679件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

九州大学の矢嶋赳彬准教授は、電子機器のタイミング制御信号をニューラル回路で最適に生成する技術を開発した。電子回路の必要な部分を必要な時に動作させられるため消費電力を抑えられる。.....

コロナ禍で主力の電子回路実装基板検査装置関連の受注が落ち込んだことを背景に、新事業を次の柱として育てていく。

リケジョneo(171)日本化学工業・合川茉里さん (2022/1/17 ひと カイシャ 交差点)

光焼成用亜酸化銅ペーストは、印刷で電子回路を作る際の機能性インクの用途を想定していたため、印刷会社でインクの適切な粘度を聞いたこともありました。 ... (文=成田麻...

電子回路を印刷技術で基板に形成するためのペーストで、光を照射するだけで導通し焼成できる。... 電子回路に使用する銀ペーストより安価で、性能は同等以上。... 一方、電子回路を銅箔にエッチングする従来...

2021年 第64回十大新製品賞 (2022/1/4 十大新製品賞)

3Dプリンター機能のほか電子回路パターン形成にも利用でき1台2役をこなす。電子回路は曲面でも形成可能。コンタクトレンズに電子回路やセンサーを搭載し、体調をモニタリングする医療機器などへの応用も視野に入...

働きやすい社内環境作り ニホンゲンマ(大阪市淀川区、川崎誠社長)は、電子部品をプリント基板に接合する時に使うハンダや、水道管に溶射して耐用年数を延...

また、「コンピューター利用解析(CAE)や電子回路の設計自動化(EDA)などシミュレーションツールの活用が進んだか」の問いに対し、「進んだ」「どちらかと言えば進んだ」と...

従来の静電型MEMS環境振動発電素子はコロナ放電や電子線照射などの処理が必要で、MEMSと電子回路の集積などで制約が多いのが課題だった。新技術は既存の半導体プロセスにも組み込みやすく、同素子と電子回路...

半導体の製造はウエハーに電子回路を形成する「前工程」と、前工程で回路を形成したウエハーをチップサイズに切り離し、樹脂などでパッケージング加工して検査する「後工程」に分かれる。

今回の対策講習会は、高校生ものづくりコンテストの「電気系電子回路組立部門」に出場する同協会所属の教員が参加。

木肌に炭で模様を作りデザインと電子回路を組み合わせた創作に提案していく。 ... この配線にマイコンなどを実装して電子回路として利用する。... 研究用のレーザー装置で炭素...

民生用電子・電気機械器具組立工・修理工 トヨタ自動車・加藤 成義 氏 世界中の顧客に安全・安心 トヨ...

ユニオンツール/高硬度材加工用のボールエンドミル (2021/11/29 新製品フラッシュ2)

電子回路基板穴あけ用PCBドリルの生産ノウハウを生かし、シャンク径3ミリメートル、全長38ミリメートルのコストを抑えたラインアップとなった。

電子回路を超微細化 進化するスマートフォンの機能に対応し、かつ、省エネを実現するには、電子回路の性能を上げることが不可避であり、より微細化・集積化した電...

京都大学の小野滉貴特定研究員と高橋義朗教授、東京工業大学の西田祐介准教授らは、極低温真空中に光格子でトラップされたイッテルビウム原子を用いて電子の自転の流れであるスピン流を測定する...

竹中電子、680℃対応の熱材位置検出センサー 圧延材のたるみ検知 (2021/11/17 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】竹中電子工業(京都市山科区、海住隆祥社長)は、鉄鋼現場で圧延材のたるみなどを検知する熱材位置検出センサー「HMPD9000シリーズ」を発売した。... 光学系や電子回路も最適化...

京セラ、触覚伝達で新技術 モジュール軽量化 (2021/11/16 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】京セラは、リアルな触感を再現する触覚(ハプティクス)伝達技術と、プラスチック成形の中に電子回路を封じ込める技術を融合した「ハプティビティ・アイ」を...

金沢大学の砂田哲教授と埼玉大学の内田淳史教授らは、小脳の情報処理を模したリザバー計算の光回路チップを開発した。電子回路の100倍以上の省エネ性能が期待できる。

【福岡】有明工業高等専門学校は、電子回路の設計自動化(EDA)ソフトウエアを研究開発するジーダットと共同研究を始めた。効率的なアナログ回路設計や学習を支援するプログラム開発がテーマ。....

ジャノメ、加工テーブル2台搭載 卓上ロボ発売 (2021/10/27 機械・ロボット・航空機2)

スマートフォンや電子回路基板、ワイヤレスイヤホンのネジ締めや塗布などの精密作業を効率化する。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン