1,804件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ベンチャー企業として急成長し、マイクロソフト、IBMなどと同様に注目されるが、最終的には吸収されるまでのノンフィクションだ。

米IBMのAI「ワトソン」を用いて2016年に発売した問い合わせ自動応答システム「AI―Q(アイキュー)」を含むAI製品の導入実績は90社を超えた。

日本IBMは、米IBMが策定した方針に基づき、緊急事態宣言後の働き方の基準となる「リターン・ツー・ワークプレース基本方針」を社内外に示した。... IBMグループ全体の事業展開はニューノーマル(新常態...

日本IBM、ブロックチェーン再構築で包括支援体制 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信1)

移行性の高いコンテナ型のクラウド実行基盤「オープンシフト」をベースにブロックチェーン基盤を再構築しし、大型汎用機「IBMz」ベースの第1世代から、パソコンサーバーやクラウド基盤に対応した第2世代へと進...

日本IBM、遠隔利用ツール追加 共創型統合サービス拡充 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信2)

日本IBMは先進的なソリューションなどの早期開発を支援する共創型の統合サービス「IBMガレージ」を対人接触なしの遠隔からも利用できるように拡充した。... IBMガレージはデジタル変革(DX)に必要な...

IBM、クリシュナ体制始動 「全企業がAIカンパニーに」 (2020/5/18 電機・電子部品・情報・通信)

コロナ禍が転換点 米IBMは新型コロナウイルス感染症がもたらす世界的な混乱状態から、見えてきた「ニューノーマル(新常態)」時代に向けて、戦いののろしを上げた。.....

「全ての企業がAIカンパニーになる時代だ」と熱弁を振るのは4月に就任した米IBMのアービンド・クリシュナ最高経営責任者(CEO)。

米IBMが表彰する「Women Leaders in AI 2020」に、明治安田生命保険の加藤淳子法人営業課長が選ばれた。... 明治安田生命はIBMの「ワトソン」を活用して顧客のサービスの品質向上...

日本IBMは、「コロナ禍」に対して、米IBMが自らの事業継続で取り組んできた経験に基づいて作成した白書「新型コロナウイルス感染症対策アクション・ガイド」の日本語版をウェブサイト上で公開した。

世界知的所有権機関(WIPO)による19年のAI技術特許ランキングでは米IBM、同マイクロソフトに次ぐ世界3位に輝いた。

両社の知見やIBMグループが保有する高精度な天候データなどを開発に活用した。

別途、IBMの質問応答システム「ワトソン」の利用料が必要。

「企業の文化はすべての礎であり、組織の力を引き出すものだ」と語るのは、米IBM最高経営責任者(CEO)のアービンド・クリシュナさん。

発端は米IBMの浅川智恵子フェローが米カーネギーメロン大学(CMU)で取り組む視覚障がい者のためのスーツケース型誘導ロボット「CaBot」の研究。

新型コロナ/IBM、コロナに挑む オープンソース活用促進 (2020/4/15 電機・電子部品・情報・通信2)

オープンソースのムーブメントと軸を合わせて、米IBMが国際連合などと推進する自然災害救援プロジェクト「コール・フォー・コード」が3年目に入った。... IBMは3000万ドル(約33億円)を投じ、コー...

科学技術振興機構(JST)は13日、日本科学未来館(東京都江東区)館長の毛利衛氏(72)が2021年3月末で退任し、新館長に米IBM T・J・ワトソン研究所フェローの浅川智恵子氏(61)を選任すると発...

「米国のグーグルやIBMなどはデータをAIで解析し付加価値をつけるビジネスを展開している。

米エネルギー省はIBM製のスパコン「サミット」を用いて、新型コロナの感染に影響を及ぼす化合物のモデルを作り、宿主細胞に取り付いて感染する能力を弱める薬剤や天然化合物の発見で成果を出している。 ...

当州にはBMWとアウディの拠点があり、かつIBMやアップル、アマゾンなどグローバルなIT企業の拠点もある。

改革の成果は参照モデルとして、外販もしたい」 【記者の目/組織再編後に“魂”入れよ】 新体制の人事制度や権限規定などを踏まえると、目指す方向性では米IBMに代表され...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる