1,895件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

複数の植物素材を複合した植物性油脂を母体とする。... 同社は伸銅材を材料に基板端子台向け金具などを開発する。

炭素繊維複合材料事業は航空宇宙分野が伸び増収、営業利益が前年同期比98・5%増となった。

 ロボット産業に関わる第一人者が一堂に会して意見交換する「iREXロボットフォーラム2019」が2019年12月18日に、東京・有明の東京ビッグサイト国際会議場で開かれた。「2019国際ロボット展(i...

一方で炭素繊維系複合材やセラミックス系複合材、高温・高強度鍛造素材など材料も高度化が進み、対応できる加工機や操作人材が求められる。

コンクリートや陶器の粉体材料から練り合わせて作る。... このサイクルを回し、人材育成につなげている」 【ポイント/モノづくりの追求続く】 生産本部で現在、挑戦する...

成長基盤確立に向けて、複合成形材料や炭素繊維中間材料、地域包括ケア関連新事業などを「将来の収益源」に位置付け、集中投資する。 複合成形材料事業やアラミド繊維事業の拡大により、マテリア...

【化学組成を模倣】 骨は水酸アパタイト(HAp)という無機質と、たんぱく質のコラーゲンがナノ複合体を作っている硬い組織である。... 我々が開発した水酸アパタイト/コラーゲン骨類似ナ...

明興双葉(東京都中央区、是松孝典会長兼社長、03・3535・6011)と由紀精密(神奈川県茅ケ崎市、大坪正人社長、0467・82・4106)は、物質・材料研究機構(物質機構)との共同研究により、単芯構...

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

俊治氏は会長も兼務 マックスバリュ西日本           平尾健一  57  業績不振の経営責任を明確にするため ZOZO      沢田宏太...

【性能向上に期待】 この計算量の増大に対応するためには、図に示すように、新たなプロセッサーやコンピューター、あるいはそれらの複合体としてのデータセンター、サービスなどさまざまなレベル...

エンジン部材となる同繊維を骨組みにしたセラミック複合材料(CMC)は、耐熱温度は1400度C程度で、ニッケル合金より約300度C高い。... 同じ繊維複合材の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)に力を...

「レーザー方式の複合機からインクジェット方式に変えようとする動きが出ており、当社としては良い流れ。... 同社の事業構成や今後の成長戦略を説明する材料が増えていく時期になりそうだ。

帝人、独に技術拠点 複合成形材の車部品試作・評価 (2020/1/29 素材・医療・ヘルスケア)

帝人は28日、独ブッパタール市に、自動車向け複合成形材料のテクニカルセンター「テイジン・オートモーティブ・センター・ヨーロッパ(TACE)」を2月に設立すると発表した。炭素繊維事業を手がける拠点の敷地...

「政治的ノイズがどこまで経済に影響を与えるかが懸念材料。... 1台で多様な工程に対応できる複合加工機に力を入れる」 ―繊維機械や半導体工場向け搬送システムの見通しは。 &#...

ロジウムとチタン酸ストロンチウムからなる複合光触媒を開発。... 物質・材料研究機構や高知工科大学、九州大学、静岡大学との共同研究。

三菱ケミカルは27日、欧州の防火規格「ユーロクラスA1」を取得したアルミニウム樹脂複合板「アルポリックA1」「アルポリックNC=写真」で、本格販売の初年度となる2020年度に売上高10億―20億円を目...

機械技術2月号/2020年版 高難度加工と切削工具活用ガイド (2020/1/23 機械・ロボット・航空機2)

近年、製品開発や技術開発に省資源・環境配慮・省エネルギーの視点が求められ、軽量で高強度・耐熱性・機能性に優れる材料の開発が進められている。例えば超耐熱合金や高度焼入れ鋼に加え、新素材系の複合材料やファ...

展望2020/帝人社長・鈴木純氏 新中計、炭素繊維に投資 (2020/1/23 素材・医療・ヘルスケア)

「炭素繊維、複合成形、アラミド繊維の三つに先行投資した。... 自動車分野では19年にチェコの複合材料部品メーカーを買収するなど、「ティア1(1次取引先)」としての歩みを着々と進めている。

三菱ケミカルは21日、欧州で炭素繊維複合材料の中間基材であるプリプレグを生産する独c―m―p(シーエムピー、写真)を買収すると発表した。... 先端材料の自動車への採用で先行する欧州で、炭素繊維のサプ...

複合機開発で培った有機感光体を扱う技術を取り入れ、従来の色素増感太陽電池で電解液を使用するところを固体の有機半導体材料で代替。... 開発に当たり、複合機内の文字を写す機構の技術を応用した。有機感光体...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる