電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

62件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

東京大学大学院理学系研究科の明石遼介助教、常行真司教授らは、理化学研究所創発物性科学研究センターの有田亮太郎チームリーダーらと共同で、硫化水素の結晶が高温超電導体へと変わる過程を担う、無数の中間生成物...

これにより、金属だけでなく、半導体や有機物、高温超電導体など、あらゆる物質にスピン流を注入できるようになり、スピントロニクスの可能性が広がった。

東京大学物性研究所の三澤貴宏特任研究員、東大工学系研究科物理工学専攻の今田正俊教授らの研究グループは、電子濃度の異なる二つの銅酸化物高温超電導体の間の界面では、超電導になる温度(転移温度...

高温超電導の起源の解明につながる。... このような振る舞いは、銅酸化物の高温超電導体にも見られるという。 ... セレン化鉄は、鉄系超電導体の中でも特異な物性を示すことが知られてい...

従来の高温超電導体とは全く異なる物質であることから、業界は沸き立った。... 古くからの定義では、25K以上で超電導になる物質を高温超電導体と呼ぶ。... 01年には金属系で最高温度となる高温超電導体...

日本で発明された鉄系超電導体の磁石材料としての応用研究が進んでいる。... 山本特任准教授らは、結晶をナノメートル領域(ナノは10億分の1)まで微細化した多結晶バルク(塊...

銅酸化物高温超電導体はすべての超電導体の中で最も高い超電導温度を持つ。... しかし、銅酸化物高温超電導体では、超電導温度より1・5倍高い温度まで上げても、超電導電子が生き残ることが分かった。 ...

物材機構などの研究グループは、現在の金属系超電導体に替えてセラミックスの高温超電導体を磁石材料に採用した。... 安定性に優れる電源と磁場安定化装置なども開発し、世界で初めて高温超電導体によるNMR磁...

2層以上の多層膜では、成膜後の状態では超電導が起きないものの、薄膜表面にカリウムを吸着させて電子量を調節すると、50K付近で高温超電導が起こることを確認した。... 原子層の高温超電導体は、わずかな電...

東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻の三澤貴宏助教、今田正俊教授らの研究グループは、鉄系の高温超電導体の超電導が「電子密度のゆらぎ」の増大によって引き起こされるという証拠を、スーパーコンピューター「...

将来のデータセンターやロボット、衛星に搭載できる超高速計算機になりそうだ。 ... 現在のスーパーコンピューターでも太刀打ちできない膨大な計算が可能になれば、「高温超電導体の探索など...

東京大学物性研究所の森初果教授、磯野貴之元特任研究員(現物質・材料研究機構研究員)と上田顕助教らの研究グループは、物材機構の宇治進也超伝導物性ユニット長らと共同で、量子スピン液体状態を...

東京工業大学応用セラミックス研究所の笹川崇男准教授と米フロリダ州立大学との日米研究チームは、100K(絶対温度)前後で電気抵抗がゼロになる銅酸化物の高温超電導体での磁場が起こす状態変化...

山梨大学クリスタル科学研究センターの熊田伸弘教授、田中功教授らは、ビスマス酸化物で新規の超電導体を発見した。... 金属酸化物として代表的なペロブスカイト型構造の超電導体とは異なり、長周期の結晶構造が...

東京大学物性研究所の大串研也特任准教授ら研究チームは、アンチポストペロブスカイトという結晶構造を持つバナジウム(V)・リン(P)・窒素(N)の化合物「V...

今後、この成果を活用し、スーパーコンピューター「京(けい)」を使って高温超電導の物質探索や機構の解明を進める。... 高温超電導の成り立ちについての考えを変える成果であり、今後の高温超...

銅酸化物系の新しい高温超電導物質の開発に役立つ。... 超電導現象を左右する基本量を定量的に結びつけられたことで、高温超電導体を使った損失ゼロの電線材料や、新しい高温超電導体の開発などにつながるとみて...

兵庫県立大学、高輝度光科学研究センター、日本原子力研究開発機構の研究チームは、大型放射光施設スプリング8(兵庫県佐用町)の高輝度X線を利用して、鉄系高温超電導体での圧力で誘起した格子振...

東北大学原子分子材料科学高等研究機構の熊谷明哉研究員と一杉太郎准教授らは、超電導の性質が表れる温度が従来よりも10度C近く高い、マイナス260・15度Cの透明超電導体を開発した。... 一般的に金属超...

京都大学大学院理学研究科の松田祐司教授らの研究グループは、高輝度光科学研究センター、日本原子力研究開発機構と共同で、高温の超電導状態中の電子集団が、自己組織化を起こすことを発見した。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン