電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

134件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

格安通信、苦境深まる 大手キャリアが低価格攻勢 (2021/8/17 電機・電子部品・情報・通信2)

21年4月から個人向けの割安な新料金「ギガプラン」を投入したことに伴い、ARPU(契約者1人当たりの平均収入)の減少が見込まれることなどが要因だ。

携帯3社の4―6月期、個人向け苦戦 5G移行で顧客単価増 (2021/8/11 電機・電子部品・情報・通信)

各社は電子商取引(EC)や法人事業など収益の多角化を進めつつ、第5世代通信(5G)の利用拡大でARPU(契約者1人当たりの平均収入)増につなげたい考えだ...

ソフトバンクの4―6月期、営業益1%増 (2021/8/5 電機・電子部品・情報・通信1)

個人向け通信事業は通信料値下げでARPU(契約者1人当たりの平均収入)が同2・8%減の4180円となった。... 今後は第5世代通信(5G)サービスを普及させる...

単に料金だけだと他社も追随してくるので、宣伝で認知度を高めつつ、オンライン受け付けの操作性などを磨き上げたい」 ―通信事業は、ARPU(契約者1人当たりの平均収入)の...

携帯3社、容量「上限なし」主流に 5G料金プラン下地作り (2020/2/20 電機・電子部品・情報・通信1)

4GよりARPU(契約者1人当たりの平均収入)が上がる設定をしたい」と話す。

経営ひと言/KDDI・高橋誠社長「導入しやすく」 (2020/2/12 電機・電子部品・情報・通信2)

その料金プランについて「4GよりARPU(1人当たりの平均収入)が上がる設定をしたい」と話す。

KDDIは18年にネットフリックスと組んで、au顧客なら割安に視聴できるプランを提供しARPU(1契約当たりの平均月額収入)の引き上げにつなげている。

KDDIの新中計、ライフデザイン強化 1兆5000億円事業に (2019/5/16 電機・電子部品・情報・通信1)

これによりARPU(1契約当たりの平均月額収入)を向上して売上高を拡大する。

このため、映像や音楽、ゲーム、電子書籍といったコンテンツを拡充して、通信ARPU(1契約当たりの平均月額収入)を伸ばす」 ―日本と同様に、海外でも契約者に決済や保険、...

ドコモの4―6月期、営業益7%減−携帯料金下げ響く (2017/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

フィーチャーフォンからスマートフォンへの移行などを進め、1ユーザー当たりの月間電気通信事業収入(ARPU)は拡大した。

ドコモ、通信依存脱却急ぐ−コンテンツ・決済など拡充 (2017/2/7 電機・電子部品・情報・通信1)

経営指標の月間電気通信事業収入(ARPU)が改善してから1―2年しかたっておらず「2017年度もARPUの改善基調は続く」(SMBC日興証券の菊池悟シニアアナリスト)と...

そのため、成長領域のコンテンツで月間電気通信事業収入(ARPU)を上げようとするがOTT事業者と完全にバッティングし、勝機を見いだせないでいる。

今期は機種ごとに一定額を利用料金から割り引く「月々サポート」が減収となるが、光回線サービス「ドコモ光」などで1契約当たりの月間電気通信事業収入(ARPU)が改善する見通し。

15年3月期の見通しでは、1契約当たりの月間平均収入(ARPU)は音声通話が09年3月期に比べ65%減の1180円と低下しており、データ通信が同1割増の2600円と上昇している...

同社にとって1契約当たり月間平均通信収入(ARPU)の低下が課題。... そんな中で、ドコモがセット割で狙っているのは“ARPUの高いユーザー”だ。... 「ドコモはユーザー数よりAR...

だが、ドコモの1契約当たりの月間電気通信事業収入(ARPU)のマイナス幅は大きいが縮小しつつあり、業績の底打ち感を指摘する声もある。... スタート時は既存ユーザーがパートナーとの契約...

機種ごとに設定した一定額を利用料金から割り引く「月々サポート」に加え、音声通話の定額制を柱とした新料金プランにより、1契約当たり月間電気通信事業平均収入(ARPU)が減ったため。...

新料金プランを含め長期継続ユーザーを優遇する中で映像配信など新しいサービスを提供し、月間電気通信事業収入(ARPU)を上げていく」 ■ドコモ軸にBツーC &#...

移動通信事業で稼ぎ頭のNTTドコモが、音声通話の定額サービスを軸とした新料金プランを導入したことにより、音声ARPU(1契約当たりの平均月額収入)が減少することなどが響く。 &...

音声通話の定額サービスを柱とした新料金プランを始めた結果、利用料金が大きいユーザーが新プランに移り、音声ARPU(1契約当たりの平均月額収入)が減少。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン