1,338件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

パイオニアはこれまで新車向けカーナビゲーションシステムの開発費が高騰し収益が悪化。... 価格を抑えた中国製品の台頭やスマホによる地図案内などカーナビを取り巻く環境は厳しい。カーナビを中心とした主力の...

日本モレックス、ジャンパーケーブル新製品群を追加 (2020/2/13 電機・電子部品・情報・通信2)

車載ディスプレーやカーナビゲーションシステムのほか、薄型ディスプレー、家電製品、産業用ロボットなどの用途に適している。

パイオニアはカーナビゲーションシステムの生産拠点の再編を加速する。... 国内では川越事業所(埼玉県川越市)に新車用カーナビの工場を残すものの、カーナビの主要な工場は海外に集約し合理化を進める。......

パイオニアはカーナビ事業の収益が悪化し、再建に向け香港投資ファンド「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」の完全子会社になり19年3月に上場を廃止した。

同社のカーナビゲーションシステム「彩速ナビ」の専用モデルで、カーナビ本体のモニターでドラレコを操作できるほか映像の表示も可能。... カーナビの全地球測位システム(GPS)の自車位置情報をドラレコに反...

フォルシアのエンジニアやセールスチームなどが連携して、自動車メーカーへの提案を始めており、カーナビゲーションシステムやコックピット関連、先進運転支援システム(ADAS)など両社の技術を組み合わせて開発...

FCEのカーナビゲーションシステムも採用した。

パイオニアが持つカーナビゲーションシステムなどの車載技術や車載ソリューション事業を、ネインの音声技術と連携することで新たな製品やサービスの開発につなげる。

またスマートフォン連携のカーナビゲーションシステムを採用し、目的地に合わせて途中の充電プランを提示する機能を設け、使い勝手を高めた。... また、インターネットとつながるコネクテッド関連では、カーナビ...

大量の放射線や粒子が地球に降り注ぐと、通信障害や衛星測位(GPS・カーナビゲーションシステム)、航空機運用、電力網などに影響が生じる。

大日印、ベゼルレス対応ガラスカバー 飛散防止に (2019/12/5 電機・電子部品・情報・通信2)

カーナビゲーションシステムをはじめ、車載用ディスプレーを中心に採用を目指す。 ... ベゼルレスタイプのディスプレーを用いたカーナビは高級車で採用が拡大。

GMJがゼンリンデータコム(東京都港区)と共同開発したインフォテイメントシステムには通信型カーナビゲーションシステムを備え、最新の地図情報をストリーミング利用できる。

今後開発するカーナビゲーションシステムへの導入やレンタカー、カーシェアリングなどでの利用を見込む。

パイオニア、社長に矢原史朗氏 (2019/12/3 総合3)

パイオニアはカーナビゲーションシステム事業の収益が悪化し、再建に向け香港投資ファンド「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」の完全子会社になり今年3月に上場を廃止。

例えば身近なスマートフォンやカーナビにおけるカスタマイズ、ロボットや人工知能(AI)による学習などだ。

カーナビゲーションシステムを手がける各社は「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)」の本格的な到来を見据え、車室内の新たな過ごし方を提案する。... カーナビのルート案内と連携し帰宅...

ロームの19年4―9月期は大規模集積回路(LSI)や半導体素子などが産業機械向けで特に落ち込んだほか、自動車向けはカーナビゲーションシステムやカーオーディオ向けが減少し減収減益。

これまで日立の自動車部品事業は低収益の“問題児”であり、18年度までにカーナビゲーションシステムと電池事業売却などの構造改革を断行。

【近畿/設備投資が増加、消費堅調に推移】 カーナビなど車載向け部品、ノート型パソコン向けで電気・情報通信機械の生産が増加。

今後は外資系の車メーカーやカーナビゲーションシステムを扱う企業、通信事業者などの参画が考えられる。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる