171件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

刃物の刃に当たるレーザー光の形を自動的に変化させ、厚さや材質の異なる板金を機械を止めず、連続的に加工できる革新的な技術であった。... 連続加工する技術も進化させた。... レーザーの形状を自在に変化...

しかし、この工程の中には実加工時間以外にも多数の間接作業が存在しており、それらが実際のオペレーションの大きな負担になっている。... この機能で手作業による位相合わせが不要となるため、自動ワーク交換装...

JIMTOF2018/紙上プレビュー(7)タイユほか (2018/10/19 機械・航空機 1)

【ライノス/工具刃先への安定給油が可能】 ライノス(大阪市天王寺区)は金属の切削加工時に、工具刃先への安定した給油を可能にするステンレス製のクーラントホース「ヒルトライン=写真」を展...

 放電加工は加工用電極と導電性の加工対象物(ワーク)との間に発生する放電現象を利用した金属加工技術。... 放電によってワイヤが消耗するので、電極ワイヤを連続的に供給・巻き取りし、連続加工を可能にして...

高精度で連続加工が可能なマシニングセンター(MC)はけん引役の一つ。... そもそもMCは、穴開けやねじ切り、面加工などのさまざまな加工工程で使用される工具の交換を数値制御(NC)により自動化し、1台...

New Era 工作機械の新時代(2)労働力逼迫 (2018/9/25 機械・ロボット・航空機)

旋盤では、棒状の材料を連続加工する自動旋盤のうち、細長い材料に向く主軸台移動型で米国最大手とみられるシチズンマシナリー(長野県御代田町)が、現地開発を進めている。 ... ヤマザキマ...

池松機工、工場にIoT導入 生産工程「見える化」 (2018/9/18 中小・ベンチャー・中小政策)

新工場に導入する機械は、大型5軸6パレット、中型5軸18パレットの各1台のマシニングセンターで数十時間の連続加工が可能。既存工場の研磨加工など仕上げ作業にはロボットを導入する。 池松...

【米シカゴ=六笠友和】シチズンマシナリー(長野県御代田町、中島圭一社長、0267・32・5900)は、棒状の材料を連続加工する自動旋盤の最上位機を8年ぶりに刷新する。... 細長い棒材加工に向く主軸台...

「乱舞―UFB」が、研削加工の効率が最大で従来の2倍程度向上する。... 特にステンレス加工などで生じやすい砥石(といし)の目詰まりを減らして、砥石を再目たてする手間が削減できる。「ステンレス研削の場...

アマダHD、メキシコにデモ拠点 板金機械提案 (2018/6/14 機械・ロボット・航空機1)

顧客の加工データなどでテスト加工し、製品を提案する営業拠点。... 開業した「モンテレイテクニカルセンター」に、ファイバーレーザー加工機、金型で板金を連続加工するタレットパンチプレス、曲げ加工機など5...

耐欠損性に優れ、安定した加工ができ、生産効率の向上やコスト削減を実現する。 ... 連続加工から断続加工まで、幅広く安定した加工が可能。... 加工中に発生する粒子の脱落やクラック(...

加工装置の横でフープ材の端面を突き合わせ溶接し、材料切れ時の段取り時間と材料のロスを低減する。 ... フープ材は材料切れ時に加工装置を一時停止して新たな材料を供給する際にロスが発生...

切断機・ベンダー(曲げ加工機)・端末加工機は、パイプ材や板・棒材などの金属材料や樹脂材料の2次、3次加工に欠かせない存在で産業界に広く浸透してい...

三菱電機/ワイヤ放電加工機、精度・速度を向上 (2018/1/29 新製品フラッシュ2)

三菱電機 水加工液を使うワイヤ放電加工機で加工精度と速度を向上した「MP Dキューブ」を発売した。厚さ80ミリメートルの超硬合金の連続加工でコーナー部を、安定的にプラスマイナス2マイクロメートル(マイ...

熱処理後の割れや欠けを防ぐために行う歯車の面取り加工に利用している。... ロボット導入後はティーチングすることで同一形状であれば連続加工が可能になり、作業者の負担を軽減することに成功した。 ...

三菱電機は水加工液を使うワイヤ放電加工機で加工精度と速度を向上した「MP Dキューブ=写真」を開発し、発売した。厚さ80ミリメートルの超硬合金の連続加工でコーナー部を、安定的にプラスマイナス2マイクロ...

ディスコ、半導体製造装置向け加工ツール2種開発−生産性向上に (2017/12/6 電機・電子部品・情報・通信2)

ディスコは、スマートフォンやデジタルカメラなど電子機器向けの半導体を製造する装置に使う精密加工ツール2種類を開発した。... また、従来品に比べてバリの発生を抑えられるほか、連続加工に適する。 ...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(上) (2017/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【重点研究開発助成A グループ研究(塑性加工)】▽首都大学東京楊明教授、日本大学高橋進教授、職業能力開発総合大学校村上智広准教授「デジタルプレス加工のプロセス見える化・知能化技術開発」 ...

三菱電機は12日、大型金型向けに100時間を超える加工に適したワイヤ放電加工機「MX2400=写真」を開発し、発売したと発表した。... シャフトリニアモーターとリニアガイドを見直した駆動システムを採...

【名古屋】ヤマザキマザックは14日、アルミニウム製の航空機部品などを高速で連続加工できる5軸横型マシニングセンター(MC)「HCR―5000S」を18日に発売すると発表した。... 航空機部品加工では...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる