305件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

出店拡大・教育研修推進 ビアホール「銀座ライオン」などを展開するサッポロライオンは2019年に創業120年を迎えた。... 1人客や少人数客をターゲットに円形テーブルを導入し小スペー...

三菱マテ、来年2月にドリリング研修 (2019/12/2 機械・ロボット・航空機)

三菱マテリアルは2020年2月27日9時半から同社の東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「ドリリングコース」を開く。... 募集人数...

RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)導入研修を軸にデジタルレイバー(仮想労働者)の育成拠点として展開する。 ... 実際の業務を想定した短期プログラムを設定し、少人数のスク...

三菱マテ、12月にターニング加工研修 (2019/9/23 機械・ロボット・航空機)

三菱マテリアルは12月19日9時半から同社の中部テクニカルセンター(岐阜県神戸町)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「ターニングコース」を開く。... 募集人数は10人で費用...

これまでベトナムとフィリピンから計157人(19年6月末時点)が全国の拠点で技能実習を受けており、19年での計305人は国内自動車メーカーとして最大規模の人数だという。 ... 技能...

三菱マテリアル、11月にミーリング加工研修 (2019/9/4 機械・航空機 1)

三菱マテリアルは11月21日9時半から同社の東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「ミーリングコース」を開く。... 募集人数は10人...

福岡県産業・科学技術振興財団(ふくおかIST、福岡市早良区)が、運営する研修事業「システム開発技術カレッジ」の一環で2018年2月に開設した。... 少人数のため参加者一人ひとりに声をかけやすく、コミ...

三菱マテリアルは10月3日9時半から、同社の中部テクニカルセンター(岐阜県神戸町)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「びびり振動コース」を開く。 ... 募...

新人研修も兼ねているというわけだ。 ... 140人程度だった参加人数は、現在900人近くを数える。

学外研修機関に頼らない教育体制が特徴で、国内の4年制大学の認証取得は初めてという。 ... 食品安全マネジメント協会の食品安全研修コースとして認定された。 学生は座...

社員向けにSDGs研修会を開く企業が多いが、参加人数は把握できても浸透や定着を定量化するのは難しい。 ... 宣言した人数は全従事者5万7000人の半数に満たないが、決して少なくない...

新卒の人数は平均1・8人と少ないが、集まることで横のつながりができる。... 【待遇を交渉】 合同入社式の後も合同研修などで継続的に同期に会う機会を設けていく予定だ。

目を凝らしチャンスつかめ! トラスコ中山、都内で入社式 (2019/4/8 機械・ロボット・航空機1)

トラスコ中山は都内で入社式を開き、前日まで4日間の合宿研修を終えた97人が晴れやかに社会への第一歩を踏み出した。同社業績はプラス基調が続いているが、物流センターの自動化が進んでいることを反映し、採用人...

三菱マテ、7月にびびり振動解決講座 (2019/4/8 機械・ロボット・航空機1)

三菱マテリアルは7月4日9時半から同社の東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「びびり振動コース」を開く。... 募集人数は10人で費...

特許庁は新興国における知的財産分野の人材育成支援事業について、2019年度の研修人数を前年度と同規模の400人程度とする方針だ。... 研修内容は特許・商標審査実務や産学連携、人工知能(AI)といった...

事実上の強制収容施設として批判を浴びる「職業技能教育訓練センター」については、「寄宿制で、研修生は定期的に家に帰ることができる」と強調。米国務省は13日発表した報告書で「80万―200万人以上を拘束し...

昨秋、若手後継者対象の研修を手がける一般社団法人ベンチャー型事業承継へ協賛を表明。今後、研修事業などのサポートに乗り出す。... オンラインサロンの運営など、交流の場を提供することを重視し、地域ごとに...

専門コーチを週1―2日で3カ月程度、企業の開発チームに派遣し、アジャイル開発の一つである「スクラム」について研修する。研修費用は1日約32万円。... アジャイル開発は少人数が短期間で試行と修正を繰り...

三菱マテ、埼玉で機械加工基礎研修 6月に (2019/3/7 機械・ロボット・航空機1)

三菱マテリアルは6月6日9時半から同社の東日本テクニカルセンター(さいたま市大宮区)で、切削加工技術者の育成を目的とした研修「切削アカデミー」の「機械加工基礎コース」を開く。... 募集人数は10人で...

小人数で最新の5軸マシニングセンターを使ったセミナーを開くなどユーザー向け教育・研修に力を入れている。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる