85件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

講義は1年生を対象に、企業が出した課題を少人数チームでの討論や共同作業で取り組むプロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)形式で行う。

学生が“実際に起業” 産能大、特別講座開講 (2019/4/18 中小・ベンチャー・中小政策)

これまで産能大は実践的な課題解決型学習(PBL)を実施してきた。

経営士の提言/会計教育における経営の要諦 (2019/3/21 中小・ベンチャー・中小政策)

そこで、会計教育におけるPBL(Project Based Learning、課題解決型学習)を試案してみた。産学官金と言われるが、まず会計と直接結びつくのが金融機関であり岡山県の玉島信用金庫との人財...

産業技術大学院大学(AIIT)は、2018年8月に開講した起業に向けた教育プログラム「AIITシニアスタートアッププログラム」のPBL(問題解決型学習)成果発表会および修了式をTOKYO創業ステーショ...

産業技術大学院大学(AIIT)は2月11日9時半から東京国際フォーラム(東京都千代田区)で同大学院大学の2年生が1年間かけて取り組んだプロジェクトの成果を発表する「2019 AIIT PBLプロジェク...

知の拠点づくりを進める 大学 (2018/11/19 特集・広告)

この学部では知的財産入門I、知的財産演習I、知的財産入門II、知的財産演習II、知的財産と技術経営、国際知財戦略論(英語授業)、知的財産法、プロジェクト型課題解決研究(PBL&...

共同研究や技術相談への対応のほか、専攻科の1年生4―5人がチームを組み企業の技術的な課題の解決を図る課題解決型学習(PBL)を実施している。

相互の地域でのインターンシップ(就業体験)や企業と連携した課題解決型学習(PBL)、2020年の東京五輪・パラリンピックでのボランティア協力などで連携する。

岡山理科大など、引退競走馬で連携 (2018/9/20 大学・産学連携)

岡山理科大の課題解決型授業(PBL)で引退競走馬を活用した観光振興や地域振興につながる提案を行い、獣医学部も協力する。

AIで人材育成・就活支援 関西学院大、全学部生対象に開始 (2018/7/11 電機・電子部品・情報・通信1)

AI活用のスキルやデータサイエンティスト(分析官)の知識に加え、プロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)と呼ぶ手法を組み合わせた実践的な内容を特徴とする。... PBL科目では、日本IBMの共創施...

地域貢献を目指した課題解決型学習(PBL)によるモノづくりを通じた教育、地元企業と実践的なインターンシップ(就業体験)に取り組む。... PBLは「笠工テクノ工房」と呼ばれ、地域の幼稚園、保育園、支援...

「現場での研究を通じた教育、それがプロジェクト・ベースト・ラーニング(PBL)だ」と現場志向を鮮明にするのは、長岡技術科学大学理事・副学長の鎌土(かまど)重晴さん。 高度技術者育成を...

教科書の中で持った関心をウェブサイトを使って広げる「情報コミュニケーション技術活用」、学生の調査発表と議論からなる「グループ学習」、課題解決型学習の「プロジェクト・ベースト・ラーニング」(PBL)など...

そこで課題解決型教育『PBL』をチームにまで適用拡大した『チーム・ベースト・ラーニング』(TBL)を医療現場に取り入れ、医師や看護師、看護技師などとのやりとりをスムーズにしている。... 「PBLは個...

学生が能動的に学ぶ『アクティブラーニング』や、課題解決型学習『プロジェクト・ベースト・ラーニング』(PBL)などの教育手法は人工知能(AI)時代に活躍できる人材の育成に有用だ」 ―A...

同大学では課題解決型学習である「プロジェクト・ベースト・ラーニング」(PBL)を利用し、企業の課題を解決する実践的授業を実施している。... 今まで各教員は出身となる組織や業界などとのネットワークを生...

法政大のデザイン工学部システムデザイン学科は、課題解決型学習のプロジェクト・ベースト・ラーニング(PBL)で2科目を持つ。

代わりに学習課題を設定してグループでプロジェクトを完成させるプロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)や留学、長期インターンシップ(就業体験)など実践的な教育手法を導入しやすくなる。

さらに、17年度には、大阪工業大学教授陣を中心に、PBL(課題解決型学習)形式のワークショップを実施中だ。

横浜市立大、データサイエンス学部開設 (2017/5/11 大学・産学連携)

横浜市内のIT企業や医療機関の間で、課題解決型学習のプロジェクト・ベースト・ラーニング(PBL)を多用し、実践型の教育を行う。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる