70件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

カテーテル1本の中にバルーンを膨らませる造影剤を送る内空と、バルーンを誘導するガイドワイヤを通す内空の2本の路を持つ。1本路の製品ではバルーンを膨らませる圧力をかけるために、内空をガイドワイヤで閉じる...

針で血管を刺した後、ガイドワイヤ、カテーテルを挿入するセルジンガー法の実習に使う。... 針やガイドワイヤ5本、注射器、カテーテルなどがセットになっており、超音波スキャナーがあれば練習できる。

その後形状記憶合金を活用したバネ、弾性技術を応用したカテーテルやガイドワイヤなどの医療機器分野などに事業が拡大する。

開発したチタン材は血管内に導入するガイドワイヤなど医療デバイスや火力発電所の復水器、高強度が求められる化学プラントの構造体材料としての適用を想定。

15年6月には同国でのカテーテル、カテーテル治療器具のPTCAガイドワイヤなどの生産量を数量ベースで現状比2倍に増やす。

【横浜】プロテック(相模原市南区、天野昇社長、042・748・8470)は、カテーテルやガイドワイヤの性能を評価する試験測定機の販売を強化する。... ガイドワイヤの伝達特性を測定する製品と併せ、カテ...

審査委員会が朝日インテックの血管検査・治療用「ガイドワイヤー、コイル」を大賞に選出した。

認証の範囲はカテーテルとガイドワイヤに使用する部品や半完成品の製造販売。同社はカテーテルに使われる部品や、ガイドワイヤなどの半完成品を国内の医療機器メーカーにOEM供給しており、認証取得により納入先で...

医療で使うガイドワイヤや各種金属機器を中心に、県内には1月末時点で51の医療機器製造会社があり、県では「特区創設などを通じて、製造だけでも10年後には70社に増やしたい」(商工労働部産業創出課)として...

従来製品はワイヤ数本で形成しており、除去率約50%だった。ワイヤ本数を増やして編み目を細かくすることにより、微小な結石に対応し、同77%に向上した。... 金属やプラスチックのバネの弾性の知見などを生...

【朝日インテック/年内出荷分を確保】 朝日インテック(名古屋市守山区)はバンガディ工業団地(パトゥムタニ県)にあるカテーテル治療器具のPTCAガイドワイヤなどを製造する工場が浸水した。... ...

PTCAガイドワイヤやカテーテルで、16年6月期に11年6月期比4倍の20億円の売上高を見込む。 9月に中国で販売するのはダブルワイヤ構造で耐久性を高めたステンレス製のガイドワイヤ「...

最近では「血管内治療用のガイドワイヤとして使われるなど、医療用が比較的に伸びている」という。

医療分野では動脈硬化や脳梗塞などの患者を対象とした治療で使われるガイドワイヤやカテーテルで利用される。

血管内部の血流を確保するステントのほか、血管にカテーテルなどの治療器具を通す細いワイヤ(ガイドワイヤ)にも応用できる。

テルモは狭心症や心筋梗塞などの治療で使用する経皮的冠動脈形成術(PTCA)ガイドワイヤ「Runthrough NS Tapered」を発売した。... PTCAガイドワイヤは、狭窄(きょうさく)や閉塞...

ヨコオは医療用ガイドワイヤユニットのOEM(相手先ブランド生産)供給を始めた。... ガイドワイヤユニットは金属製のコイルとコアワイヤを接合したもの。血管造影用ガイドワイヤや各種カテーテルに付属するガ...

【厚木】プロテック(相模原市南区、天野昇社長、042・748・8470)はカテーテルを患部まで誘導するガイドワイヤなどの回転角度とトルクを測定する「微小トルクセンサー=写真」を発売した。... 直径0...

テルモ、朝日インテックはカテーテル検査(TRI)に用いるガイドワイヤの共同開発に着手した。

医療用事業でカテーテルやガイドワイヤに続く自社製品を開発し、同事業の拡大と安定化を図る。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる