142件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

大有、千葉に新本社工場 物流機器の生産効率化 (2018/7/3 機械・ロボット・航空機2)

物流関連機器の受注製造・販売や、マテハン設備関連製品の代理販売も行う。

住友建機(東京都品川区、下村真司社長、03・6737・2600)は、スクラップ処理に利用する新型のマテリアルハンドリング機(写真)を発売した。 燃費を従来機に比べて11%低減し、特定...

埼玉工場は6月に搬送設備などを生産する「マテハン工場」の新工場棟を稼働する。テンショナーの新棟は旧マテハン工場の跡地に建てる。

椿本チエインの仕分け機を含む「マテハン事業」は、18年3月期の売上高が前期比9・8%増の約450億円とみられ、その約半分を海外向けが占める。

カドコーポ、本社工場が移転稼働 CFRP・加工装置製造 (2018/4/2 機械・ロボット・航空機2)

CFRPなど先端複合材料の成形技術研究や成形加工品、自動成形装置、マテハンの研究開発などを手がける。今後はマテハン装置など周辺機器を合わせたフルオートメーション装置を提案するロボットの体験型センターを...

IoTを活用したマテハン設備の予知保全ができるサービスは、国内物流システム機器業界でも珍しい。... 設備故障を未然に防いでマテハン設備の24時間継続稼働を実現。... マテハン設備のトータルの健康状...

わが社のモットー/大有 (2018/3/5 中堅・中小・ベンチャー)

◎全てはユーザーのために 大有は各種生産現場や物流倉庫で使われるリフターやドラム缶運搬車などマテハン機器の製造販売を手がける。

ロボットのマテリアルハンドリング(マテハン)と連動した無人加工運転を容易にした。

椿本チエインは、工場向け搬送システムなどのマテハン機器を手がけるインドネシア工場で生産品目を拡充する。... マテハン事業で掲げる20年度の売上高目標573億円(16年度比4割増)に弾みをつける。&#...

受注機種を毎日全て生産するため、職場間のマテハンや機種替え時の段取り削減などに取り組んでいる。

日通、羽田センターのマテハン一新 (2017/12/4 建設・エネルギー・生活)

日本通運は羽田空港貨物センター(東京都大田区)のマテハン機器を一新し、1日稼働した。

椿本チエインの4―9月期、売上高7.4%増 (2017/11/1 機械・航空機 1)

マテハン事業は物流業界向けシステムなどが伸びて黒字(前年同期は3700万円の赤字)に転換した。

マテハン業界は社会の変化に対応してきた。... 【高負荷の是正急務】 世の中の流れを止めないのがマテハンの仕事。... マテハン業界の製造現場は、ほかの産業同様に人手不足が深刻で、高...

佐川急便、関東輸送網を再構築 IHIと大型物流施設 (2017/10/30 建設・エネルギー・生活)

施設内の中継センター部分には処理能力の高いマテハン機器を導入する計画で、営業所の方面仕分けの簡素化を狙う。

最新のマテハン機器を導入して庫内の生産性を従来の2倍以上にし、取扱量の増加に対応できるようにする。

新役員/椿本チエイン−執行役員・佐藤功氏ほか (2017/8/29 機械・ロボット・航空機2)

マテハン営業として米国や中国で勤務し、会社人生の3分の1を海外で過ごした。... 10年マテハン事業部東部営業部長、11年上海椿本物流系統設備董事兼総経理、16年椿本鏈条(上海)董事長兼総経理。

日通、物流拠点にロボ導入検討 ドローンで警備・監視 (2017/8/1 建設・エネルギー・生活2)

ロボットやマテリアルハンドリング(マテハン)のメーカー、システムインテグレーターに自らのニーズを提示して協業先を探り、実証を行う。

富士通が発売する3次元CAD「iCAD SX」は、工作機械や半導体製造装置、自動搬送機器(マテハン)、プラントなどの大型設備向けの設計ツールとして豊富な実績を持つ。

経営ひと言/西部電機・宮地敬四郎社長「マテハンに投資」 (2017/6/20 モノづくり基盤・成長企業)

マテハン事業には「研究開発にある程度投資していい」と積極的な姿勢で、時代のニーズに応える。

椿本チエインの前3月期、営業・当期益で過去最高更新 (2017/5/11 機械・ロボット・航空機1)

産業用チェーン事業とマテハン事業は減収だが、収益改善で増益となった。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる