廃止要請などを実施。

アイアイビー(東京都千代田区、高松邦明社長=公認会計士)は、人工知能(AI)の活用やデジタル変革(DX)を通じて、膨大な知的財産の収集...

その上で海外勢よりも優位に立つには「知的財産」、「投資」、そして投資の「タイミング」が重要だ。

知的財産分野での中小企業の相談体制を強化・拡充する。 ... 全国協会とINPITは連携して中小・ベンチャー企業の知的財産の保護に取り組む。... また、中小企業の経営相談所「よろず...

農家の高齢化や人手不足を背景に、ロボットや情報通信技術(ICT)などを活用したスマート農業の重要性が今後ますます高まるとみて、人材育成や知的財産を活用した商品開発を急ぐ。 &#...

トヨタとの間では鋼材の大口顧客向け「ひも付き価格」の引き上げ交渉が難航したのも事実だが、日鉄は今回はあくまで知的財産権に限る対応としている。

中小企業が持つ知的財産をもとに融資を実行する「知財金融」を進めるには、適正な評価の仕組みが必要だ。

現在は、海外の事業者から商標権など知的財産権を侵害した模倣品を個人事業主でない個人が輸入しても、個人で使用する場合は取り締まりの対象ではない。... 2021年5月に成立・公布された改正商標法および意...

おすすめコンテンツ

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

2022年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2022年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解!わかりやすーいプラスチック材料を使った機械設計実務入門
材料特性にとことんこだわって解説

図解!わかりやすーいプラスチック材料を使った機械設計実務入門 材料特性にとことんこだわって解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる