80件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

理研の最前線(19)独自技術駆使しRI測定 (2018/8/20 科学技術・大学)

2017年8月17日、重力波として観測された。

ごく最近、中性子星が合体した時の重力波が観測された。... 原子炉の燃料となるウランは、大宇宙が重力崩壊のエネルギーをため込んだ天の恵みなのである。

新日鉄住金ステンレス(NSSC)は12日、東京大学宇宙線研究所などが岐阜県飛騨市で建設中の大型低温重力波望遠鏡「KAGRA(カグラ)」の極低温・超高真空装置に同社のステンレス鋼3種類が採用されたと発表...

重力波観測装置「KAGRA(かぐら)」に設置されるサファイア鏡。... それぞれレーザー光線を鏡に当てて往復させ、重力波が届くと到達時間に違いが生じる仕組み。  ... 重力波は、質...

■小型軽量の移動型地球局 日本電信電話公社が試作した移動型地球局「衛星通信用マイクロ波車載局」。... 東京での微小重力に関するシンポジウムに出席のためなどで来日。

惑星科学や素粒子の一つニュートリノ、重力波観測などの宇宙・天文学と、産業につながる応用物理学の両方を学ぶ。

重力波は時空(時間と空間)の歪みが伝わる現象。米重力波望遠鏡「LIGO」(ライゴ)と欧重力波望遠鏡「VIRGO」(バーゴ)の研究チームは8月、地球から1億3000万光年(1光年は光が1年間に進む距離で...

■アクセスランキング・ベスト10(10/16~10/22) 1位 第13回企業力ランキング/トヨタ、4年連続首位 車3社「存在感」示す ...

(重力波を)観察すべくして観察し、(ノーベル賞を)とるべくしてとった」と評価するのは東京大学宇宙線研究所長の梶田隆章さん。 巨大な重力波観測施設の稼働を計器やデータ解析などの要素技術...

国立天文台ハワイ観測所の吉田道利所長は「重力波研究の第一歩」と評価しつつ、「日本の重力波望遠鏡『KAGRA』(かぐら)が稼働すれば重力波源天体の位置精度が1ケタ向上する。... 重力波は時空(時間と空...

東京大学や広島大学、国立天文台などの日本の重力波追跡観測チームは、時空(時間と空間)の歪みである「重力波」の源となる天体からの光をとらえることに成功した。8月に米重力波望遠鏡LIGO(ライゴ)と欧重力...

重力波の検出は約100秒間続いた。... 今回は重力波に加え、さまざまな現象が世界各地の天文台や人工衛星で観測された。... 関口講師は「重力波と同時に赤外線での情報が得られたのは非常に大きい」と評価...

今年のノーベル賞の自然科学3賞は「体内時計」「重力波」「顕微鏡」に決まったが、いずれも精密な観測によって成果を上げた研究という共通点がある。

重力波のように、すぐには役に立たない学術研究を支えるには研究資金のバラマキが必要だという。

(藤木信穂、冨井哲雄、小寺貴之) 【物理学賞/重力波を初観測−相対性理論証明】 物理学賞は、時空(時間と空間)のゆがみである...

「重力波の次はダークマター(暗黒物質)かな」とノーベル賞テーマを予想するのは、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章さん。... 「重力波も初観測で早速、新しい謎が生まれた。

受賞理由は「LIGO検出器開発と重力波観測への貢献」。... 15年9月、両大学が共同運営する米重力波望遠鏡LIGO(ライゴ)を使った観測チームが、二つのブラックホールの合体によって生じた重力波を検出...

米重力波望遠鏡LIGO(ライゴ)のチームが重力波の直接観測に成功したことで、「重力波天文学」と呼ばれる新分野が誕生した。17年8月には、ライゴと欧州の重力波望遠鏡VIRGO(バーゴ)チームが共同で、観...

梶田所長は「重力波で検出したのはまだ4例だけ。... 重力波の初検出には東大などの日本の研究者も貢献している。また、梶田所長は日本の重力波検出器「KAGRA」(かぐら)のプロジェクトの代表研究者に就い...

受賞テーマは「重力波の観測とレーザー干渉計重力波観測所(LIGO=ライゴ)検出器への多大な貢献」。... 観測チームはカルテックとMITが運営する重力波天文台「LIGO」を使い、13億光年向こうの宇宙...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる