383件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

大阪大学大学院歯学研究科の古田貴寛講師らは、米ノースウェスタン大学と共同で、触覚情報が末梢(まっしょう)神経の活動に変換するとき、刺激を受け取る器官である神経終末受容器の役割分担を...

日鉄ソリュ、ドコモと5Gロボ開発 遠隔から診察 (2020/1/23 電機・電子部品・情報・通信1)

手触りなどの「力触覚」を感じながら操作できるため、軟らかい物や弾力がある物をつかめる。... 遠隔でも力触覚を操作者に伝送できる。

触覚関連では窓ガラスから入射する赤外線の低減を目的とした遮熱材が市場をけん引するとの見通しを立てた。

大村社長は起業を決めロボットの力触覚センサーに狙いを定めた。... 触覚センサーはまだまだ」と感じたためだ。

神戸市立工業高等専門学校の清水俊彦准教授らは、変形吸引式の万能グリッパーに疑似的な触覚をもたせることに成功した。... 触覚判定は処理が速く、カメラで撮影して確認する場合は死角が問題になった。 ...

金沢大学と信州大学の「JAKS」チームは力覚センサーと触覚センサーを駆使する。力触覚でパーツのつかみ具合を判断して、はめ合いなどの精密作業をこなす。ただ力触覚を使う前の画像認識でつまずいた。

大手繊維メーカーと共同開発した特殊な布を使った「歯面低μ(摩擦係数)布張りベルト」や、子会社の日本メクトロン(東京都港区)が手がけるフレキシブルプリント基板(FPC)を活用した振動や電気刺激、温度の触...

ビジョンや触覚などのセンサーと組み合わせたロボットの展示も増えるだろう。

NOKとグループ会社の日本メクトロン(東京都港区)が、触覚技術の開発を進めている。... 触覚的な刺激を伝える部品として使うほか、駆動回路への接続にも活用する。... 同グローブはVRで視覚に続く触覚...

ロボセンサー技研、圧電ワイヤセンサー量産 月産能力30万m (2019/11/28 中小・ベンチャー・中小政策)

機械装置の振動計測やロボットの触覚、スポーツ選手のセンシングなどに応用できる。

触覚フィードバック技術を使った「ハプティックコマンダ」は、一つのコントローラーでカーナビやオーディオなどさまざまな機能を感覚的に操作できる。

映像情報に粘着を付加することで、視覚に加えて触覚でも情報を得られる。

触覚を疑似体験できるスーツ、帝人と慶大が開発 (2019/11/18 素材・医療・ヘルスケア)

帝人と慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科は2次元通信システムを応用したハプティクス(触覚)スーツを開発した。... 慶大は2015年に米エンハンス・エクスペリエンス(カリフォルニア州)と共同で、...

仮想現実(VR)空間での触覚を再現する「3原触モジュール」も展示する。

少し先の未来、AIで実現 テック系ベンチャーがシーテックで奮闘 (2019/10/18 電機・電子部品・情報・通信2)

脳活動計や触覚グローブとVRシステムを統合した。

アルプスアルパイン、米イマージョンと「触覚」デバイス開発で協定 (2019/10/16 電機・電子部品・情報・通信2)

アルプスアルパインは米イマージョン(カリフォルニア州)とハプティック(触覚)に関連する製品創出の協力協定を結んだ。

アバターで“瞬間移動” ANAが描く、つながる世界とは? (2019/10/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

アバターとはロボティクスをはじめ、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)、各種センサー・通信、ハプティクス(触覚)といった技術の融合で実現する疑似的“瞬間移動”の手段。

人間の行動を再現するためには、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚等複数の異なるデータを蓄積・分析・統合(マルチモーダル学習)するという高度な技術、人間の複雑な動きを実現するハードウエアなどが必要になる。

アバターとはロボティクスをはじめ、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)、各種センサー・通信、ハプティクス(触覚)といった技術の融合で実現する疑似的“瞬間移動”の手段。

油圧建機に力触覚技術、実機で操作性確認 大林組と慶大 (2019/10/11 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組と慶応義塾大学は10日、共同開発した力触覚再現技術「リアルハプティクス」を油圧駆動の建機に利用できるシステムを実機に適用し、性能・作業性を確認したと発表した。... 操縦者が手元で硬さや軟らかさ...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる