390件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

だが今の自動変速機(AT)の車は、判断力や身体機能が衰えた高齢者でもなんとなく運転できてしまう。... ATの利便性を後退させられない以上、メーカーは最新技術を駆使して、事故を防止する新技術を開発して...

(時事) Researchers at @TempleMedSchool have eliminate...

グループの統合・再編による経営や業務の効率化も進めており、電動化領域では自動変速機(AT)で世界シェア首位のアイシンAWが、中心の役割を担う。 ... 従来のATにモーターを生み合わ...

AT&Tは米携帯電話事業としては初めて、顧客によるビットコインもしくはビットコイン・キャッシュでの支払いを認める方針を発表した。

フールーはわずか1カ月前、米AT&Tが保有する自社株9.5%を買い取ることで合意した際、企業価値が150億ドル相当と評価されていた。

【名古屋】アイシン・エィ・ダブリュ(AW)は、米国に自動変速機(AT)の新工場を建設する。米国で需要が見込まれるスポーツ多目的車(SUV)向けATなどを生産し、年産能力は約20万台。... SUV向け...

一方、アイシン精機は中国の経済減速に伴い、自動変速機(AT)の販売が鈍化。... 中国では現地自動車メーカーとの合弁でATの増産計画を掲げているが、伊勢清貴社長は「2―3年時期をずらしても、方針は変え...

フールーは先週、米AT&Tが保有する自社の少数株式を買い取ることで合意し、ディズニーの持ち株比率は一段と上昇した。  

自動運転技術を巡っては、米グーグルなどIT大手も触手を伸ばす。... (名古屋編集委員・長塚崇寛、政年佐貴恵、編集委員・水嶋真人) ウーバーの自動運転開発部門「アドバンスト・テクノロ...

計100億円を投じ、中国・安慶市に自動変速機(AT)用ケース工場を新設する。... アイシンは中国でATの大規模増産を掲げており、これに対応する。 ... 新工場の土地や建屋に40億...

AT用クラッチ・摩擦材 日本精工と米ボーグワーナーが折半出資するNSKワーナー(静岡県袋井市)。自動車向け自動変速機(AT)の心臓部ともいえるワンウェイクラッチ、摩擦材関連製品、クラ...

一方でアイシン・エィ・ダブリュの自動変速機(AT)などシェアの高い商品もあり、北米や中国では既販車へのAT修理や部品供給を生業にしている事業者が多い。

「自動変速機(AT)の需要の急拡大にどう対応するかが最初の課題だ。... 手動変速機(MT)を手がけるアイシン・エーアイ(AI)でのAT部品生産や、アイシン精機の仕入れ先を活用するなど、グループ全体で...

手動変速機(MT)を手がけるAIでのAT部品生産や、グループのアート金属工業(長野県上田市)へのエンジン用ピストン事業の集約などだ。... 米国ではこれまでアイシンが商用車AT、AWが乗用車AT、AI...

Design your Model Y at https://t.co/uK2DU5onT6 pic...

(ブルームバーグ) Exact Tesla Model 3 in my profile pic c...

【ニューヨーク=時事】米通信大手AT&Tによる米メディア・娯楽大手タイム・ワーナー買収をめぐり、首都ワシントンの連邦高裁は26日、買収差し止めを求める米司法省の訴えを退けた。... AT&Tは同月、8...

ジヤトコ社長・中塚晃章氏 EV用変速機20年代投入 ―2019年3月期の自動変速機(AT)と無段変速機(CVT)の合計生産台数は。 ... 18...

1914年のジーメンス事件の真相に迫る再検討から、呉海軍工廠(こうしょう)研究の課題、戦間期から冷戦期の武器移転規制、さらに18年8月に東京で開催された武器貿易条約(ATT)締約国会議の総括と今後の課...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる