95件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

また、インドネシアのように従前から計画していた資源の輸出規制(ニッケル鉱石、ボーキサイトの禁輸、錫、銅の輸出規制など)を2014年に実行するに至って世界の資源ナショナリズムはその役割を終えた。インドネ...

内需はそこそこだったが、コークスは石炭価格の低迷、合金鉄はニッケル鉱石の急騰と、資源価格の乱高下がかく乱要因となった。 ... 【経常黒字目指す】 大平洋金属はイン...

ステンレス鋼の原料などに使われるニッケル地金の国際価格が騰勢を強めている。... 国際ニッケル研究会(INSG)が先週、2015年の世界ニッケル市場は供給過剰幅が約2万トンに縮小するとの見通しを示した...

また、ニッケルの需給構造も大きく変貌しつつある。これまではニッケル鉱石の供給不足面がクローズアップされてきた。現在では中国企業はインドネシアでのフェロニッケル(含むニッケル銑鉄)精練へとシフトしており...

昨年来、「供給不足」が喧伝(けんでん)されてきたニッケルはどうだろうか。1年前に開始されたインドネシアのニッケル鉱石輸出禁止策はニッケル市場に大きなインパクトをもたらし、2014年5月上旬、LMEニッ...

またインドネシアがニッケルなどの未加工鉱石の輸出を禁じた「新鉱業法」を施行したのがちょうど1年前。... インドネシアは高品質のニッケル鉱石で3割近い世界シェアを持つ。... インドネシアでは輸出禁止...

インドネシアでニッケルなど未加工鉱石の輸出を禁止した「新鉱業法」が施行されて、12日で丸1年。... 法律では未加工鉱石の輸出禁止を5年後とし、法律に基づいてニッケルなどの未加工鉱石の輸出禁止が始まっ...

同国はニッケルなど金属鉱物資源の開発が盛ん。... 同国では住友商事がニッケル鉱石から地金までを一貫生産する「アンバトビーニッケルプロジェクト」に参画するなど、資源分野でのつながりも深い。

インドネシアで採掘されたニッケル鉱石や銅精鉱などの製錬・精製を同国内で行うように義務付けた新鉱業法などが対象になるとみられる。

24日のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は、約1週間ぶりの安値に下落。... LME指定倉庫のニッケル在庫は0・3%増の30万5388トンと、先週記録した過去最高レベルから0・2%以内の水準...

HuadiSteelGroupやMacrolinkを含む中国8企業が南スラウェシ州バンタエン県でニッケル精錬所を建設する計画がある。... インドネシア工業省のハルヤント製造産業基盤整備総局長は、「ニ...

足元ではインドネシアによるニッケル未加工鉱石の輸出停止を背景に供給不安が継続。... ニッケル鉱石の世界生産はインドネシアが約15%を占め、日本は輸入量の半分を依存する。しかし、インドネシア政府は製錬...

インドネシアがニッケル未加工鉱石の輸出を停止したことを受け、ニッケル系ステンレス鋼材価格の前提となるロンドン金属取引所(LME)のニッケル平均価格は1月が1ポンド当たり6・39ドル、2月が同6・44ド...

インドネシアでのニッケル鉱石の禁輸措置を受けて原料のニッケル価格が急騰。

インドネシアの禁輸措置を背景に原料のニッケル鉱石価格が高騰しているほか、電力料金の上昇により生産コストが拡大。... ニッケル鉱石はインドネシアが世界生産の約15%を占め、日本は輸入量の半分を依存して...

「アジアでのニッケル鉱石需給がひっ迫。... 主力生産国のインドネシアによる鉱石輸出規制などを背景にニッケル需給はタイト感が強まっている。「ニッケル鉱石は取り合いの様相になっており相場を押し上げている...

東京地区のニッケル系ステンレス鋼板市況は、インドネシアの輸出停止を受けたニッケル高や電力料金の上昇といったコスト増を背景に強基調が継続。... ニッケル鉱石はインドネシアが世界生産の約15%を占め、日...

もともとニッケルは、主力生産国のインドネシアが自国製錬産業育成のため1月中旬からニッケル、ボーキサイトなどの未加工鉱石の輸出を禁止し、供給懸念が強まっていた。 ... 【「入手困難」...

インドネシアが1月にニッケル鉱石を禁輸して以来、世界的にニッケルの供給不安が高まっている。... ニッケル銑鉄は銑鉄中にニッケルを含んだステンレスの原料。... 生産量はニッケル純分ベースで第1期が年...

12日のロンドン金属市場ではニッケル地金価格が約2年3カ月ぶり高値まで上昇。... 【需給ひっ迫懸念】 市場では「ニッケルの世界需給は7月頃から供給不足に陥る見通し。... 世界有数...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる