78件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

(総合1参照) 2002―03年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)を参考に、感染拡大が4月ごろまで続き、訪日客の減少は2―5月にかけて進むとの前提で試算した。

新型コロナウイルスは高い確率でウイルス性肺炎を引き起こすものの、同じコロナウイルスである重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスや中東呼吸器症候群(MERS)ウイルスほどの重症化リスクはないという見方...

財務省によると中国からの自動車部品輸入額は2019年は3285億円で、重症急性呼吸器症候群(SARS)が猛威を振るった03年の371億円に比べ10倍近くに急増した。

中国経済が日本経済に与える影響は、2002年11月に発生したSARS(重症急性呼吸器症候群)の時より格段に大きくなった。世界における中国経済のシェアを見ると、名目国内総生産(GDP)に占める割合は、S...

このうち重症化傾向のある中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などはアジア中心に流行し、数百人規模の死者を出しました。

(2003年に発生した)重症急性呼吸器症候群(SARS)の5カ月程度覚悟すればよい」と見通しを示した。

ただ、重症急性呼吸器症候群(SARS)と同期間で終息すれば影響は限定的との見方もある。

【北京=時事】中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の死者は3日、中国で361人となり、2003年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)による中国の死者349人を上回った。

重症急性呼吸器症候群(SARS)が発生した03年、中国の新車販売は450万台規模。

危険度の高い2類感染症の重症急性呼吸器症候群(SARS)、中東呼吸器症候群(MERS)と同様に、患者の強制入院や就業制限、入国者への検査指示が行える。... (総合1参照) ...

(総合2・総合3・商品市況・深層断面に関連記事) 政府が新型肺炎を指定感染症に指定すれば、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)と同様に、危険度に応じて感染者...

SARS(重症急性呼吸器症候群)ウイルスに近いことを考えると油断はしてはいけない」としつつ、「過去の情報を参考に正しくリスクを評価するのが重要。

産業春秋/正当にこわがる (2020/1/21 総合1)

新型コロナウイルスで思い出すのは2002年から中国を起源に広まった重症急性呼吸器症候群(SARS)だ。

2002年11月から翌年7月にかけて流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)は、経済発展途上にあった中国の国際的な評判に大きな傷をもたらした。

03年のSARS(重症急性呼吸器症候群)流行時以降で最大の落ち込み方といわれている。

カメラは重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行時にも入国者検査に使われた。

03年にSARS(重症急性呼吸器症候群)騒動で「チャイナ・プラス・ワン」という言葉が流行したが、リスクが発現するたびに比較的安定している東南アジア各国が見直された。

(北京国際機械展2003年4月)  1月より準備を始めていたが出発前にSARS事件が勃発。

それは、世界を騒がせた、新型肺炎の重症急性呼吸器症候群(SARS=サーズ)の流行。

香港では03年の新型肺炎(SARS)発生時から「終息宣言」を見越して販促計画を練っていた。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる