82件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

同社は日本販売の「キャデラック」などに米アップルのスマホと連携した車載情報システム「カープレイ」の標準搭載を始める。... 日本でなじみの薄いキャデラックだが、GMの中で「先進技術をいち早く取り入れて...

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン、東京都品川区、石井澄人社長、03・6711・5640)は8日、日本に輸入する「キャデラック」と「シボレー」の全モデルに米アップルの車載情報システム「カープレ...

拠点近郊のある場所にはGMが2017年ごろに実用化を目指す半自動運転技術を搭載した「キャデラック」ベースの実験車3台が並んでいた。

「シボレー」ブランドは車種を最小限に絞り込み、高級車ブランド「キャデラック」に注力する。

ひばりさんに、お母さん、岡林、黒田、長友でキャデラックに乗り込みゴールデン街に横付けしました。

具体的には、a.ロシア市場への投入車種をプレミアムセグメント向けのキャデラックと米国内で組み立てたシボレーの3モデル(コルベット、カマロ、タホ)に特化、b.年内のオペルブランド車の市場...

米ゼネラル・モーターズ(GM)の同様の自動運転機能は、キャデラックのセダン「CT6」で来年利用できる見通し。

2位と4位は米ゼネラル・モーターズ(GM)の「ビュイック」と「キャデラック」で、日米ブランドが上位を分け合った。

黒田が「かくかくしかじか」とゴールデン街のことを説明していたら、ひばりさん曰(いわ)く「じゃ、今から行った方が早いわね」とひばりさんのお母さんともども例のキャデラックに乗り、ゴールデン街入り口のマンモ...

オートローンの「GMジャパン・ファイナンシャルサービス」はGMジャパンが輸入・販売するキャデラックとシボレーの新車を購入する顧客を対象とする。

高級車「キャデラック」や主力の「ビュイック」、「シボレー」が好調で、「五菱」ブランドの乗用車も人気を博した。

GMは2016年、車両間通信機能を標準装備した「キャデラックCTS」の17年モデルを発売する予定という。

まずは、高級車ブランド・キャデラックのセダン「ATS―L」「XTS」など現地生産車種に搭載する。

先月には、日産の高級車ブランド「インフィニティ」部門のトップが、米ゼネラル・モーターズ(GM)の高級車ブランド「キャデラック」部門のプレジデントに移籍したばかり。

米ゼネラル・モーターズ(GM)は、キャデラックの各販売店に対し「CTS」シリーズの一部モデルなどの販売停止を指示した。

常務執行役員とインフィニティ・グローバル社長を兼務していたが、8月1日付で米ゼネラル・モーターズ(GM)に移籍して高級車ブランド「キャデラック」部門のプレジデントに就任することが決まった。

【上海=ロイターES・時事】米ゼネラル・モーターズ(GM)の幹部はキャデラックの中国販売が今年40%以上伸びるとの見通しを示した。 現地生産を加速し、キャデラックを世界の高級ブランドにする考え...

GMは24日、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)に提出した文書で、16日にリコールを発表した「シボレー・インパラ」「シボレー・モンテカルロ」「ビュイック・ラクロス」「ビュイック・ルサーン」「キャデラ...

主要合弁会社別の5月の販売台数は、上海GMが「ビュイック」が好調を維持するとともに、「キャデラック」が高い伸びを示して、15・8%増の13万5921台。

【北京=ロイターES・時事】米ゼネラル・モーターズ(GM)は20日、主力ブランド「キャデラック」の中国での販売台数を2015年までに10万台に増やす目標を明らかにした。... GM中国部門のマット・チ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる