1,409件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

アマダは、プロファイル研削盤「GLS―150GLUP」と協働ロボットによる自動化を提案。

目玉は切削工具向けの全自動5軸複合研削盤だ。そのほかレンズ加工用金型向けジグ研削盤など4機種と、独ハースの研削盤5機種を出品する。

切削能力が1.5倍の高性能主軸「カイジュウ・スピンドル」、AI判定で研削砥石(といし)を使い切る「ドレス・ロジック」、歯車の歯面形状を自在に制御する「ギアシェイド・ディスカバリー」の三つの新技術を開発...

研削盤でサブスク 岡本工作機械、「所有から利用」促す (2020/11/16 機械・ロボット・航空機2)

岡本工作機械製作所は、同社の研削盤を定額で貸し出す新サービス「OKAMOTO サブスク」を始めた。

シギヤ精機、ポリゴン研削盤 メンテナンス性向上 (2020/11/12 機械・ロボット・航空機2)

【福山】シギヤ精機製作所(広島県福山市、鴫谷憲和社長、084・954・2961)は、多角形や楕円(だえん)など多様な断面形状のワークを研磨できる偏心ピン/ポリゴン研削盤「GPES―30D.30=写真」...

(浜松・岩崎左恵) シギヤ精機製作所社長・鴫谷憲和氏 ポリゴン研削盤を全面刷新 ―日本工作機械工業会の見本市委員長を務めています。... 1機種が新製品で楕円や多角...

ナガセインテグレックス(岐阜県関市、長瀬幸泰社長、0575・46・2323)は、同社研削盤向けにタブレット端末・スマートフォン用の研削加工支援アプリケーション(応用ソフト、写真)を開発した。加工支援ア...

トーヨーエイテック、ワンチャックで内外径・端面研削  (2020/11/10 機械・ロボット・航空機1)

【広島】トーヨーエイテック(広島市南区、市田雅彦社長、082・252・5212)は、立型複合研削盤「TVG―40S」を開発した。... ワンチャックで内・外径面、端面を研削できる。

【岐阜】ナガセインテグレックス(岐阜県関市、長瀬幸泰社長、0575・46・2323)は、超精密成形平面研削盤「SGi―520α=写真」を大幅改良した。

ベンディングロボットやプレス加工の自動化ソリューションのほか、工作機械でも研削盤と協働ロボットによる研削加工の自動化などを提案する」 【記者の目/コロナ後勝ち抜く試金石】 &...

【岐阜】ナガセインテグレックス(岐阜県関市、長瀬幸泰社長、0575・46・2323)は、自動車の電動化に伴い需要が拡大するモーターコア用などの大型金型向けの門型平面研削盤「SGDシリーズ」に4機種を加...

主力の円筒研削盤では、135日だった受注から出荷までの所要日数を75日にする計画だ。... 社外から部品や材料を受け入れる物流センターと塗装専用棟以外は、(1)研削盤(2)専用機的な切削機(3)制御盤...

機種別の受注額は、数値制御(NC)小型旋盤が同1・7%減の108億9946万円、小型マシニングセンター(MC)が同14・7%増の14億9274万円、NC小型研削盤が同55・1%減の8億4143万円、N...

経験乏しくても高精度加工 平面研削盤の国内市場で約半数のシェアを握る岡本工作機械製作所。... こうした現場の状況を踏まえてコンピューター数値制御(CNC)研削盤向けCAMソフトウエ...

拡張部には、テーブルの作業面積が長さ8×幅2メートルと大型の岡本工作機械製作所製の門型平面研削盤を導入。

モーターコアなどの大型金型用超精密門型研削盤の最新モデルや、同社の従来イメージを一新するという次世代型精密ナノグラインディングマシンも初披露。さらに業界初で自社開発の研削支援アプリケーション(応用ソフ...

現状で全売り上げ中約7割の比率を占める樹脂成形用金型製造部門では、ナガセインテグレックスの超精密成形平面研削盤や安田工業のジグボーラーをはじめ、マシニングセンター、研削盤、型彫りやワイヤ放電加工機、試...

岡本工作機械、全自動研削ソフト発売 (2020/9/8 機械・ロボット・航空機1)

【前橋】岡本工作機械製作所はコンピューター数値制御(CNC)研削盤のオプションとして、全自動の高能率・高精度加工ソフトウエア「全自動研削システム MAP研削ソフト」を発売した。加工対象物(ワーク)に穴...

ちょっと訪問/植田鉄工所 大型歯車の加工設備強み (2020/9/7 機械・ロボット・航空機1)

そのために国内有数となる歯車歯切り盤や歯車成形研削盤など、大型の自前設備を持つ。

金属製品の試作から鍛造・切削加工までを一貫して手がける同社の現場には、マシニングセンター(MC)や研削盤など多岐にわたる設備がある。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる