68件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

新日鉄住金エンジが電気・熱などの利用状況の分析、同工事の提案、施工計画から試運転までを担当、MHIETがガスエンジンの最適燃焼・効率改善、運転システムの最新化を担当した。

中でも東芝とNEDOは6月、703平方センチメートルのフィルム型電池を製作し、光を電気に変えるエネルギー変換効率で11・7%を記録した。... しかも放熱は発電だけでなく、熱のまま生産工程に投...

ガスコージェネレーション(熱電併給)やナトリウム硫黄(NAS)電池などを活用しガス、電気、熱の一括供給で省エネを図る。

コージェネレーション(熱電併給)システムで町内の熱需要に100%応え、電気も供給する。... ガスエンジンは、常時3基を熱需要に応じて運転する。... このスマートコミュニティ...

【中心的役割】 「将来の2次エネルギーでは、電気、熱に加え、水素が中心的役割を担うことが期待される」―。... 私たちはそれを、電気や都市ガスなどの使いやすい形態の2次エネルギーに変...

再生エネ100% 風吹く福島(上)30%、まず太陽光で (2018/8/14 中小企業・地域経済)

エネルギーは電気、熱が対象で、省エネ効果も換算する。

新東海製紙(静岡県島田市)はバイオマス由来の熱と電気を生産で使い、エネルギーの自給自足に近づいた。... 島田工場は電気・熱をほぼ自給自足でき、燃料費変動に慌てることがなくなった。&#...

アサヒGHD、50年に「カーボンゼロ」 環境ビジョン拡大 (2018/5/1 建設・エネルギー・生活)

30年に自社工場・オフィスや購入する電気・熱などを含め15年比で30%の排出削減を目標とした。 ... 30年に工場・オフィスなどの直接排出、電気・熱などの購入による間接排出...

磐田市内の商工業団地や近隣の野菜工場向けに、電気や熱、二酸化炭素(CO2)を提供する。官民連携による電気・熱の供給事業は日本で初めてという。... ガスエンジンで発電した電力とともに、...

経済産業省との連携により、バイオマス発電の排熱有効利用設備導入などを補助する電気・熱自立的普及促進事業費を80億円に増額(16年度当初予算60億円)。

「電気・熱エネルギー技術の革新」というテーマを掲げ、エネルギーの最適利用に向けて製品開発にも注力する。... その成果の一つが排熱回収型高温ヒートポンプだ。

【横浜】横浜市は下水から水素や電気などのエネルギーを取り出すため、東京ガスや三菱日立パワーシステムズと「研究会」を発足する。... さらに水素、電気、熱、メタンガスなど「マルチエネルギー」へと変える技...

バイオマスをメタン発酵するバイオガス化は電気、熱エネルギーとして有効利用できる画期的なリサイクル技術として注目されている。

ただ、当社の強みはあくまでコージェネレーション(熱電併給)での分散電源。... 今後開発される大規模マンションでは電気・ガス・通信の一括サービスが求められる。... 同エリアでは地域内...

電力の特定供給を導入し、エネルギーセンター(イメージ)から約500戸の集合住宅や商業施設などにガス、電気、熱を一括供給する。... 電力は出力2000―3000キロワットのガスエンジン...

ホンダは16日、世帯間での電気と熱のエネルギー融通や発電および蓄電器などを取り入れ、2020年に差し引きの消費エネルギー・ゼロを目指すさいたま市桜区のスマートハウス(次世代環境住宅)の...

【滋賀県立大/ポスター展示で研究事例を紹介】 滋賀県立大学は立命館大学と共同で、文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラム事業「電気と熱の地産地消型スマートグリッドシス...

自社のLPG充填所跡に15戸の一戸建て住宅と共用棟からなる街区を形成し、LPGによる電気と熱を相互融通して12―17%の省エネルギー化を図る。... LPGと電気、熱の供給事業者として経済性が...

発電した電気はすべて再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度で売電する。発電時に発生した熱は園芸施設に送り、イチゴやアスパラガスなどの農産物の栽培に使う。... 宮古市の名越一郎副市長は「電気、熱、水...

木質バイオマス施設を新設し、「電気・熱・水素」を有効に使う。... 間伐材などの木質チップを熱媒体で過熱し、水素を多く含むバイオガスを作り、さらに99・99%にまで純度を引き上げてガスエンジン...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン