2,315件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

▽大有(千葉市美浜区)=袋体の中で固化した内容物の解砕機「ブレーカ」▽英(はなぶさ)製作所(鎌ケ谷市)=精密金属加工の組立て式「ちばコマキット」▽ビタミン・ユー(柏市)=透過式安全ミラー「出口みえ太く...

同社は1950年に金属加工業としてスタート。... 生き残りをかけ出展した金属加工の見本市で外資系メーカーに技術力を買われ、医療機器の製造に乗り出したことが転換点となる。... 新たな加工技術に挑戦し...

方や金属加工のエキスパート集団、金属技研(東京都中野区)。一見、関係が遠そうな両社だが、実は金属技研はALEの人工衛星の金属積層部品を供給するなど、提携関係にある。 ...

金属加工の街・燕三条で操業する社員18人の町工場が“再生エネ100%鍛冶屋”になった。

金属加工設備を増設し、投資額は約5億円。... 品質面でも強みを持つほか、一般的な加工設備で特殊な工具なしに歯車を製造する技術を採り入れて短納期化を進めている。

住友は金属加工や製錬に進出するが、昭和初期までは『別子は住友第一の財本』というほど別子銅山第一主義だった。

産機受注、上期2%減 2年連続マイナス (2020/11/17 機械・ロボット・航空機1)

機種別では鉱山機械やタンク、金属加工機械の落ち込みが大きく、9機種が減少した。 ... 鉱山機械や金属加工機械なども振るわなかった。

愛知県、モノづくり産業向けセミ 環境変化対応を促進 (2020/11/17 中小・ベンチャー・中小政策)

【名古屋】愛知県は金属加工業など基盤産業の環境変化に対応した取り組みを促進する。加工技術や評価認証制度の観点からのモノづくりを支える最新動向をテーマにしたセミナーを20日に名古屋市中村区の愛知県産業労...

加工系 技術力全体が向上 金属の板を使ったスツール(椅子)を製作する「曲げ板金」は、中央屈折部分の工夫が重要で「前回より難易度がかなり上がった」(古川健司主査)。... 「旋盤」は、...

DMG森精機 近年、省人化や生産効率化などを理由に、金属加工現場で自動化の動きが広がっている。一方、加工中に発生する切りくずが原因となる機械停止や加工不良が課題だ。 ...

世界でも主要な製造業関連の見本市で、金属加工の先端技術を紹介する場として定着している。

アマダの通期、当期益60億円 上方修正 (2020/11/12 機械・ロボット・航空機1)

事業別では金属加工機械事業の売上高が同24・1%減の929億円。

2020年度 現代の名工 (2020/11/10 モノづくり)

(総合2参照) ■第1部門■ 金属材料製造の職業 ▽川添卓美(神戸製鋼所加古川製鉄所=製銑工)▽田中徹朗(日本製鉄九州製鉄所=鋳鉄連続鋳造工)▽松...

経営ひと言/松本製作所・松本和樹社長「長く続ける」 (2020/11/10 機械・ロボット・航空機2)

数年前から航空機部品の金属加工をしている。 元々手がける産業用ガスタービンの部品加工に次ぐ、第2の柱として参入した。... コロナ禍で「航空機部品の加工はストップした」が、需要回復ま...

グランプリは金属加工で出る切りくずなどを使った精巧な100分の1スケールのミニチュア社屋を製作した鶴ヶ崎鉄工(愛知県豊川市)。

昔ながらの繊維や金属加工などの産業集積を持つものの「地元に残って働きたい人はいるが、中堅・中小企業に人が集まらないのが現状」(豊田主任)だ。

NISSHAは取得した資産を活用し、金属加工の設計・製造能力強化、巨大市場である北米での生産能力を拡充する。

08年の三菱航空機設立以降、中部地区を中心に金属加工メーカーの多くが関連需要の拡大を期待した。当時はまだ珍しく高価な5軸制御加工機を勢い込んで導入した中小企業も少なくない。

加工現場の作業者は水溶性研切削油剤の影響で肌が荒れ、中には部署変更や離職を余儀なくされることもある。... 同社は精密部品、自動車、航空機、産業機械などの部品加工に不可欠な金属加工油剤を製造、販売する...

ちょっと訪問/栄光技研 バネ軸に金属加工挑戦 (2020/10/26 機械・ロボット・航空機2)

2019年、新たに金属加工に着手。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる