385件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

【宇都宮】共立精機(宇都宮市、岡島英昭社長、028・654・1221)は、大容量の撹拌・脱泡機「ハイマージャ HM―20000W」を9月1日に発売する。

(小寺貴之) 社会的距離の“調整役” エンタメ・観光・外食に提案 「VRでは脱ヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)が求められている。... 会社として投映型とH...

積水ハウスは国の「超高層ZEH―M(ゼッチ・マンション)実証事業」に採択され、大阪市中央区で建設中の36階建て超高層マンション「グランドメゾン上町一丁目タワー」をPRする販売センター(写真)を設置した...

日本HP、VRヘッドセット新製品 視界良好・没入感アップ (2020/6/30 電機・電子部品・情報・通信1)

日本HP(東京都江東区、岡隆史社長、03・5749・8363)は29日、仮想現実(VR)ヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)の新製品「HP リバーブG2 VRヘッドセット=写真」を9月上旬に発売す...

興研は、開放型のクリーンブース「Stand KOACH Mz」を開発した。... 新製品は同社の開放型クリーンシステム「KOACH」の技術を応用。

同裁判所では、新型コロナによるパンデミックの影響で店舗の閉鎖を余儀なくされたとして、衣料品大手の米ギャップ(GAP)やスウェーデンのヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)なども貸主と係争中だ。 ...

VRで労働災害体験 ソリッドレイ研究所、安全教育向け装置 (2020/6/9 中小・ベンチャー・中小政策)

筐体にヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)を据え付け、作業する手元をのぞき込む仕組み。

ヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)を装着すれば実寸大の現場に入って、ロボットの動作や人の作業性を検証できる。

両社はセンサーの設計製造を手がけるHME(三重県桑名市)のグループ会社。

副業市場 遠隔でマネジメント(5)遠隔ロボで接客 (2020/3/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

操縦者はヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)などVR(仮想現実)機器で遠隔操作する。

米ロックウェル、伊ASEM買収 今春完了へ (2020/2/27 機械・ロボット・航空機2)

ASEMは産業用PC(IPC)、ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)などを提供しており、IPC市場における強みとHMIにおける専門知識は、ロックウェルの制御・視覚化ハードウエアおよびソフトウ...

JDI、“仮想訓練場”提供 液晶パネル依存から脱却 (2020/2/26 電機・電子部品・情報・通信1)

自社製のVRヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)や映像技術を生かし、液晶パネル依存からの脱却を目指すモノからコトへの事業構造転換の第1弾と位置付ける。 ... JDIは2018年...

作業手順や使用工具をヘッドマウントディスプレー(HMD)上などに表示、作業履歴やかかった時間が自動でシステムに記録され、データを一括管理する。... KTCが開発したのは、作業指示や測定結果を表示する...

ただ、これまでのヘッドマウントディスプレー(HMD)などVR機器は大きくて重い場合が多く、長時間の視聴や外出先での使用が難しかった。

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)と弘前大学、東北大学は、軽度認知障害(MCI)の存在や進行度を反映する物質について、特許共同出願契約を締結した。... 実用化できれば、認知症の前駆段...

ヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)や仮想現実(VR)コントローラーなどで操縦してきたが、スマホ単体で遠隔操作する技術を開発した。

バンダイナムコホールディングス(HD)グループのサンライズ(同杉並区)の浅沼誠社長は「『マリオカートVR』は今でも世界最高のVR。... ヘッドマウントディスプレー(HMD)は装着者にしかVR体験の臨...

拡張現実(AR)や複合現実(MR)用途のヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)やヘッドアップディスプレー(HUD)、のぞき見防止フィルムやディスプレー用集光フィルムなどでの展開を見込む。

ロボの視界はヘッド・マウント・ディスプレー(HMD)で共有し、操縦者は自分の身体のようにロボを操れる。... T―HR3は片腕7軸、マスコットは片腕5軸だ。... 展示会ではT―HR3との握手に行列が...

「最新のセンシング技術とヒューマンマシンインターフェース(HMI)技術を用いた」という。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる