106件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02036秒)

...ビッグバン後の超音速ガス、巨大ブラックホール生成−東大など発見 テキサス大学オースティン校の平野信... ...ていた、太陽の数十億倍の超大質量ブラックホール(bh)の生成過程を明らかにした。ビッグバン後の超音速のガ...

...4)東工大・金沢大など−重力波・ブラックホール探究 宇宙空間には銀河や超巨大天体であるブラックホール... ...宙空間には銀河や超巨大天体であるブラックホールなど、未知の世界が広がっている。天体観測には従来、大... ...の超小型衛星「オービス」で、2個のブラックホールが対になった「バイナリーブラックホール」(bbh)の探査を...

...銀河系中心近く、中質量ブラックホール存在か−慶大が観測 銀河系(天の川銀河)の中心にある巨大... ...銀河系(天の川銀河)の中心にある巨大ブラックホールの近くに中程度のブラックホールが存在する可能性が非常... ...大ブラックホールの近くに中程度のブラックホールが存在する可能性が非常に高いと、慶応大学の岡朋治教授...

...宇宙から飛来するx線を検出し、巨大ブラックホールの謎の解明などにつなげる。日本側の開発費は241億円。 一...

...木谷教授は「重力波とx線の検出で、ブラックホールが誕生する瞬間の物理現象に迫れるのではないか」と興奮...

...と発表した。銀河の中心にある巨大ブラックホールを、世界で初めて確認した研究などが評価された。同望遠...

...宇宙開発(8)首都大東京−二つのブラックホール探査 物質や電磁波を激しく放出する銀河の中心には、二つ... ...く放出する銀河の中心には、二つのブラックホールが対になった「バイナリーブラックホール」(bbh)があると...

...NASAなど、白色矮星を観測−ブラックホールを30分で一周 ブラックホールの周りを白色矮星(わいせ... ...測−ブラックホールを30分で一周 ブラックホールの周りを白色矮星(わいせい)が約30分で一周する様子を観測... ...ムが英王立天文学会誌に発表した。ブラックホールと白色矮星の距離は地球と月の間の2.5倍しかなく、銀河系...

...子星か、銀河の中心にある超大質量ブラックホールの周辺から噴出するジェットが有力候補と考えられる。こ...

...な証拠は見つかっていたが、二つのブラックホールの合体によって生じた重力波を15年9月に米重力波望遠鏡ligo...

...から飛んでくるx線の観測により巨大ブラックホールの謎の解明など、天体物理学分野の大きな成果が期待され...

...かった。 宇宙の成り立ちを知るのにブラックホール(一種の特異点)を調べるのが役立つように、物質の電子状...

...する国際共同研究グループは、巨大ブラックホールを持つ天体の中心部のガスの動きを測ることに成功した。x...

...米MITなど、昨年暮にブラックホール合体時に放出重力波を検出 米マサチューセッツ工科大学な... ...6日、米国内2カ所の大型観測装置で、ブラックホール同士の合体で放出された重力波を検出した。重力波の検出... ...ら届いた。質量が太陽の14倍と8倍のブラックホールが合体する直前に放出され、太陽1個分の質量が重力波のエ...

...た万全の対策を望む。 「ひとみ」はブラックホールの観測など、従来の宇宙望遠鏡でカバーできない分野を狙...

...とみは高感度のx線望遠鏡を搭載し、ブラックホールや超新星爆発などを観測する天文衛星。2月17日に打ち上げ...

...宙から飛んでくるx線を観測し、巨大ブラックホールなどの宇宙の謎に迫ることだ。jaxaの高橋忠幸プロジェクト...

...くるx線を観測し、物質を吸い込む「ブラックホール」や銀河の成長過程、ダークマター(暗黒物質)など宇宙の...

...索により、連星中性子星合体によるブラックホールの誕生を検出したい」と意気込む。kagraの稼働で、重力波...

...ンが一般相対性理論で予言したが、ブラックホールなど極めて質量の大きな物体が動いた場合でも、高精度の...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる