181件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

「サプライヤーが自発的に組むことに大きな意義がある」と力を込めるのは、自動車足回り部品を得意とするエフテック取締役常務執行役員開発本部長の古沢好記さん。

エフテックは自動車足回り部品などの開発体制を拡充する。... エフテックはサスペンションやサブフレームなど足回り部品を得意とする。... エフテックはCAEで車体部品を「骨格」から開発設計できる強みを...

●受賞部品 各賞とも応募受け付け順 【超モノづくり部品大賞】 ▽体内の浅部から深部まで鮮明な画像を撮像できる超音波探触子 日立製作所 &#...

だからこそ、日本で“特産品”ともいうべきオリジナル技術の構築が欠かせない」と力を込めるのは、エフテック社長の福田祐一さん。

(山田諒) ■エフテック社長・福田祐一氏/中国と北米に力 ―18年に力を入れていく領域は。

シャシーシステムメーカー、エフテック社長の福田祐一さんは、20年以上続く米国生産について「新しい局面に入った」と分析する。

エフテックはホンダが13・63%出資(9月末時点)する自動車部品メーカーで、サスペンションのプレス部品が主力製品である。... エフテックはホンダが二輪ビジネスに参入した頃からホンダの足回り部品を担当...

売上高がさらに増えると見込んだ8社のうち、テイ・エステック、ケーヒン、ショーワ、八千代工業、エフテック、武蔵精密工業、エフ・シー・シーの7社が営業利益の予想も引き上げた。

エフテックの古澤好記取締役は国内外の完成車メーカーに熱い視線を送る。 ... エフテックが開発を進めているのが摩擦撹拌接合(FSW)。... 「メーカーもサプライヤーも、電動化という...

エフテックは国内の研究開発拠点にある自動車部品の設計部門とテスト部門を数カ月後をめどに統合する。... 現在、エフテックはシャシーシステムの開発強化を掲げている。... エフテックはホンダを主力取引先...

ユタカ技研とジーテクト、エフテックは北米での生産コスト増が影響し、エイチワンは北米での生産減が響いた。

デンソー、アイシン精機、豊田自動織機、トヨタ紡織、ジェイテクト、パイオニア、日本精工、豊田合成、NOK、NTN、ニッパツ、小糸製作所、日産車体、日立化成、タカタ、東海理化、フタバ産業、テイ・エステック...

シャシーメーカーのエフテックは亀山事業所(三重県亀山市)で米国向け製品の生産を開始した。

「カヤックに乗っているときが、至福の時間だ」とほほえむのは、エフテック社長の福田祐一さん。

【エフテック/福田祐一社長「省人化ラインを波及」】 ―新しい中期経営計画が始まります。

エフテックはサブフレームなど自動車の足回り部品を生産するラインのさらなる自動化に着手し、年内にも国内工場で本格運用する。... エフテックはサブフレームやサスペンションなどの足回り部品を国内はじめ米国...

中国が好調な上、日本や北米での販売台数が増えるほか、想定よりも為替が円安に進むとみて、2017年3月期の通期見通しは11社のうちショーワ、日信工業、エイチワン、エフテックが売上高と営業利益を上方修正し...

エフテック 研究開発拠点である芳賀テクニカルセンター(栃木県芳賀町)に被害はなく、通常稼働している。

4―9月期決算の発表に併せて、テイ・エステック、ケーヒン、ショーワ、日信工業、八千代工業、エイチワン、エフテック、エフ・シー・シーの8社が通期の売上高予想を下方修正した。... ケーヒンやエフテックは...

エフテックは摩擦撹拌接合(FSW)を使って鉄とアルミニウムという異なる材料をくっつけ、車の骨格部材であるサブフレームを、機能性を保ちながら軽くした。 ... エフテックはもともとアル...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる