188件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

(編集委員・碩靖俊) 中国企業リスクの認識広がる スタンフォード・シリコンバレー–ニュージャパン・プロジ...

スタンフォード大アジア太平洋研究所の櫛田健児氏(写真中央)は「シリコンバレーで日本企業が再評価されだしている」とし、今後、きっかけ次第で多くの協業が生まれる可能性について言及した。

三菱総合研究所によると、25年頃には日本を追い抜き、30年には7兆ドルに達するとみられている。 ... それでいて、対話と協力を通じアジア太平洋地域の安全保障環境の向上を目指すASE...

スタンフォード・シリコンバレー・ニュージャパン・プロジェクトのプロジェクトリーダーを務めるスタンフォード大アジア太平洋研究所研究員の櫛田健児氏は、同サミットの講演で、シリコンバレーをオープンイノベーシ...

日本、中国、アジア太平洋、北米、欧州、南米と世界を6地域に分け、それぞれの需要に応えたクルマを開発する狙いがある。... 思い返すのは米国の研究所駐在時代。

古代から文化、ヒト、モノなどの交流に貢献した海路の役割を再度見つめ直し、「アフリカ大陸、インド、南アジア、東南アジアそれに太平洋の国・地域を自由にかつ開放的に結び付ける」ことを目的に掲げている。...

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)知能ロボティクス研究所ネットワークロボット研究室の宮下敬宏室長らは31日、店舗用接客ロボットが見よう見まねで業務を覚える技術を開発したと発表した。... アジア太平...

関西エアポート、北アジアLCCサミット 大阪で来月開催 (2017/5/30 建設・エネルギー・生活2)

関西エアポート(大阪府泉佐野市、山谷佳之社長、072・455・2103)は、北アジア地域の格安航空会社(LCC)各社と空港などの発展について議論するサミットを、大阪府内で6月13、14の両日に開く。豪...

太平洋セメントはシンガポール子会社に研究員を常駐させ、東南アジアでセメント市場の深耕に乗り出す。... 同社は環太平洋地域の事業拡大を進めているが、アジア圏が売上高構成比に占める割合は1割程度にとどま...

ベトナム・ハノイで20、21日に開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易大臣会合に合わせ、米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国「TPP11」が現地で閣僚会合を開く。... 日本と...

共同記者会見では「アジア・太平洋地域に自由かつルールに基づいた公正なマーケットを日米両国のリーダーシップの下でつくり上げていく」との強い意志をトランプ氏と確認したと語った。 一方、戦...

TPPについては、5月のアジア太平洋経済協力閣僚会議(APEC)貿易担当相会合に向け、いかに協定の求心力を維持するかについて2国と議論した。... 各国の経済担当相は今後、京都大学iPS細胞研究所など...

米州課、サンティアゴ発 2017年03月28日  太平洋同盟が他の経済ブロックや国、特にアジア太平洋地域との連携に本腰を入れ始めた。... <日...

17年度上期・景気調査(1)私の景気判断 (2017/3/27 景気アンケート インタビュー)

「アジアはインドの農業市場が少し回復し、タイも天候不順による低迷から回復すると見込む。... 老朽化したインフラは定期的に更新するべきだ」(斎藤正人) 野村総合研...

国連開発計画(UNDP)、東北大学災害科学国際研究所、富士通の3者は、世界中の巨大自然災害の被害低減を目指す「災害統計グローバルセンター(GCDS)」において、新設する「グローバルデータベース(GDB...

【1月】  1日(日)◇トヨタ自動車がダイハツ工業と「新興国小型車カンパニー」を発足  4日(水)◇東証大発会       ◇商品取引所大発会&#...

ホンダは人工知能(AI)技術開発を集約するため東京・赤坂に設置する研究所で、柔軟な報酬体系を採用しようとしている。... ホンダは来年4月をめどに、赤坂の研究所にAI技術開発を集約しようと 検...

また、ドイツ産業界を中心に総勢1,027人が参加し、11月3~5日に香港で開催された「第15回ドイツビジネス・アジア太平洋会議」でもインダストリー4.0が主要テーマの1つとなった。ドイ...

研究者の大半が、関係企業から来た優秀な出向者で構成されている」と説明するのは、設立5周年を迎えたアジア太平洋研究所(大阪市北区)所長の宮原秀夫さん。 ... さらに「今後も与えられた...

共和党のドナルド・トランプ氏が優勢と伝わると、民主党のヒラリー・クリントン氏の勝利をメインシナリオに据えていたアジアの株式市場は軒並み急落。... 祝辞では「世界経済の原動力であるアジア太平洋地域の安...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる