2,056件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日本としては、目前に迫った東京五輪・パラリンピックや、福島第一原子力発電所の処理水海洋放出などでも米国の理解と支持を確認したい。

梶山弘志経済産業相とグロッシー国際原子力機関(IAEA)事務局長は14日、東京電力福島第一原子力発電所に保管されている放射性物質を含む処理水の処分方法が決まったことについてオンライン方式で会談した(写...

原子力規制委員会は14日、政府が東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する方針を決めたことを受け、今後の取り組み方針について議論を始めた。... モニタリングは東電、原子力規制庁、自治体などの...

政府は13日、東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質「トリチウム」を含む処理水について海洋放出する方針を決めた。... ■やむを得ない 同友会代表幹事 経済同友会の桜田謙悟代...

政府は13日に開いた関係閣僚会議で、東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する方針を決めた。... 国際原子力機関(IAEA)も放出に関して安全性を確認している。... 残念ながら福島第一原発...

中部電、浜岡原発停止10年 再稼働へ安全対策に力 (2021/4/9 建設・生活・環境・エネルギー)

相次ぐ新規制、対応加速 中部電力が東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、当時の菅直人首相に要請された浜岡原発(静岡県御前崎市)の停止から5...

同社では福島第一原子力発電所の廃炉作業での利用を目指し、2021年度中にさらに大型の次世代機の実用化を計画している。 ... 高い放射線レベルにある福島第一原発の格納容器内などにおけ...

東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質「トリチウム」を含む処理水の処分方法に関し、岸会長は漁業者や国民への説明、風評被害の対策、安全性の担保などの要望を菅首相に伝えた。... 岸会長は「菅首相...

3年に一度をめどに見直され、今夏をめどに新たな方向性が示される。... 【「タブーなし」】 東京電力福島第一原子力発電所の事故以来停滞してきた原子力発電をめぐる議論も脱炭素社会実現の...

インタビュー/東京電力ホールディングス常務執行役・小野明氏 (2021/3/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

「福島第一」事故から10年 廃炉へ、ステージ変化 東京電力ホールディングス(HD)福島第一原子力発電所(福島県大熊町、双葉町)の事故から10年が経過した。... 今後の廃炉作業をどう...

梶山弘志経済産業相とグロッシー国際原子力機関(IAEA)事務局長は23日、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉をめぐる協力関係についてオンライン方式で会談した(写真)。

【いわき】一般社団法人の福島浜通りトライデック(事務局=東日本国際大学)が4月2日にも発足する。... ハンフォード地域の経済発展モデルを参考に、福島第一原子力発電所事故で被災した相双地域8町村といわ...

東工大、ゼロカーボンエネ研を設置 (2021/3/18 大学・産学連携)

科学技術創成研究院先導原子力研究所を改組する。... 原子力工学部門は小型炉や核融合炉といった先進原子力システム研究などを推進。東京電力福島第一原子力発電所事故後の復興に向けた取り組みも継続する。&#...

移住・定住人口拡充へ 東日本大震災、福島第一原子力発電所事故という未曽有の災害から10年という年月を経て、被災地の福島県では新たな事業の創造に挑戦する企業が増えている。 &#...

【いわき】福島イノベーション・コースト構想推進機構は福島第一原子力発電所の廃炉作業で、地元への発注量拡大に向け発注企業と受注を目指す地元企業とのマッチング商談を実施した。... 前田建設が7月に着工す...

梶山弘志経済産業相は16日の閣議後会見で、東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質を含む処理水の福島県外への移送について国会で議論されたことを踏まえ、「さまざまな提案を頂いたことに感謝をしたい」...

火力発電所が立地する自治体のゼロカーボン宣言は珍しい。... 同町で最も二酸化炭素(CO2)排出量が多いJERAの広野火力発電所は超々臨界圧(USC)の微粉炭燃焼だが、JERAではまずアンモニアを20...

自然エネで安全インフラ整備 2020年まで24年間、福島県飯館村の村長を務め、東日本大震災と福島第一原子力発電所事故による被災から復興の取り組みを当事者として見つめてきた菅野典雄前村...

二十一浜漁港(宮城県気仙沼市)では海と町を隔てるように高さ14・7メートルの巨大堤防が建設中だ(1月27日撮影) 陸前小泉駅(宮城県気仙沼市)はJR東日本のBRT...

福島第一原子力発電所の周辺では、ソーラーパネルが広い面積を占め、三陸のリアス海岸では新しい市街地が高台に形成されるなどの特色も。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる