97件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.03秒)

ルサールから地金を輸入している日本企業の担当者は匿名で、今のところ打つ手が見当たらないとしてオーストラリアや中東などからの代替調達を検討していると話す。  経産省の小見山康二・金属課...

代替調達によって、国内生産能力全体の約10%を占める大型設備停止による混乱は収束に向かいそうだ。 ... 外部からの調達量は、2018年5月の定期修理に備えた在庫の積み増しも合わせて...

ただ、ローンチカスタマー(初号機を受領する顧客)のANAホールディングスは、MRJの一部代替として米ボーイングの機体を代替調達する方針。

復旧の優先順位や時間、代替手段を明確に決めておく。... また協力会社、調達先と連携して、策定を進めた企業では、「日常のサプライチェーンにおける課題や問題点の共有や対策の検討にまでつながった」とし、経...

ニューカレドニアなどとともに代替調達先であるフィリピンもこの動きに追随したことで供給不足に陥るとの懸念が高まり相場を押し上げた。

フィリピンなど他国からの代替調達も進んでいるものの、「これも心もとない状況なので需要家はスクラップ(リサイクル原料)の使用量を増やしている」と事態は深刻化しているようだ。

こうした状況が続けば代替材料開発や他素材への転換が進む可能性もある。... ■代替調達先 ニッケルの世界需給は7月頃から供給不足に陥る見通し(フェロニッケルを生産する日向製錬所=住友...

高騰が続けば代替材料へのシフトも進みそうだ。... 市場では「代替調達先となるフィリピン、ニューカレドニアなどは生産を増やしているものの需要の伸びに追いつかない状況。... 【新たな対応も】 ...

市場では「代替調達先となるフィリピン、ニューカレドニアなどは生産を増やしているものの需要の伸びに追いつかない状況。

日米欧などの経済制裁への報復措置としてロシアがLNGや原油の輸出を停止すれば、国際エネルギー相場の上昇で日本や欧州の経済は大打撃を受けかねず、代替調達手段の検討が重要議題になる可能性がある。 ...

コマツは国内鋳造子会社のコマツキャステックス(KCX、富山県氷見市)で25日発生した鋳鋼精錬所の爆発事故を受け、海外の鋳造拠点などから鋳鋼品を代替調達する検討に入った。 中国やインド...

東北や関東甲信越を襲った記録的な大雪で部品調達が滞り、自動車や機械など一部メーカーの生産が停止した。... 経産省も納入先から生産の分散化を要請されたり、輸入で代替が難しい部素材の工場立地に補助政策な...

2016年3月期までの中期経営計画のもと「ダントツのコスト競争力を持つグローバル調達体制の構築」を施策の一つに掲げ全社的な調達改革を推進している。... そしてグループの調達活動一体化の3点だ。......

1次から4次まで国内4800社(6000拠点)の調達先が対象。... こうして収集した情報をもとに被災した協力企業の生産復旧や、代替調達先の確保に役立てる。... 一方、大型部品を含め大半は外部から調...

このため日本触媒の取引先の多くは、海外企業を含めた代替調達を進めているが、不利な条件で契約を結ばされているケースもあるという。「高級水性樹脂(SAP)の原料となるカセイソーダの販売が落ち込んだ」(佐藤...

中立機関からは「電源トラブル時には卸電力取引所からの代替調達も選択できるようにするべき」といった指摘など、8件の提案を採用した。

災害時における原料の代替調達先の確保、再稼働への手順の策定といった対策を実施済み。 ... 乾式シリカ「アエロジル」の原料は、隣接する三菱マテリアルの四日市工場(四日市市)から調達す...

ユーザーには他社から調達してもらわねばならない」 ―自動車用塗料の逼迫(ひっぱく)も問題です。 ... 川崎製造所(川崎市川崎区)でプラントを建設中だが13年10月に完成予定で、前倒し...

「三河地区でしかつくっておらず代替品がないものや、東海地震や東南海地震の想定範囲の地域での生産品は分散化の優先順位が高い」(同)。 ... 2次、3次取引先の詳細情報を把握し、災害時...

辻将仁執行役員調達担当に聞いた。... 調達地域が限られる天然ゴムを除く域内調達率は50%をはるかに超えている。... 取引先に対しては素原料の代替調達先を広げるほか、ある製品の生産拠点が1カ所しかな...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる