328件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

小型、高出力の電動バイクの早期市場投入を目指す。... 電動化戦略などについて株主の質問に答えた。電動バイクのモーターや制御装置など主要構成部品については「できるだけ社内で作りたい」(島本誠取締役上席...

リチウム電池へ転換進むか 中国の電動自転車は、日本のアシスト付電動自転車とは異なり、常時、電動モーターで駆動する自転車である。... 当初はまったくの自転車扱いで、初期の形式も自転車...

同市場のサービス内容としては「カーシェア」「ライドシェア」「バイクシェア」「シェアサイクル」「駐車場シェア」「自動バレーパーキング(自動駐車)」などがあげられる。... 電動車技術をけん引し、「まごこ...

パワーセルは電動バイク向けで複数の企業と交渉中だ。

これに伴い、インド政府は同年に国内販売の電動バイクの比率を15%、台数で350万―500万台に引き上げることを目指している。

【浜松】ヤマハ発動機は24日、ペダルによる走行と電動2輪車としての走行の両方が可能なハイブリッドバイクを開発製造するglafit(グラフィット、和歌山市)に約1億円を出資したと発表した。... 両社は...

ドローンを用いてレーザー・写真測量などをするテラドローン(東京都渋谷区)と電動3輪の製造・販売などをするテラモーターズ(同)の徳重徹社長が常々語るビジョンだ。... 「電動バイクや電動3輪の電気自動車...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)と呼ばれる四つの次世代技術が起こす車の新潮流が迫る中、既存の車メーカーだけでは増大する研究開発に対応しきれない。... 近年は電動化の対応を進め...

文部科学大臣賞や特許庁長官奨励賞など八つの賞があり、栃木県知事賞には電動トライク(3輪バイク)の出品でイケヤフォーミュラ(栃木県鹿沼市)が輝いた。

バイク王&カンパニーは、MSソリューションズ(福岡市博多区)の電動スクーターブランド「XEAM(ジーム)」の「notte(ノッテ)」シリーズ2車種の販売を始めた。バイク王の電動スクーター新車取り扱いは...

【宇都宮】イケヤフォーミュラ(栃木県鹿沼市、池谷信二社長、0289・64・5652)は、11日に開場する東京都中央市場の豊洲市場(東京都江東区)に電動トライク(3輪バイク)「IF―T1」を10台提供す...

その中から形になったモノの一つが、2017年に完成した電動トライク(3輪バイク)「IF―T1」だ。 ... 7月には電動トライクを地元の鹿沼相互信用金庫(栃木県鹿沼市)に納品。

主力の2輪車や開発中の4輪車に応用する電動パワートレーンの技術開発を加速させる。 ヤマハ発はすでに排気量50ccクラスの電動バイク「イービーノ」を販売している。

従来の電動アシスト自転車は低速走行を前提としたいわゆる“ママチャリ”か、15万円以上するスポーツ車が中心。... クロスバイクと呼ばれる軽快車「ベロスター」と、ミニベロと呼ばれる小径車「ベロスター・ミ...

ロードバイクやマウンテン・バイクの上級機種から、普及価格で普段の移動に使うシティー車まで幅広くカバーすることでの量産効果、効率的な素材調達や製造方法によるコストダウン効果が競合他社より優れた性能価格比...

【宇都宮】イケヤフォーミュラ(栃木県鹿沼市、池谷信二社長、0289・64・5652)は5日、鹿沼相互信用金庫(同、橋本公之理事長、0289・65・4881)に電動トライク(3輪バイク)「IF―T1」を...

 配車サービスの米リフトは、ニューヨークで自転車シェアシステム「シティバイク」を運営するモチベートを買収することを明らかにした。... 4月には同業の米ウーバー・テクノロジーズが、電動アシスト自転車シ...

同社は、車やバイクのエンジン部品を製造している。... 車の電動化も見逃せない。

「電動2輪車との共通化や転用も視野に、変化に対応できるPFでなければならない。... 電動化でコンポーネンツもサプライヤーも変わる。何が最適か、柔軟に検討したい」 ―モビリティーとロ...

中国の電動自転車は、電動アシスト自転車とは別物である。... 09年には、これを映して、電動バイクや電動軽便バイクの新規格制定により、17年で250万台の生産が電動軽便バイクに置き換えられたものの、本...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる