174件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

危機感から、グループ主要14社を中心に変速機が軸の「パワートレイン」、ブレーキなどの「走行安全」、ドアやシートなどの「車体」、カーナビゲーションシステムなどの「情報・電子」、部品販売などの「アフターマ...

金属磁性材インダクター、3mm角で定格40V実現 TDKが車載用 (2019/2/14 電機・電子部品・情報・通信2)

車載12ボルトバッテリーから直接入力接続される電源回路用として、主にパワートレインや先進運転支援システム(ADAS)、各種電子制御ユニット(ECU)など向けに提案する。

エンジン排ガス計測システムの世界最大手で、自動運転や次世代のパワートレイン開発支援にも力を入れる堀場製作所の足立正之社長に話を聞いた。

低中速域の音圧を高めて伸び感のあるエンジン音にもこだわるなど「運転がうまい人でも初心者でも、いつでもどこでも楽しめる」(パワートレイン開発本部パワートレイン企画部の藤冨哲男エキスパート)と胸を張る。&...

そこで17年4月からバーチャル(仮想)カンパニー(VC)体制で連携強化を進め、統合する2社は同じパワートレインVCに所属させた。

10年ボルボ・パワートレイン部門日本サイト生産技術部門バイスプレジデント、16年UDトラックス生産事業部門シニア・バイスプレジデント。

GKNeパワートレインのピーター・モルグ最高経営責任者(CEO)は「日本で事業が拡大しているので最先端の工場を建てた」と強調している。

アーリャ氏は2009年にパワートレイン調達部門の責任者としてDICVに入社し、グローバル調達部門での副社長などを歴任した。

「実用化研究部門」▽中津欣也日立製作所研究開発グループ制御イノベーションセンタ主管研究長(50)、斎藤隆一日立オートモティブシステムズ佐和事業所パワートレイン事業部主管技師(62)=直接水冷型両面冷却...

金沢工業大学の長沼要教授(写真)は「ヴァーチャルエンジニアリングツールのパワートレイン研究への応用可能性」と題して講演。

金沢工業大学工学部機械工学科の長沼要教授が「ヴァーチャルエンジニアリングツールのパワートレイン研究への応用可能性」を講演するほか、IPG Automotive(東京都港区)の小林祐範社長、OTSL(名...

モーター、インバーター、電池の主要3部品で構成する電動車のパワートレインには大量の電子部品が搭載される。

新設する試験室の隣にはパワートレインや車両の評価が行える試験室がある。

三菱自動車EV・パワートレイン技術開発本部の百瀬信夫チーフテクノロジーエンジニアが講演する。

中でも欧州中心に、2025-30年という当面の厳しい二酸化炭素(CO2)排出規制に適応しつつ従来の駆動機構(パワートレイン)が流用でき、通常のハイブリッド車に比べて価格も抑えられる48ボルト系のマイル...

日本機械学会高効率エンジン燃焼技術の高度化研究会は18日13時20分から東京都千代田区の日本大学理工学部1号館6階で特別企画講演会「近い将来の自動車のパワートレイン」を開く。「CO2削減とEV化」(国...

10年ボルボ・パワートレイン部門日本サイト生産技術部門バイスプレジデント、16年UDトラックス生産事業部門シニア・バイスプレジデント。

当時、数理モデル化した項目は、エンジン燃焼などパワートレイン機器全体で約700項目にのぼった。

マツダのタイにあるパワートレイン生産拠点で、エンジン機械加工工場が開所した(写真)。

プラグインハイブリッド車(PHV)などのパワートレインを豊富にそろえた点も高く評価した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる