568件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【日鉄ケミカル&マテリアル】栄敏治氏(さかえ・としはる)80年(昭55)東大法卒、同年新日本製鉄(現日本製鉄)入社。... 19年日鉄ケミカル&マテリアル副社長。

旭化成は素材などのマテリアル領域の業績悪化を、好調な住宅部門とヘルスケア部門が下支えして増収。

複合成形材料事業やアラミド繊維事業の拡大により、マテリアル事業のEBITDAは19年度比330億円増の800億円に伸ばす。

溶接やマテリアル・ハンドリングなど成熟した用途ではタクトタイムを少しでも短縮し、作業効率を上げる努力が続けられてきた。

2020年5月期中間決算では、国際事業とマテリアル事業の売り上げが大きく減収した。... 米中貿易摩擦に関しては「水入り状態で解決したわけではない」との見方を示し、「今後マテリアル事業が一気に復活する...

東芝マテリアル(横浜市磯子区、青木克明社長、045・770・3100)は27日、大分市にパワー半導体の放熱・絶縁部品向けの窒化ケイ素基板工場を新設すると発表した。

マテーレの英文表記「MATERE」は素材を意味する「material(マテリアル)」と、繰り返しを意味する接頭語の「Re」を組み合わせた造語。

展望2020/帝人社長・鈴木純氏 新中計、炭素繊維に投資 (2020/1/23 素材・医療・ヘルスケア)

イノベーションを起こすために、ダイバーシティ&インクルージョンが必要」 ―現中計期間には、マテリアル事業に積極投資しました。 ... 今後はリユースやリサイクルを考...

海外の投資計画を吸い上げ、考えを緻密に把握した上で全社方針を明確にし、例えばヘルスケアや環境関連で中国から展開した方が良いと考えるなら、中国から全世界に発信する支援を行う」 ―ヘルス...

三協立山の19年6―11月期、構造改革で収益改善 国際事業は減収 (2020/1/10 建設・生活・環境・エネルギー)

マテリアル事業と欧州とタイを拠点とする国際事業は米中貿易摩擦の影響を受けて大幅な減収。

マテリアル事業では炭素繊維やアラミド繊維、複合材料分野で投資を続ける。... 傘下のインフォコムの知見も生かし、マテリアル事業での開発や生産の効率化や、ヘルスケア分野での顧客データ活用といった分野での...

2020 TOP年頭語録/神戸製鋼所・山口貢社長ほか (2020/1/8 素材・医療・ヘルスケア)

当社のスローガンである「マテリアルの知恵を活かす」のもと、機能材料、金属、自動車部品の3事業を核に、中期計画を遂行し、まい進していく。

菊池製作所、モノづくり創業支援 ファンドに10億円出資 (2020/1/7 中小・ベンチャー・中小政策)

ロボティクスを中心に、IoT(モノのインターネット)、人工知能(AI)、マテリアル分野など。

ロボットと創る!/見えてきた自動化工場 (2019/12/18 機械・航空機 2)

「マテリアル・ハンドリング」も567億円あった。

環境試験器が主力のエスペックは、25年度までの長期ビジョンにおいて「医療・マテリアル・食品・アグリカルチャー・環境保護」の5分野で新規開拓を目指している。今回の開発はマテリアル分野の取り組みの一環。&...

LIXIL、耐久・耐水性備えたバイオプラ開発 (2019/12/6 建設・生活・環境・エネルギー)

LIXILは5日、NECと東京大学との三者による共同研究において日本で初めて、住宅設備機器や建材製品に適用できるマテリアルとして、耐久性と耐水性を備えた多糖類系バイオプラスチックの基礎開発に成功したと...

経営ひと言/旭化成・吉田浩副社長「大胆な戦略」 (2019/12/4 素材・医療・ヘルスケア)

4月から同社にとって最大の規模を占めるマテリアル領域全体を管掌する。

日鉄ケミカル&マテリアル(東京都中央区)もバリが出ない負極リード材向け純ニッケル箔などを出品する。

東レと日鉄ケミカル&マテリアル(東京都中央区)も誘電損失が小さいポリイミドの開発にそれぞれ成功。ポリイミドの得意領域である耐熱性や接着性の高さだけでなく、低誘電特性も併せ持つ素材に仕上げ、日鉄ケミカル...

加工後に自発的に変形し機能を発揮する4次元マテリアル、流砂系の推定による山地や海岸線などの国土変化予想なども挙げられた。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる