349件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

膵臓がんは、がんの中で最も治療成績が不良な「最凶のがん」と呼ばれ、診断時には他臓器に転移していることがある。転移は患者の予後を左右するが、仕組みは分かっていなかった。 ... BAC...

ヒトの卵巣がん細胞株の培養液中に抗がん剤を加えて生き残ったがん細胞内で、IL―34を作るのに必要な遺伝子の発現が上昇していた。... 研究チームが卵巣がん患者のがん細胞でIL―34を発現しているかを調...

アジアを中心にグローバルな視点で、がん患者への貢献を検討している。 ... 裙本社長は「変形性膝関節症も乳房再建手術も、世界中に欲している患者さんがいる。... がんの周辺市場活性化...

MSDは、がん免疫薬「キイトルーダ」(一般名ペムブロリズマブ)について腎細胞がんと頭頸部(けいぶ)がんを対象に適応拡大の承認を取得した。... 腎細胞がんは腎がんのうち最も多くみられる種類で、腎がん全...

ソレイジア・ファーマは、がんの化学療法に伴う末梢(まっしょう)神経障害を適応症とする開発薬「SP―04」の国内独占的販売権について、マルホ(大阪市北区)とライセンス契約を締結した。... ソレイジア・...

がん細胞が血液中に放出する核酸分子の濃度を検出する仕組みで、がん患者と健常者を99%の精度で識別することに成功。... 研究開発レベルで、大腸がん、胃がん、肺がんなど日本人がかかることの多い13種類の...

SOMPOヘルスサポート(東京都千代田区、角秀洋社長、03・5209・8500)は、がん患者が仕事を継続することを支援するサービスを2020年1月から開始する。... サービスの提供を通じ、がん患者が...

NTTデータなど、AI画像診断で腎臓の異常検出 (2019/11/13 電機・電子部品・情報・通信2)

同大学病院の患者合計700人(腎がん患者250人、がん以外の異常が腎臓にある患者200人、健康な腎臓を持つ250人)が対象。 ... 同大学病院の患者にも適用可否を検証したほか、同大...

東京投資育成、がん患者と働く事例紹介 18日開催 (2019/11/8 中小企業・地域経済1)

東京中小企業投資育成は18日15時から投資育成本社(東京都渋谷区)で「がんになっても安心して働ける職場づくりセミナー」を開く。国立がん研究センターの若尾文彦がん対策情報センター長が登壇し、講話する。中...

治療の手順として、がん患者からがん細胞と正常な細胞それぞれの遺伝子を抽出し、独自の解析技術を用いて患者のがん細胞に特異的な遺伝子変異を特定する。... 患者から取り出したT細胞に、高機能なTCRを導入...

【A.遺伝子変異に合わせたがん治療】 がんゲノム医療は患者のがん細胞の遺伝子変異を調べ、最適な治療法などを探るものです。... 【A】がん患者のがん関連遺伝子から、それぞれの患者のが...

「日本ではがん患者は増えているが、放射線治療を選択するのは3割にとどまる」と話すのは、東京大学医学部付属病院放射線治療部門長の中川恵一さん。... 調査では、放射線治療は外科手術と比較して再発リスクが...

CT検査、AIで画像ノイズ低減 イーグロースが開発 (2019/8/28 素材・医療・ヘルスケア)

当初は口腔がん患者の顎骨再建手術支援などで使用を想定し、将来は前立腺系の疾病など適応範囲を広げていく考え。

日本郵便がアフラック生命保険から委託を受けて販売するがん保険で、保険料の二重払いや無保険状態になっていた事例が約10万4000件あったことが21日、明らかになった。... アフラックのがん保険はがん患...

高齢化社会が進みがん患者は増加傾向にあるが、がんの診断を行う病理医の不足が問題となっている。... 唾液からがん判別 患者データ、予測能最大化 膨大な指標、または...

がん患者の全遺伝情報(ゲノム)からがんの特徴を調べる「がん遺伝子パネル検査」が保険適用で実施可能になり、がん治療における遺伝子情報の利用が普及する。... 検査の適正な利用が広まることで、患者のゲノム...

病理標本は、がん患者などから採取した病変部をスライドガラスにのせ、カバーガラスで挟んだもの。

最先端のがん治療施設「大阪重粒子線センター」をPR―。... 遠藤選手は「きれいな施設で患者に優しい」と理解を深めた。 同センターは19年6月末までに259人のがん患者の治療を行い、...

前立腺がん患者の2・9%に、発症に関連する全遺伝情報(ゲノム)配列を見つけた。患者個人に適した治療を行う「ゲノム医療」への貢献が期待される。 27万人の日本人のゲノムDNAや血清検体...

【「個別化医療」】 がん患者の全遺伝情報(ゲノム)からがんの特徴を調べる「がん遺伝子パネル検査」が、保険適用で実施可能になった。... 保険適用となったがん遺伝子パネル検査は、標準治...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる